<無事>

先日から、夫とのいろいろなことを思い出させるような現象が起きていて
ひさびさに怒りモードに入ってしまいました。

表れは違うのに
いちいち変な「情動」をくっつけてしまう自分がめんどくさく
超げっそりです。
自分のことでもないのに、腰に来るし。。。。ε=(・д・`*)ハァ…

てなところで、きのう、すばらしい「音」を聞き
徳ちゃんひろみんの絶大なサポートを受け
本日<無事>、目標をクリアしました\( 'ω')/
これは神の啓示かも知れない・笑。

そこでなにが起きたのかは、率直に言ってよくわからないのですが
たくさん話して互いに何かを達成したのはわかる。
ほんとうによかった(´;ω;`)

そこから一気に、すてきな世界が開けたような感じ♪゜・*:.。. .。.:*・♪
みんなそれぞれに、宝物を受け取ったように思います。
もちろんわたしも(๑'ᴗ'๑)

こういう(どういう?)解決の仕方も、あるんだなあ~(遠い目)
おかげさまで、腰が痛いのも治りました。
毎度のことながら、わかりやすすぎる(´;ω;`)

そんな今日、お世話になった教授夫人と夫の元秘書の方が、夫の仏前にお参りに来てくださいました。
その方には、夫亡き後の研究室の整理を
中心になってやっていただいていて
非常なご負担をかけていたのです。

お参りに来てくださったことが嬉しかったし
ちゃんとお礼を言うことができて
ほんとうによかった。

まともにお話したのは、はじめてかもしれません。

夫の葬儀の時の、わたしの悲しみ方が尋常じゃなくて
一番大変だったように見えました。
と元秘書の方に言われ、自分でも思いがけなく不思議な安堵感を覚えました。

なんでだろう。
もしかしたら、「寄り添って」もらっていたような気がしたのかな?

そんな状態でも、やることはちゃんとやっていたし
それはその後もずっと、そうでした。
で、それを「悲しくないから動けるんだ」みたいに言う人もいて、
そんなことがどこかで、こたえていたんだろうな。
罪悪感を刺激されるというか。

人間って、知らないところでいろいろな思いを抱えているものなんですねえ。
(自分だけど٩(ˊ࿀ˋ⋆)و)

悲しいとか苦しいとか辛いとかいうのは
ひとりで向き合うプライベートな問題だと思うので
あえて言葉にしては来なかった。

表現しない思いを受け取ってもらえるって
本当にありがたいことです。
わたしのすばらしい友人たちには、もちろんそうしてもらっていたのですが、
思いがけない方からも、同じようにしてもらえていたというのはほんとうにうれしい。
こんなことを、うれしいって書くのも変ですけど( *˘ᵌ˘)♪
見えないところで、たくさんの方に支えられている。
きっと、誰でもそうなんだろうな。

そんなわけで、今日は元秘書の方と一緒に
夫の悪口を言って、しあわせでした(๑'ᴗ'๑)
本人も、バツが悪そうだった・笑。


写真は大好きなダウン症の書家 金澤翔子さんの書。
今日の感慨と祈りを込めて☆

c0195362_19531228.jpeg

by terasumonnmoku | 2016-02-05 19:56 | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku