生き方より、在り方を学ぶセミナー(大津和壽先生のセミナーが開催されました)

今日は月に一度の師匠、大津先生のセミナーでした(๑'ᴗ'๑)

満員御礼です。
いやあ!来月は先生がバケーションに入るのでお休み、ということもあって
すごい、ひとひとひと。

c0195362_21005065.jpeg

前半の伝授者のみで行うエナジー(誘導めいそう)も
30人体制で、二重の輪になって行います。

いつも違うエナジーのエネルギー。
今日は、自分の中の「創造主」に直接つながる
という、なかなかすごい体験をしました。

そこからすべてがはじまって、目の前の現実を作っている。
今表?のわたしがどのような状態にあっても
本質のわたしはいつも<しん>として、ただ信頼とともにあり、
表面意識が望むすべてを
楽しみながら創造している。

その<創造主>がさらに深くなって、宇宙の中心、黄金の<創造の中心>につながっていくわけですが
そこに至るミッシングリングの一つを手にした感じ。
(これを徳ちゃんは、天と地と人をつなぐと表現していました。
同じものを感じていたのだと思いますが、感じ方の違いっておもしろいですね!)

自分の中の創造主の存在を感じた瞬間に、
わたしは純粋な愛そのもののエネルギーとなり
瞑想をする空間と時間、同じ場に存在するすべてのみんなの輝きに
深い感謝の思いを抱きました。
ハートの中心から光の触手が伸びて、そこで抱擁しあうような不思議な感覚。

「宇宙は愛でできている。
言葉で言うと違う感じがするけど、愛と感謝は同じものなんだよ」

という先生の言葉が、
体感覚でわかります。

先生がおっしゃるには、今年の8月までにいまもっているネガティブな想念の汚れを
クリアできるかできないかで
その後の人生がまるで変ってくるそうです。

それができなければ、9,10,11月と地球規模の大きなエネルギーの変化の中で
苦しい人はますます苦しくなり、きつくなってくるらしい。

みんなで、しあわせに生きるための、ある種「勝負の時」なのでしょう。
ますます、ふんどしをしめなおさなければいけません。(しめてないけど!)

後半のお話はタイトルを失念してしまいましたが
「幸福に生きる方法」のような感じで
基本的な真理の考え方を、丁寧に教えてくださいました。

原因と結果の法則。
起きたことすべてを、自分の責任として引き受ける。
そして反省し、悔い改めて、さらに幸せを選択する。

というのが真理の基本ですが
わたしたちは困ったものごとを人や状況のせいにしがちで
どんなふうに他者に責任転換をしているのかも
よくわかっていません。
なので、ここを直視するのは慣れるまでつらいところ。

でも、クリアすると確実に状況は改善します。
この関門を抜けることが、しあわせに生きることの第一歩。

わたしたちがここで教えられているのは
生き方より<在り方>です。
巷にあふれる、小手先のテクニックではありません。

だから、自分の人生において
与えられた課題をこなすたびに
自分自身が見えてくる。

シンプルだけど、奥深い。
今日もそんなお話がたくさん聞けました。
みんなはどう思ったかな?

次回は9月15日。
エナジー(伝授者のみ)12:45受付
お話は14:30から、メディアテーク7階会議室。
要予約 各5000円


まだアップされていませんが
詳細はFBページの、シュリーミッションアカデミーに
掲載される予定です。

大津先生のセミナーに興味のあるかたは
ぜひ遊びに行ってみてね(๑'ᴗ'๑)


c0195362_21015559.jpeg





by terasumonnmoku | 2016-07-13 21:00 | スピリチュアル | Comments(0)