もともとしあわせな地球が、素直にその姿を現すまで。



c0195362_20290294.jpeg

あぐり寺の庭の片隅に咲き始めたクロッカス。
なんと走行中の車の中から
見つけた子がいました(๑'ᴗ'๑)

わたしの目はふし穴で
たいがい、この世にないものを見ているらしく
ちっちゃな<春>にはほとんど気づきません・笑。


いつもはこんな感じ。
あらぬものを見ている瞬間の
貴重な写真(羊の理恵ちゃん撮影。さすが見逃しません!)


c0195362_20405762.jpg

みんなでいるって
とっても豊かなことだね♪



この世界にはうつくしいもの、やさしいもの
あたたかく、あまく、やわらかいものがたくさんあるのに
どうしてひとは、いやなものばかりに焦点を当てて生きてしまいがちなのだろう。

わたしの先生が教えてくれた「原因と結果の法則」は
ジェームズ・アレンの考え方よりずっと幅が広く
「自分の身に起こるすべての出来事は
自分が作った原因からできている」「原因=結果である」

というものなのだけど、
その原因の作り方は
「何かが嫌だと思う」→「いやなものを引き寄せる」
「お金持ちになりたい」→「永遠にお金持ちになり<たい>自分になっている=現状維持」

というもの。
だから自分に起こる出来事を変えたければ
思い方を変えなくてはいけない。

「お金持ちにどんどんなっている」
「好きなもの、好ましい事態に意識を向ける。さらにそこに<感謝>がともなうと効果倍増」

これを知ってやり始めたとき
自分の頭の中が97パーセントくらいネガティブな思考で構成されていることに気付き
心の底からびっくりしました。
いつも何かに腹を立てていたり、
なにかを拒絶していたり。

自分が頭の中でやっていることは
その対象が当座誰であろうと
自分が自分に対して思っていることの投影なので
速攻訂正しなければなりません。

なぜって、ダメだしされて育つ子はいないし、
自分が自分にするダメ出しは
親より、上司より、ずっと強烈です。

それをやり続けていると
それが原因になって
現実の中でもちゃんと、親や、上司や、友人が
協力していらないダメ出しを、どんどん・がつがつしてくれるようになります。

威力爆発。
これ、ちゃんと逆にして使えたらすごいです。

<スタート>
自分で自分を認める。
才能がある。愛がある。どんどん豊かになっている。
周りから認められる。好きな現象が起こり始める。
仕事も家庭もどんどんうまくいくようになる。
さらにやさしく、いいひとになり、いいかかわりを作り始める。
そういう集団がどんどん増えて
社会がHAPPYなひとでいっぱいになり、
公正な政治が行われるようになり、格差がなくなる。
勢いあまって、世界貢献するひとが増える。
貧困や、紛争など様々な分野で
いい人が大活躍を始める。
感化される人が増え、国家間格差がなくなり
資源を有効に活用、分配できるようになる。
<ゴール>
世界から戦争がなくなり
地球が幸せな星になる。
(そもそもしあわせな地球が、素直にその姿を現す)

ま、考えるのはタダですから・笑。

しかし、この原因が結果となって現実化するスピードって
ものすごい勢いで早くなっているように思います。
さすがはアセンション。









by terasumonnmoku | 2016-03-19 20:28 | スピリチュアル | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku