般若心経  珠語訳。(自分なりに現代語に訳してみました)

般若心経   珠語訳



わたしのハートの奥底に潜む

広大な宇宙よ


あなたがわたしを通して

まことのことわりを完全に生きるとき


「わたし」を構成するすべては等しく愛となり

苦しみと災いからこの身を解き放つでしょう


あることと、ないことは別ではなく

ないからこそ、ある、ということが起りえる。


かたち―すなわち愛であり

愛が物質を創りあげている。


感じること。思うこと。受け入れるということ。を

わたしたちは、夢想する。


それもまた「あらわれ」にすぎず、実体はない。

すべて愛であることから逃れられない。


たとえこの目にどう映ろうと

わたしたちは生まれることも、滅びることも、

増えることも、減ることもない。


愛の中で「あらわれ」の輪郭は溶け

明るく融通無碍に

どこまでも広がり、

喜びに満ちた自由としての自分を取り戻していく。


わたしたちが「ある」と思っているすべて。

目や耳、鼻や舌。体も精神もなく、

形も、音やにおい。味や触覚


器官から受ける印象もなく、


映像も、思い込みもなく、


心を開いているということも

逆に閉じていることもなく


老いることも死ぬこともなく、

また、老いることや死ぬこと、それ自体が

なくなるということもない。


苦しみもその原因も

それを超越するための修行もなく


まことの我を現すという

真理も、ほんとうはない。

わたしたち自身が

どこもたがうことのない真理そのもの。



わたしたちは何も持っておらず

何からも縛られてはいない。

だからこそ、まことのことわりを生きようとするものは

悟りに至ることができる。


心には本来、何のさまたげもない。

さまたげとは拒絶、であり

拒絶なきがゆえに

恐れるものもない



目に見える世界は

時としてすべてがさかさまになっている



迷いを絶ったその瞬間

煩悩はただちに慈悲となり

透き通った穏やかなひかりが、うちにも外にも広がり始める


わたしの肉体を構成する細胞のすべて

あなたを包む環境のすべて

感じること思うことすべてが

さやかな、喜びのウエーブとなって満ち溢れる。



過去と現在、未来の境界も溶け

かたちをこえて

ひとびとの役柄は愛に変わる


宇宙との大いなる約束である

このまことのことわりに従うことによって

わたしたちは真理そのものに至る



真理を学びなさい



これが永遠にして

神秘である「いのち」の本質そのもの


愛の言葉

いのちの言葉である



わたしは

あなたの心の奥底からひかりをはなち

一切の苦しみを取り除く

愛の力そのもの


あなたがどんな状態にあっても、

変わることなくいのちの言葉をささやき続ける



愛する我が子よ

真理に従い、まことの我を表すものよ

広大無辺で

喜びに満ちた、うつくしいひかりそのものよ



祝福となって降り注ぐ愛のうちに

いま、目覚めよ。



c0195362_17262036.jpg


by terasumonnmoku | 2016-10-23 22:02 | スピリチュアル | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku