エクスペアリ・ヒーリング①チャクラについて

ヒーリングについて、いくつか質問を受けたのでシェアします。
ここでいうヒーリングとは、メンターの大津先生に学んだ
エクスペアリ・ヒーリングのことで

ほかの流派のヒーリングは含みません。

エクスペアリ・ヒーリングの特色は
レイキ、その他のヒーリングに比べ
使える光の波長帯が広いこと。

物質は光からできている。
というのは物理学の世界でも、いまや常識になりつつありますが、
わたしたちは伝授を受けると
ひとのからだを構成する、<12の光線>というのを使えるようになります。

わたしの目には、ひとは、それぞれがそれぞれの次元の
いろんな色の光のカクテルのように写るのですが、
ヒーリングをするにあたっても
そのヒーラーの個性で、得意な色、波長帯、が異なっています。

レイキその他のヒーリングでは
ほぼ、最初にそのエネルギーを開いたひとのエネルギーが
伝授によって、スタンプで押したように継承されていく
のが通常です(もちろんもともとヒーラーの素質を持っていた人に関してはこの限りではない)が、

エクスペアリ・ヒーリングの特徴は

①ヒーラーの個性によって
効く場所も、深さも、細胞に与える影響も
全部異なっていること。

②病気やケガ、否定的な意識の使い方が創りだしたネガティブな想念の汚れなどの、
「現象」ではなく、受ける人の生命の輝きそのものにフォーカスし
本人の生きる力、自然治癒力を引き出していくヒーリングであるということです。

そのため、エクスペアリ・ヒーリングを行うに当たっては
透視能力、どこがどのように損傷しているかを知る、などの特殊な能力は
学びが深まるまでは、デメリットのほうが多い。

真理の学びが進んでくると
真我へのつながりが強化されると同時に、体の各部分のチャクラが自然に活性化し、
透視でわかるくらいのことは
誰でも、コントロールできる状態で把握できるようになるので
焦らなくても大丈夫です。

なお、チャクラに関してですが
チャクラは、ただ開いていればいいというわけではなく、
全体とのバランスがとても大事です。

誰でも体(意識)の使い方に癖があって、
一部分のチャクラだけが開いているひとも多いのですが
よく見るのが、例えばハートの前だけ開いていて後ろが開いてないような場合。
(前と後ろとセットでラッパ上にチャクラは開いています)

他者を受け入れることはできるが、自分の意志は発揮できない。
ような過度に自己犠牲的な人であったりします。
そういう場合、開いている前のほうのチャクラは、開いていてもぼろぼろ、
というような不調和な状態が起る。
傷ついたハートチャクラを癒すことは一時的に可能ですが

後ろ側のチャクラがつかさどっている、意志の力を強化すること。
「宇宙の意志に従って、自分の意志で自分を生きる」
ことを決め、行動することによって後ろ側のチャクラを活性化していかない限り、
根本的な問題は解決しません。

なので、ヒーリングにおいては、単にハートの損傷部分を癒すことではなく、
学びに向かうための「生きる力」を増幅させることが
最重要課題になってくる。
「いのちの輝き」にフォーカスすることが本当に大切になってきます。

この辺の考え方は、症状にフォーカスする西洋医学とは対照的で、
身体の全体状態を改善する東洋医学の考え方に似ていますね。

ところで、チャクラをあける。
ようなことをうたうヒーリングもあるようですが
チャクラの状態は、あくまで意識の使い方に連動したものであり
真理の学びなしで、チャクラだけを開けてそのままの状態でいる
ということはまずできない。と、わたしは思います。
何かの手段ですべてのチャクラを開けてもらった、
という人で、実際にチャクラが全部あいているひとを
わたしは見たことがありません。

また、真理の学びなくして
第三の目サードアイだけを開けるようなことも
可能ではありますが大変危険。
避けたほうが賢明です。

半開きでも閉まっていても
全体とのバランスが取れていればいいので
ヒーリングの場合はとくに全体とのバランスに注意して
まんべんなくエネルギーを入れるようにするのが大切です。
もちろん、中心にあるいのちの輝きに
常に共鳴し続けることを忘れずに。

長くなったので、今日はここまで(๑'ᴗ'๑)

*なお、わたしがヒーリングをする場合は
ヒーリング30分とお話し1時間。
計1時間半で、20000円です。

参考までに徳ちゃんのヒーリングに関する記事のリンクを
貼り付けておきますね!
説明の仕方が全く違うので、ぜひお読みください~♬

エクスペアリ・ヒーリングとは

c0195362_20174570.jpeg






















by terasumonnmoku | 2016-05-04 20:14 | スピリチュアル | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku