おむすびは、いのちのことば

このひろい、まったりとした宇宙で
今日きみと出会い
時と場所をつなぐ。

おむすびは
いのちのことば

おひさまのにおい
ゆきわたる風

晴れた日も雨の日も
ていねいに実りを見届けた
作る人の思い

地球がまわるたび
ぐいんぐいんと
おもしろい振動が稲穂に響く

おこめのことばを
カタチに変えて
たくさんのきずながむすばれる。

今日きみと出会い
ちゃぶ台を囲む

みえるものとみえないものを
折りたたみながら

ひとがめぐりあって
結ばれたむすびめが


からだの中でほどけて
音楽になる

楽しい気持ちを奏でながら
みんなの好きが増えていく

いのちを食べよう
いのちを生み出そう
いのちを語り合おう

おむすびは
いのちのことば





*ちゃぶ台を背中に担いで富士山に登り、
頂上でみんなとおむすびを食べた、
「ちゃぶ台のあさみちゃん」にこの詩を捧げます(๑'ᴗ'๑)

c0195362_20150502.jpg

by terasumonnmoku | 2016-11-10 19:07 | | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku
カレンダー