パンダのゆみちゃん。

パンダのゆみちゃんのフルネームでこのブログにたどり着いた人がいたので
サービス。ゆみちゃんの事故報告です(๑'ᴗ'๑)
ばりばりの仲間内投稿ですが、
もしかしたら、希望の会の土井先生以外にも
ゆみちゃんの熱狂的なファンがいるのかもしれない・笑。

車は大破しましたが
本人は無事でした(´;ω;`)よかった(´;ω;`)
打撲と、骨の歪みがあるようですが、治療もうけているし、
食欲もでてきたようでなので、もうだいじょうぶ。
いま、ヒツジのりえちゃんが献身的にフォローしてくれてます(๑'ᴗ'๑)

事故直後、電話で連絡がついたのが無冥さんで
無冥さんがすぐに現場に駆けつけ
事故処理や警察との対応をしてくれたそうです。
ゆみちゃん、ご主人は単身赴任だし、自分はショックで動けなかっただろうから
無冥さんがいてくれて、ほんとうによかった(´;ω;`)

ありがたくてありがたくて翌日無冥さんにお礼のメッセージを送りました。
無冥さんからかえってきた、あったかいお返事を見て安心したのか、突然事故の実感がわいて、
泣いてしまった。

ほんとうにあぶなかったんだな。というのと
ほんとうによかった。という気持ち。
ひとが傷つくのも亡くなるのも、嫌です。
どうしようもないことなんだけどね。

過労死の相談を受ける場合は、いつも、もう手の施しようがないところから話が始まるので
どこかで、心が凍りはじめていたのかもしれない。

そんなわけで、ゆみちゃんは元気です。
これでまた、写真が変わるかも。とか言ってます・笑。
きっとそうだと思う。
ますます、すてきに、ますますすばらしく♪゜・*:.。. .。.:*・♪
なので見知らぬあなた、どうか、安心してくださいね( *˘ᵌ˘)♪

一人で写っている写真を出すのは嫌だと思うので、
懐かしの2014年、ドリプラ世界大会の写真をアップ。
パンダとヒツジはプレゼンに使う写真の撮影班をやってくれました。
あれからずいぶん遠くまで来たね(^_^)

c0195362_19024926.jpeg








by terasumonnmoku | 2016-01-30 20:04 | 最新情報 | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku