世界は恐ろしくつながっている。

そうしたいと思った時だけブログをFBに連動させています(๑'ᴗ'๑)

で、今日はそうしたくなったので
とうもろこしとお父さんの話をする

のブログを、FBにアップしてみました。

ため込んでいたものが出るときは、てきめん股関節が痛くなる。
股関節を伸ばそうとのんびりヨガをやっている最中にブログが読まれている感覚があり、
複雑な心境の人が読んでるな
と思った瞬間
夫が亡くなった直後のように胸が痛くなって涙が流れました。

大きな感情の波が、あっという間に引いた後で鏡を見ると
目の奥がきらきらになっていた  ':・:*:. ☆ .:*:・:'

このブログには息子のことや家族のことをわりと積極的に書いています。
それは友達や遠い関係の人には評判が良いのですが
同じ状況を体験した人には、必ずしもそうではない。


当事者でわたしの家族ブログに共感できるひとは
たぶんとても少ない。
それでも、わたしは昨日の自分のために
このブログを書き続けています。

なにがあっても、生きていける。
ちゃんと前を向いて、残された子供と一緒に笑える日が来るということを
昨日の自分に言ってあげたい。

その時ブログを読んでいたのは
たぶん労働問題当事者で、死の寸前から戻ってきた人だと思うけど
その人とわたしが共鳴したのは
「痛み」だった。

家族の自死は、ハートに包丁を突き立てたようなはっきりした痛みをもたらしますが、
それが一部か全部かわからないけど、わずか数滴の涙で消えて行った。

あたりまえですが、ブログが読まれるたびに読んでくれた人に共鳴するわけではないのです。
同じものを抱えていたからこそ起きたことで

それは決して一方向ではなく
互いに与え合うことをしている。

ちっちゃな奇跡が、起きたんだな。

こういうのを、師匠の大津先生は
「インターネット」ならぬ、「インナーネット」と言います・笑。

この世界は恐ろしいほどつながっている。
チャンネルを厳しく愛に合わせよう。
それ以外、大切なものなんてないんだから。

写真は、また内容とは全然関係ありませんが
先日会った、へび好きな素敵な女性に敬意を表して
かわいいへびのTシャツの写真です♡

83歳のマダムが、かわいいかわいいとなでてくれました٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

c0195362_18565598.jpeg










by terasumonnmoku | 2016-08-26 21:06 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku