Happy Halloween を楽しむには ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

今日はハローウィン(๑'ᴗ'๑)

アメリカに住んでいたとき
一番盛り上がり
一番楽しかったこのお祭り。

小さな子供の仮装が本来では?という意見もあるようですが
わたしたちの住んでいた街(サンタバーバラ)では
盛り上がるのは圧倒的におとなの方で
とうもろこしをはじめとした子どもたちは
トリックオアトリート(お菓子か、いたずらか!と脅してお菓子をもらって歩く)はまだしも、
パレードなんかは大変迷惑そうでした・笑。

アメリカ人の仮装は、トイレットペーパーを巻きつけたり
白衣を血まみれにしたりと
割と素朴だったけど

日本人がやると、マニアックでテクニカル。
国民性の違いを感じます〜(*ΦωΦ*)

「日本にはバカになれるときってあんまりないから、こういうのいいよね」
って、とうもろこしが言っていたけど
ほんとにそう。

こういうのが好きな人、ちょっとでも興味がある人は絶対やったほうがいい。

顔を黄色くして変な格好をして外に居ても
わたしは、基本いつもと変わりませんが・笑、
着ぐるみセラピーを提唱している
ドリプラ仲間のお姉さまによると、
外見を劇的に変えるとで
ひとによってはとっても自由になれちゃったりするらしい。

お酒飲まないと話せない。
というのに、近いのかも。

どんなことで自分が解放されるかわからない。
女装で解放される人も
そういう感じなのかな?

それは意味が違うような気もするけど
みんなで変なことをするのはとっても楽しいので
チャンスがあるひとは、ぜひ、挑戦してみてね♪゜・*:.。. .。.:*・♪

自分が思いっきりやったことがあると
温かい目でハローウィンを楽しむみんなを
見守ることができます・笑。


ノリのいい仲間がいなければ、
英会話教室とか、スポーツジムとか
案外手近なところで調達できます。

国際交流会館のイベントなんかも、いい。
暗いので、ひとりでも目立たないし
酔っ払えば、ただ叫んでるだけで
何語かをしゃべっている気分になれます。

クリスマス用の彼女見つけるより
簡単かも( *˘ᵌ˘)♪
今年間に合わなかった人は、来年ぜひ。


c0195362_16433916.jpg
スーパーで見かけたジャック・オー・ランタン。ビニテっていうところにぐっときました(๑'ᴗ'๑)





by terasumonnmoku | 2015-10-31 18:24 | Comments(0)