元気のないときに行ける場所。

夏至前の特別な満月のせいか、
あるいはことのころずっと飛ばしすぎていたせいか
今日はまるで元気がありませんでした。

生命エネルギーがエンプティ。
ちょっと動くのも、大儀です。
みつばちクラブの活動日だったので
どうしようかなー今日は休もうかなあ~
と直前まで散々迷い、

でも朝になって急にみんなの顔が見たくなり、
動けないなら動けないでいいや!
と、あぐり寺でだらだらしていることに・笑。

c0195362_23274364.jpeg

ぼうふらのように畑仕事をして
みんなでご飯を食べ


c0195362_23293582.jpeg

見かねた仲間に4人がかりで
エネルギーを入れてもらいました*\(^o^)/*

たぶんこれがあぐり寺以外の場所なら
家でぐったりしていたに違いない。
でも無冥さんも、ともだちも
誰がどんな状態でも、まるで気にしない(๑'ᴗ'๑)

問答無用で楽しくしていてくれるので
ほんとうに居心地が良いのです。

いっぱいヒーリングしてもらって
だいぶ復活し、
畑でとれた全く苦みのない玉ねぎに感動したりしているうちに
徐々に復活。

c0195362_23354298.jpeg

元気がないときに行ける場所は貴重です。
どんな自分でも受け入れてもらえるということほど
ありがたいものはありません~ଘ(੭´ ꒫`)੭

それは別にわたしに対してだけのことではなく、
あぐり寺の無冥さんは
どんなひとも、どんな状態でも
それこそ、お酒を飲むと暴れる人も
ホームレスの人も、喜んで受け入れてくれる。

畑でとれた揚げたじゃがいもや
野菜たちの味は格別で
いのちを丸ごと食べているみたい。

それにしても、やりたいことを全部やると
肉体に思わぬ負荷がかかるんだなあということを改めて知り、
ひさびさに反省しました~
気をつけよう。

みんなほんとにありがとう*\(^o^)/*
生かされていることをしみじみと感謝します。

今日もほんとうに良い一日でした。

あぐり寺地蔵庵のFBページはこちら




by terasumonnmoku | 2016-06-20 23:19 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku
カレンダー