「自死遺族として生きる」発行から一年。

ここから一年。
我ながらよくがんばりました。
これからも夫とともに、

みんなが生きたい!

と思えるような社会を、
手の届く、ちっちゃいところから
創っていきたいと思っています(๑'ᴗ'๑)

みなさま、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

※FBにアップした<思い出>に関する記事を、こちらの方にも掲載致します。
たくさんの<いいね>を、本当にありがとうございました。

__________________________________________________________

✩1年前の今日✩ 2014年9月10日

c0195362_10113126.jpg
.


先日、大学で自死の研究をしている研究者の方から、夫の件に関する一連のインタビューを受けました。

今月23日、日立システムズホールで予定している、自死遺族のパネル展、自死遺族フォーラム(テーマは自死に関する偏見と誤解。13時開場)にからめ、そのテープ起こし原稿を冊子にしていただいたものができました。

何度も同じことを聞かれているうちに、わたしは少しずつ客観性を取り戻し、おかげさまでたくさんのことを、ここから学ばせていただきました。

今日は、自殺予防デー。厳しい状況の中で、前を向いて生きようとする、すべての方を、わたしは応援します。




by terasumonnmoku | 2015-09-11 21:04 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku