絵との再会。

先日でかけた台湾で
ひさびさの再会がありました!

かよちゃんの新居に飾っていただいていた
6年前くらいに描いた、当時のかよちゃんの数年先の絵です↓

c0195362_21465887.jpg

なつかしい~!!!!

この絵を描いた時、かよちゃんはまだ今のご主人に出逢っておらず
当然、台湾に来ることも決まっておらず
今とは全く違う生活と、人生を歩いていました(๑'ᴗ'๑)
どちらかというと、八方塞がりだったんじゃないかしらん。

当時二人とも時間がなくて
朝7時に品川のカフェで待ち合わせして
絵を渡したことをよく覚えています・笑。

くもりが晴れるかのように、しあわせいっぱい夢いっぱいで、
いま、まさにこの絵の感じを、楽しそうに生きているかよちゃん。

たまたま、クリスタライズ・アーティストのるなちゃんに
昨年、作ってもらったという
サンキャッチャーを見せてもらったら、
驚いたことに、色の感じがそっくり~( *˘ᵌ˘)♪


c0195362_21472048.jpg



わたしの絵って、ほんとにタイムマシンみたい・笑。
当時奥底に隠されていたものが、
ちゃんと姿を現し、ピカピカと輝いているのを見るのは
ほんとうにうれしい。

雨の日も晴れの日も、あの絵はかよちゃんのそばで
一生懸命働いていたんだな!

それって、なんてすばらしいことだろう。

あんまり忙しくしないで
まじめにそろそろ絵を描こう。
とちょっと反省しました(๑•̀ㅂ•́)و✧

忙しいと何かやったつもりにはなるけど
意外と大事なことはできていないのかもしれない。

ほんとうにわたしのしたいことは
いまここにあるけど
時間のベールに隠されていて見えない美や、愛や、よろこびを
かなりな距離から描き出すことなのです。

ずっと以前から
「世界ハッピー化計画」というのをひとりで勝手にやっていたのですが
先日、夢ハンカチに自分の夢を書く企画があって
それを書いたとき、

あ・これはもう終わったな。
ということが、わかりました。

いちいち<ハッピー化>しているような場合ではない。

わたしは、
もう世界はHAPPYだ。
ということを、認めるだけでいい。

どんなあらわれを目にしても
それだからこそ。さらに。

ここに、しあわせを見ていこう。
WITH LOVE

by terasumonnmoku | 2015-12-10 21:46 | アート | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku