困難を抱えるひとが、生きるための全方位からのアクセス。

みやぎの萩ネットワークの、例会に参加しています( ^ω^ )

慈恩寺住職 樋口先生と、
牧師 秋山先生の大変贅沢なお話。
c0195362_22002065.jpg

わたしは幼児洗礼を受けたクリスチャンで、
ミッションスクールにも行っていたのに、
キリストの重要な2つの教えが、契約と、あがない。だったとはちっとも知らなかった!
罪の赦しとは習ったことがあったけど、それが人類の罪からの救済を意味していたなんて、びっくりΣ(゚д゚lll)

ならそれは、すでにゆるされている。と言う話ではないですか!

たぶん昔聞いていた言葉が、違うところに入ったんだろうなあ~

仏教は悟りを開くことを目的としているけれども、鎌倉時代になって法然さんが、阿弥陀さまによる救いを提唱したところから、浄土宗が始まった。
だから浄土宗は、仏教の中でもキリスト教に近い立ち位置なんです。というお話も、勉強になりました。
適当に本を読んでいるだけだと、こんなふうに基本的なところが抜けていたりするので、こういう機会はありがたいです(^_^)

宗教好きにはたまりません。
c0195362_22005092.jpg

なんてことは抜きにしても、
このみやぎの萩ネットワーク。
困難を抱えるひとが、生きるための全方位からのアクセス。と言うところが、ほんとうにすばらしい。

実際に動いて問題を解決し、生き延びるのは、あくまで本人がすることにしても、そのための手段は、多ければ多いほど、有効です。

次回は9月7日。午後6時。
内容は弁護士さんによるお金の問題をどう解決に繋げていくか、の勉強会になりそう☆
エルソーラー28階です。
興味のある方はぜひ!






by terasumonnmoku | 2015-07-09 21:45 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku