世界ドリプラから一年。

ドリプラ世界大会。
今日は2015年の予選の日でした。

プレゼンターとして昨年の大会に出場して一年。

具体的になにが変わったのか、まだ言葉にすることはできませんが、
自分に見える世界も、わたしを通してみなさんにお届けすることのできる世界も、確実に明るくなりました。

ドリプラのおかげで、ずいぶん遠くまで来られたような気がして、そのことにしみじみ感謝しているのです。


それにしても、個人的に応援していた3人のプレゼンターのうちのひとりしか
東京ドームで行われる本選に行けなかったので
衝撃を受けています。
二人共あんなにいいプレゼンだったのに、現実は厳しい。

                     *            
本選に行くことが全てではないし
ドリプラはあくまでも経過点。
ということは頭ではわかっていても
その途中の努力を見てしまうと
なかなか踏ん切りのつかないものがあります。
自分のことではないので、なおさらかもしれない。
  
                      *             
20人中8名だけが
明日の本選に出られるのですが、
自分の時は無我夢中で
ほかのことは全然考えられなかった。
本選に行った!という特別感も感慨を感じる余裕もなく、
何かに取り憑かれたように
ただただ全力疾走していたのですが、
こうして振り返ると、なかなか過酷な勝負をしていたんだなあと
あらためて思います。
                    *                
                        
何日か前の、「形を手放し、いのちを喜ぶ」という日記に書いた
「あやちゃん、生きてくれてありがとう!」
の小沢綾子さんだけが
わたしが応援した中ではみごとに予選を通過し、明日の本選の大とりを努めます。
感動大賞、とっちゃうんじゃないかな(๑'ᴗ'๑)
                                           *
残念ながら明日の本選も、自分のイベントがかぶってしまい
わたしは参加することができませんが、遠く仙台から、みなさんを応援しています。
世界を変えるために!、みんなそれぞれの場所で頑張ろう(๑•̀ㅂ•́)و✧
               *
お時間のある方は、ぜひ、東京ドームシティにおこしください。
忘れかけた夢の中かけらを、そこで見つけることができるかもしれません。
                                     *
なつかしいので昨年の予選の時の写真をのっけてみました・笑。
後ろで疲れて写っているのがパートナーの徳ちゃん。
この時はまだ、病気から復活したばかりだったのに
ほんとうにありがたい。
チームまえかわのみんなにも、あらためてありがとう。
みんなのおかげで、元気です。

c0195362_22020462.jpg
☆<速報>
明日の『世界ドリプラ』最終プレゼンター8名決定!!

川野信哉
青木優佳...
伊藤圭志
朴井義展
三宅晶子
三山朋子
税田和久
小澤綾子

======================
昔、ドラえもんのポケットには
携帯電話が入っていた

いま、私は携帯電話を持っている

町のいたるところで
携帯電話が販売されている
もうすぐ「どこでもドア」が
売り出されるかもしれない

できたらいいな、と思う夢は
必ず実現する

by福島正伸先生

『夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2015世界大会』
http://drepla.com/drepla2015


夢が実現する世界をみんなで創ろう!「BIG BANG!」

夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション世界大会・実行委員長 福島正伸です!
いよいよ、「ドリプラBIG BANG!」が12月12日(土)東京ドームシティホールにて開催されます!
厳しい選考を通過した8名のプレゼンターが、わずか10分間で会場を感動の涙で溢れさせます。
夢の凄さ、人が自分の人生を賭けて夢に挑む姿に、すべての参加者の人生も変わるイベントです!


■「ドリプラBIG BANG!」12月12日(土)13:00~18:00,東京ドームシティホール
★<チケットお申し込み>
http://drepla.qt.shopserve.jp/


by terasumonnmoku | 2015-12-11 22:08 | ドリプラ | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku