自分軸を育てる

ある日曜の朝
メガネ男子の息子、とうもろこしが突然

「おれ、コンタクトにしたいんだよ」

と言った。

「メガネ邪魔だしね」

コンタクトを快く思っていないわたしが

「コンタクトは高いし、扱いが難しい。
おばあちゃんが目の病気で入院した時
母さんはそのせいで、網膜剥離になったひとを
たくさん見たんだよ」

と答えると、

「母さんさあ、
そうやっていろいろディスってるけど、
結局自分が嫌なだけでしよ?」

と返ってきた!

がーん( ̄◇ ̄;)

「確かに。。。。
君の目だし、君の問題だよね。

よし。

じゃこうしよう。

今のメガネはだいぶ壊れてきてるから、
卒業の時に新しいメガネを買うためのお金をあげるよ。

それでどうするか、自分で決めなよ」




c0195362_21060948.jpg

また別の日。

「このシャツには、もっと淡い色のパンツが合うかなあ~」
と、のたまう。

「今はいてる迷彩柄も合うと思うけど?」
と答えると、

「おれは母さんの言うことは、信用しない」ヽ(`Д´)ノプンプン

「じゃあ聞かないでよ。
母さんはそう思うって言ってるだけじゃない」

「俺は流されやすいんだよ」

「そんなの知らないよ。
母さんは自分の言いたいことを言うんだから、
君も自分をしっかり持てばいいじゃない」

ひとはひとりで、成長することはできない。
他者とのかかわりを通じて
自分自身に気づいていく。

自分軸を持つって、ちょっとすごいことみたいだけど
案外身近な人との、
こういう些細な日常のやり取りの中で、
育っていくものなのかもしれないね・笑。



c0195362_21045785.jpg


そんなこんなで、秋がとってもきれいです♡


by terasumonnmoku | 2016-11-07 21:58 | 家族 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku