さわさんの、ジンバブエ報告会。~祝tama's cafe オープン!

先日クローズしたSAWA'S CAFE オーナーのさわさんの
「ジンバブエ報告会」を開催しました(๑'ᴗ'๑)

やりたい気持ちいっぱいで、企画しちゃったはいいものの、
自宅の狭い居間に10人!
入りきるのかしら?
というところからはじまった、tama's cafe .
家がカオスだったので
今日は朝から大掃除・笑!

そんなこんなではじまった報告会。

ジンバブエの、素朴で豊かな生活をみんなで楽しく聞いていきます。
2007年に起ったハイパーインフレによって
廃止されたジンバブエ・ドル。
現在は米ドル、ほか他国の通貨が流通しているそう。
お金が信用できないので、手に入れると人々はまず家畜を買う。

c0195362_23172454.jpeg


さわさんの泊まった村は
ジンバブエの各村々から20人ほどの若者が、コミュニティづくりの勉強にくる実験的な場所。

コミュニティのためにみんなが考え、貢献し
そのかわりに?生活に必要なものを、手に入れるゆるい仕組みがあって、
のんびりと時間が過ぎてゆくのだそう。

そこでさわさんたちは、様々なワークを体験し
その中で得た気づきをみんなにシェアしてくれました。

自由に踊るダンスの時間があって
それがどうにもいやだったこと。
なぜいやかということをずっと考えていて
人からどう見られているか。を気にしていることに思い当たったこと。
自分が気にしているということは
人のことも同じように
「あの人の動きは変」だとジャッジしていることになるのだと気づいて
めちゃくちゃ落ち込んだこと。
それを手放して、自由に動けるようになったこと。

会計士だった頃の自分。
サワカフェの店主だった頃の自分も
本当の自分とはもう違っていて
もっと魂の呼ぶままに生きていきたいと思っていること。

そこに至るまでには、ジンバブエに行くことが必要だったこと。

参加しているひとりひとりが
自分自身の人生の旅に重ねて、サワさんのお話を聞いているのがうれしくて
こういう機会を持てたことを
ほんとうに有り難く思いました~ଘ(੭´ ꒫`)੭

思いついた時からずっとワクワクしていたので
あんまり好きじゃない掃除も、苦にならなかった・笑。

いい時間だったなあ。

みかちゃんが持ってきてくれた
いちごのスパークリングワインのような時間。
さわさんはじめ、参加してくださった皆さん!
本日はほんとうにありがとうございました!

とっても楽しかったので、
英太郎さんの調子が良ければ
また秋に、tama's cafe オープンしたいと思います(๑'ᴗ'๑)

c0195362_23175943.jpeg
写真は差し入れのアネちゃんとおいしい手作りパンと
おかしいっぱい♡
端に写っているとうもろこしは、
友人のひろこさんが夫と、息子とうもろこしにとたくさん持ってきてくれた、おいしいゴールドラッシュです!
さすがに食べきれない量なので、おすそ分け٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
みんなみんな、ありがとう!!!!!!

c0195362_23181247.jpeg






by terasumonnmoku | 2016-08-10 23:03 | SAWA'S CAFE | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku