人生は、アートだ!

ブログのスキンと、タイトルの横のキャンプションも変えました( ^ω^ )
これはわたしの決意表明です(なんのこっちゃ?)。

なにものかであろうとするのが、めんどくさくなりました(笑)
なにものでもなくていいや。
自分の人生を、自分のやり方でまっとうしよう。

今日のFBに、オーラの綺麗な人と、波動の高い人についての
記事をアップしました。
オーラの綺麗な人は誰が見ても美しさのわかる
ダウン症のお子さんを大切に育ててきたお母様の記事のシェア。
光り輝くほど美しい。

そして「波動の高い人」の記事はこちら↓

・ちなみに、「波動の高い人」はどんなひと?の場合
話は全然変わってきて、

マザーテレサのような一般的にも素敵な人もいれば、
ひととしては大変最低なひともいます。


最低な部類には、
わたしが知る限りではピカソがそうなんですけど
善悪を楽しそうに乗り越えちゃってるところが
普通の感覚だと許せない。


ピカソの身内になった人たちは
あまり幸せな人生を送っていませんが、
恋人にこんなふうに↓自分を描かれたら
それはそうだろうなあと思います。


c0195362_20132756.jpg

それでも、あんなにたくさんの女性たちが惹きつけられていった
ということは、強烈な、まるで磁力のような魅力があったんでしょうね!


昔は大嫌いだった「泣く女」が
最近なんとなく好きになってきました(#^.^#)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この泣いているひとは、わたしであり、亡き夫であり、
今厳しい状態にいる、自死遺族はじめとした
すべてのみなさまのだと思う。

ピカソが彼女を愛したように、
そのまるごとを愛していこう。


例え自死によって断ち切られた生であっても
最も大切な人を助けることができなかったという事実に打ちのめされ
罪悪感に身悶えしていたとしても


共に過ごした時間の中で人を愛し、
関わり、懸命に生きた事実には変わりはない。


そのすべてをいとおしみ、大切にしよう。
どれが大事で、どれが大事でないなんて関係ない。
そのうちの何かひとつかけても、わたしたちは成立しないはずだから。


人生は、アートだ!


アートは、善悪を越えて、愛の真ん中にわたしたちを還していく。








by terasumonnmoku | 2015-06-18 21:00 | アート | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku