えりちゃんの、光のイヤーコー二ング・6回目

今日は、えりちゃんの
光のイヤーコー二ング 6回目、でした(๑'ᴗ'๑)

本日のメンバーは、あぐり寺の無冥さん、ヨガ教師ぷりちゃん、の三人。
途中から、障がいのある子どもたちと親の会ハッピークローバー代表のゆっきが
息子さんを連れて遊びに来てくれました!
息子さんのゆうとくんがかわいくて、
わたしはずっと横に張り付いて
変な歌を歌ったり、ひそひそ話をしたりして、大笑い。
(わたしだけでなく、ゆうとくんはみんなのアイドルなのです)

c0195362_21274781.jpeg

いつものようにみんなでふざけながらご飯を食べて、
一人ひとり、イヤーコー二ングの施術を受けていきます。

c0195362_21280540.jpeg

今日もえりちゃんはテンションが高く
ヒーリングの話題と、カナヘビの飼育の話を
同じ熱意で語り、
つい先日亡くなった大好きなおじさんのことを話すときは
ぽろぽろと全身で涙を流し、まるごとで人生を生きていました。
その間中優しそうなおじさんが、
えりちゃんを慰めるように、その肩に手をのせていた。


いろんなことがあるよね。

そのようにして、わたしたちは一緒に生きています。
ぜんぶで。

今回のイヤーコー二ングは、はじまりからずっと、
桜の花のようなうつくしいピンクのエネルギーに包まれていました。

めずらしく、おなかのコーンが激しく燃え、
頭の中でも、ちりちりと古くなったエネルギーが焼き尽くされてゆき、
何かが終わった感が満載でした。

二セット目になるころには爆睡していたらしく、
気が付くと、自分自身が、しごくご機嫌なピンクの龍になっていました。
どこまでも自由に、どこまでも楽しく
空を飛んでゆくのです。

ちょうど、こんな感じ。
(ぷりちゃん撮影の雲)

c0195362_21282562.jpeg

単に寝ていたのかも・笑。
だとしても、ピンクの龍をやっているのは
最高に良い気分です٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

とうもろこしのごはんの都合で、わたしは先に帰ったのですが
えりちゃんは、無冥さんにお願いして
おじさんのためにお経をあげてもらったのだそうです。
その様子は見てはいないけど
おじさんがとっても喜んでいるのが伝わってきて、
しみじみと幸せな気持ちになりました。

いままでえりちゃんを見守ってくださってありがとう。
みんなえりちゃんが大好きで、こんなふうにいつも仲良く過ごしています。
どうか安心してくださいね。
これからも、えりちゃんをどうぞよろしくお願いします。


えりちゃんのイヤーコー二ング
次回は4月22日
お申し込み、およびイヤーコー二ングの説明はこちら

http://kukurihime8.jimdo.com/


by terasumonnmoku | 2016-04-11 21:36 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku