ガウチョ・パンツで超簡単に、新しい自分を手に入れる。

まきちゃんのこの記事↓を読んで
http://ameblo.jp/makichanne/entry-12042746322.html

ガウチョ・パンツが欲しくなりました。

お店に試着しに行ってもなんだかへんで、自分では選びきれないので、
イメージ・コンサルタントの笹原宏美さんこと、ひろみんに手伝ってもらうことに!

そうして手に入れた、てろんとした紺のガウチョ・パンツ。
普段にも、靴を変えれば改まった場所にも着ていける、とても重宝なシロモノです。

身の回りにおしゃれな人が多いので、ファッションについて考えるようになりました。
ファッションって、自分がなにものであるかを表明する手段だったり、自分自身に対する宣言だったりする。

誰でも年をとるし、時代とともに服の形も変化する。
顔が変わっているのに、メイクや服装が若い頃のまま、ってのも痛い。
せっかく年をとったなら、それが魅力にしていきたい!

中身はどんどん変えられても、外見は意識しないと変えられない。
セルフイメージも、時代とともに変化していくのが自然なのに、なぜか自然には変わらず、変えるのに意識的な努力が必要みたい。

着たことのないかたちや色の服を着るって簡単ですぐ結果がでるし、新しい自分と仲良くできる、いい方法かもしれません(^_^)
ちょっとどきどきしながらガウチョ・パンツを履いてみて、そんなことを思いました♪

今日のわたしは昨日のわたしより、いつもちょっぴり進化している・し、
しあわせも深まっている・のだ・笑。




c0195362_19065086.jpg


















by terasumonnmoku | 2015-07-30 21:00 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku