一番苦しい時に、ひとにやさしくする。

建築家の先生とのアートの企画の打ち合わせが楽しかったので
ちょっと遊んでみました♪゜
アートは人を自由にする。
限りない可能性を持った世界だと思います♪


それはとっても素敵な企画で
いい企画って、なんで今まで誰も思いつかなかったんだろう!
ってところがある(๑'ᴗ'๑)
考えただけでわくわくします。

今日の話題は美術、建築、音楽、倫理学 &ビジネスと
ちょっぴりスピリチュアル・笑。
時代は分離から統合に向かっている。

土台にあるのは常に真理。
一般的に言うと「哲学」です( *˘ᵌ˘)♪

宇宙の意思に従って物事が展開し始めると、次々に、奇妙な「偶然の一致」が起こり始める。
そんな風にして、天使はいつも合図を送っています。

逆に言うといくら頑張ってもうまくいかないことは、方向性が違っているよ。
というお知らせだったり。

宇宙は案外シンプルです。

わたしたちはうちも外もひとつで
魂の望む方向に、ただ進むしかない。
頭の働きを抑えて
静かに呼吸して
心の望む場所に行き
喜びの生まれる人に会い
それをすることで、自分もひともうれしくなるようなことをする。

頭が切れそうなほど忙しくて苦しい時、
自分が何をしたらいいのかわからないとき
一番有効なのは
ひとにやさしくすること。
無条件に、誰かの為に動くこと。

なにか小さなプレゼントを贈る。
ちょっとした心遣いをする。
その人が自分自身であるかのように。
なんの見返りを求めずに。

大概の場合
自分がやろうとした以上のものが帰ってきてしまうので、返って恐縮します・笑。
そしてそこでなにかが解放される。
たぶん、「自分」をがんじがらめにしている「自分」から
他者に視点を移すことで、
自分が、解き放たれるということが起こるのだと思う。

アートにもそれと同じ作用があって
絵が触媒となり、
作品の中に埋め込まれた普遍化された「自己」に対峙することによって
自分自身との深い対話のようなものが行われる。
だから同じ作品が
見た時期によってまったく違って見える。

たくさんの「存在」と関わりながら
わたしたちは毎日変化している。
変化することを、本当の意味で「生きる」というのだと思います( *˘ᵌ˘)♪

c0195362_20243034.jpeg






by terasumonnmoku | 2016-02-29 20:33 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku