過労死防止法を作ろうとしていた頃の記録(FBからの転載)

FBだと記事が流れてしまうので
ブログに転記します。過労死防止法を必死で作ろうとしていた頃の
貴重な記録。


前川 珠子さんが過去の思い出をシェアしました。


3年前の今日(๑'ᴗ'๑)衆議院議員会館にて。


過労死防止法制定を目指す活動の真っ最中でした。

サルでもわかる法律のできる仕組み
みたいな本を読みながら.
ふうふう言いながら署名を集め

ロビー活動をし、マスコミに訴えながら先輩たちを追いかけた時間。


活動に参加できて、ほんとうによかった!


取材を受けた、と書いているので
このころはまだ山本太郎さんは議員さんではなかったようです。

☆   ☆   ☆

最後に、夫が生前、国分町で一緒に飲んだよ。

すげーいい人だった!

と散々自慢していた、山本太郎さんの取材を受けました。


生きていて欲しかった。

そしてわたしがここでこんな話をするのではなく、

彼に、太郎さんとまた、楽しいお酒を飲んでもらいたかったと、

取材を受けた後、さすがに崩壊しました。


ま、人間だからしょうがないですね。


過労死防止基本法は、おかげさまで民主党の泉健太議員が呼びかけ人になってくださり、

自民党を含む全党から世話人を選び、議員立法にむけた議連づくりにむけて動きだしました。
この場にいられて、ほんとうによかったです。


援ありがとうございます!

c0195362_21302222.jpg



by terasumonnmoku | 2016-06-15 22:00 | 労働問題 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku