熊本地震の被害にあわれた方に 心よりお見舞い申し上げます。

熊本地震の被害にあわれた方に、心よりお見舞い申し上げます。

避難されている方が、少しでも心地よく、心安らかに過ごせますように。
救援に当たられている消防、自衛隊、行政の皆さん。
ほんとうにありがとうございます。

お亡くなりになられた方のご冥福を、
心よりお祈り申し上げます。


昨夜遅くに毎年、年末を一緒に過ごしている熊本のおば一家と連絡が取れ、

元気な声を聞いて泣きそうになりました。


けれども被害の甚大さをしるにつけ、何もできないことへの焦燥感を感じていたとき

ドリプラ仲間の一般社団法人震災復興支援協会つながり代表 勝又さんが電光石火の速さで動いてくれたことを知りました。

一夜明けた今日にはもう、現地で活動拠点をつくりボランティアを集め支援を始めようとしているのです。



勝又さん(通称かっつん)とわたしは、2014年仙台で行われた、ドリプラ東北魂のプレゼンター同士として知り合い

ふたりとも、そこから2014年末のドリプラ世界大会に挑戦しました(๑'ᴗ'๑)



やんちゃ坊主がそのまま大人になったようなかっつんは、世界大会で圧倒的な支持を受け感動大賞を受賞。

各地で災害が起こるたびに支援に駆け付け

その活動はネパールにまで及んでいます。



純粋で、少年のような心を持つかっつん。

時に弱気になったり、人間らしい、笑っちゃうような失敗もするけど、

その存在そのものがうれしくなってしまうような、魅力的なひとです。

息子とうもろこしが、ディープな投稿でダークな心情を吐露しても、そのまるごとをきっちり受け止めてくれる、大きな愛を持っている。



おば一家の安否を確認した後、あとは祈るのみと思っていた時に見たかっつんの行動力は、

まさに<希望>でした。

祈る、のも大事なことだけど、現実的な支援は必要です。

でもなにもできない。そんなときに見たかっつんの活動が、心の底からありがたく、まぶしかった。


早速、募金に行きました(๑'ᴗ'๑)

そして熊本に、ヒーラーらしく、エネルギーも送ってみた!

心を癒す、深いエメラルドグリーンのエネルギーです。


生きて行こう。

なにがあっても、きっとだいじょうぶ。



かっつんのクラウドファンディング形式の支援サイトはこちら

ぜひよろしくお願いします!

https://readyfor.jp/projects/8055


c0195362_23163453.jpeg



写真は、今年のお正月に撮った阿蘇山。
すべてが調和して、余震がどんどん収まっている。
ことを、祈り続けます。



by terasumonnmoku | 2016-04-15 23:15 | Comments(0)