空の作品展 vol.2のお知らせ

空はひとつのはずなのに、見上げるたびに違っています。まるで無限のバリエーションを持つように。暖かい空。孤独な空。子どもの頃に見た夏休みの空。甘く切ない、色鮮やかな空。8人の作家の写真等による、空をテーマにした作品展を開きます。あなただけの空を見つけにいらっしゃいませんか?



来たる9月8日より、塩釜市松村惇美術館にて、<空の作品展vol.2>を開催します。


http://sugimurajun.shiomo.jp/access





c0195362_16532179.jpg

その後14日から、多賀城cafe jugemuへ。15になってますが14が正解です(๑'ᴗ'๑)



c0195362_16533707.jpg

「いろんなひとの空の作品を集めて見てみたい!」という、
10年ほど前から温めていたこの企画を実現するきっかけになった、ゆみちゃんの今回の作品を、
先日ついにちら見させてもらいました。
もう、たまらん!という感じ。ちっちゃくても泣きそうなのに、しつこく熱望した結果、今回はついに大きく引き伸ばしてくれるそうで、
もうそれを見に来るだけでもじゅうぶん遠くまで、足を運ぶ価値があると断言します!
ほかのみんなの作品もとってもすてき(まだぜんぶは見てないけど・笑)。
いろんな空が並ぶしあわせな空間で、お待ちしています。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


ぜひいらしてくださいね!

(とはいえ、いつもいるわけではないので、ご来場の際は、ご連絡ください〜(=^ェ^=))




by terasumonnmoku | 2015-08-16 21:00 | アート | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku