宇宙の見る夢のかけら。28.ガイヤの法則

28.ガイヤの法則 千賀一生

先日大盛況のうちに終わった「あぐり寺夏の収穫祭&カレーパティ」

ひとしきり催し物が終わった後で
徳ちゃんに読みかけの本を回そうと
ソファーでラスト数枚を読み進めていたら、

参加者のひとり、ガンジーさん(日本人)に話しかけられました(๑'ᴗ'๑)

「おもしろそうな本を読んでますね」

静かなたたずまいの似顔絵画家のガンジーさん。
実は初対面・笑。

集団からすこし離れてにこにこしている方だったので
畑でも無理やり話しかけて
草むしりに巻き込む(๑'ᴗ'๑)

「どんなことが書いてあるんですか?」
と重ねて聞かれたので、持っていた「ガイアの法則」という本を見せ、

スピンが空間から物質を創り、
地球上の文明が栄える場所もスピンによって規定され
いろいろ計算すると、今度は日本が栄える番だ!

という、トンデモ本。
でも次は日本の時代だということは
スピ系の世界ではよく言われている( ̄ー ̄)


c0195362_20184453.jpeg

スピンによって空間が物質を創る。

その空間は意識でできている。

すべては一つに切れ目なくつながっていて
その一部分がたまたま、わたしであり、あなたであるだけ。
わたしたちは肉体という形をとった、宇宙の意識なんだ。

という、本に書いてあることの説明をひとしきりして

(ただ、個人的には今回の変化は地球だけに限定したことではなく、
太陽系、銀河系、さらに大きな宇宙を巻き込んで起っている
壮大なドラマの一部分なんじゃないかと、わたしは勝手に考えている)



「ものが<ある>って、ほんとに不思議なことですよねえ。」

というと、

「ほんとにそうですねえ」

とガンジーさんはいい、
二人(たぶん)で大変、いい気分になってしまった・笑。

あぐり寺の賑わいの中、別の時間がそこに流れていた。



ものが<ある>こと。

わたしたちが<存在>するということが

どうにも不思議でならない。

と、わたしは常日頃思っているのですが、あまり共感を得られたことがない。

みんな当然だと思っているみたい。
目を閉じたら、もしかしたら次の瞬間世界か自分はないかもしれないのに、
そういうふうには思わないみたい。

だからこの不思議感が通じたことが、とっても新鮮だったのです。

なんともいえない佇まいのガンジーさん。
今度いつどこで会うだろう。
もしかしたら二度と会わないかもしれない。
それはそれで、かなりすてきかもしれない~ଘ(੭´ ꒫`)੭
(一期一会好きなので)


もしかしたら
人は宇宙の見ている、夢のかけらなのかもしれないね。
蝶どころではなく。



c0195362_20191491.jpeg



by terasumonnmoku | 2016-08-23 20:17 | 読書 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku