奇跡。

徳ちゃんの「波動日記」を読んで、
http://ameblo.jp/golden-universe/entry-12046661676.html
そういえば、あの、手術の日からもう2年もたつのかあ。
と感慨に耽りました。
ありがたいです。
徳ちゃんが、元気で大活躍していることが、ひたすらありがたい。

今だから言うけど、あの時は本気で怖かった(笑)
もしかしたら、本人より怖かったんじゃないかと思う。
夫の死からわずか一年。
徳ちゃんの体の中で、どんな事が起こっているのか
手に取るようにわかる。
しかもその恐怖を、わたしは誰にも言えないのです。
いのちを支えるためには、なんとしても自分のところで、負の連鎖を止めなくてはいけない。

あの時ほど真剣に、命の輝きを信じたことはなかった。
師匠の大津先生の背中を見ながら、持てる意志の力を、全部使いました。

病院の丸テーブルを囲んで、みんなどこかしら徳ちゃんにそっくりなご家族の皆さんと、
駆けつけたくみちゃんと
手術が終るのを待ちました。

その時の、ご主人の姿が忘れられない。

たぶん、みんなのなかでもっともダメージを受けているご主人が
わたしとくみちゃんに一生懸命気を使って
お茶を買ってきてくださったり
話しかけたり。居心地の悪くないよう一生懸命配慮して下さるのを見て
夫婦ってなんて美しいんだろう。と思いました。
繊細で、深い愛(#^.^#)

でも肝心の徳ちゃんは、自分のこととなると全然お構いなしなのです。
麻酔が覚めた瞬間に、手術?ああ。終わったのね。
みたいに平気な感じで、
いつもどおりに、楽しそうに話しだすし(笑)
まったく、どんだけの思いで、みんなが待ってたと思ってるんだ!

てなことも、全く笑い話なことが、ほんとうにうれしい(T ^ T)

今に至るまで、途中途中ではいろいろな思いがあったろうに、
そのすべてをきっちり学び、クリアしながら、
元気いっぱい、幸せいっぱいに過ごしている徳ちゃんを
友人として心から誇らしく思います。

これがほんとの奇跡だよね。
そしてその奇跡は、実は奇跡でもなんでもなくて、真理を学び、使い方さえ会得すれば、
本来誰にでもできるんだ。というところが、また素晴らしいと思う。

病気も創れるけど、健康も創れる。
なぜなら人の可能性は、無限だから。

そんな生命の神秘を、教えてくれてほんとうにありがとう。
これからも、みんなともども、どうぞよろしくお願いします!( *´艸`)





by terasumonnmoku | 2015-07-05 21:41 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku
カレンダー