ことりのいえの、フリーミール・カフェに思うこと

7月末で閉店が決まった SAWA'S CAFE 企画「ことりのいえ」でランチ。

c0195362_19163461.jpeg

完全オーガニックな食材で
デザートもグルテンフリーのブラウニー。

c0195362_19165045.jpeg

この翌日は、「ことりのいえ」最終日で
担当のみつよさんは、フリーミールカフェに挑戦!
文字通り、無料で
食べた人は一芸・笑!か、ペイフォワード方式で
ほかでその価値を返していく。
という企画です。

SAWA'S CAFE に集まるみんなの面白いところは
サワカフェ自体もそうですが
「価格」にこだわっているところ。

サービスを受けた人が
自分で値段をつける。
という日がとても多い。

実際その場にいると
通常価格はこのくらい、と自分で判断して
相応の値段を支払ってしまうのですが

ほんとうのそのものの価値、ってなんだろう?
と思うと、謎の無間地獄に陥ってしまう。
人件費、場所代、光熱費、材料費、
本来は材料を創るために必要な
地球環境の負担も、価格には含まれるものなのだろうけど

そう考えるとすべてのものは、今よりはるかに高い値段になってくるんじゃないでしょうか?

必要なものを必要なだけ。
欲望に属するものをひたすら排除していく。

資本主義的傾向に逆らっているその傾向は
新しい時代には必要なものだけど
そこに楽しみや喜びがないと
きっと続かないでしょう。

オーガニックフードも大好きだけど、
こんなパンケーキも好き。

c0195362_19184225.jpeg

実はジャンクフードも大好き。

感覚がどこかおかしくなっているのかも!

けれどもあたらしい時代の調和って
たぶん「こうでなければいけない」をひたすら排除したところにある。
必要なのは、魂の呼び声を聞くこと。
宇宙のリズムに自分を合わせる事。

今生まれようとしているものは、
今のわたしたちには想像もつかないような
大きくてリズミカルな、うねりのようなハーモニーであるのかもしれません。

科学技術の劇的な進化や
ポケモンGOの発展の果てと、
スピリチュアリズムやオーガニックごはん。
そして持続可能な社会システムの創生が手を握り合う場所が
いままさに、創りだされようとしているのかもしれない。

すでに始まっているユートピアを
自分の今の頭で考えようとするから
息苦しさを覚える。


その場所では、あなたにもわたしにも、どんな障がいのあるひとにも
痛みを抱えた人にも
ひとしく大切な価値があり
やるべき仕事があって、
地球市民の一員として尊重され
まわりのみんなと、楽しく相和して暮らすことができる。

ことりのいえの、大変ヘルシーなご飯を食べながら
そんなことを考えます٩(ˊᗜˋ*)و✧*。






by terasumonnmoku | 2016-07-28 21:25 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku