銀河の時代。本気で生きたファンタジーが あたらしい現実を作っていく。

旅するむすびやさんのあさみちゃんと
わくわく堂の富君、

ぷりちゃんとちひろちゃんが
うちに遊びに来てくれました♬

息子とうもろこしの
大学進学おめでとうパーティです♡


親子で体を緩めてもらった後の
あさみちゃんのメニューは

とうもろこしの希望で
はんばーーーーーーぐ!


c0195362_18235893.jpg

こんな絵からスタートします!!!!
テーブルがお皿になる。

まるでリースみたい(ノ゚ο゚)ノ ~

観音様つきの
こんなお釜でご飯を炊いてもらいます!

c0195362_18242104.jpg

完成形はこちら。
巨大な肉のみハンバーグ!
ぶりぶり だよん~


c0195362_13075901.jpg

c0195362_18245373.jpg

あさみちゃんのごはん
見るたびに感動します。

アートだ。

あさみちゃんのビジョン
夢を食べてるみたい。




そんな話をしていたら
夢の本を貸してもらいました!

富士夢、といって
富士山にみんなの夢をもって上る活動をしている
ドリームアーティスト大志さんが
書いた本です。

リアルとファンタジーが行きつ戻りつするこの本。
読んでいて本当にワクワクする。

リアルとファンタジーの境界線って
実はわたしの中でもあいまいだけど

本気で生きたファンタジーが
あたらしい現実を作っていく。

それが夢であり、

夢を持つことは
自分の意志で自分を生きる。

という事。

ゆめって幻じゃなくて
単純に今の自分の限界を超えて
やりたいことやってみたいことに向かっていく。
ということなんじゃないかな。

そんな話をみんなでして
楽しい時間が過ぎていきました。

愛ある夢を。

夢を生きていこう。

リクエストに応えてくれて
ほんとうにありがとう!!!!!!
これからも、とうもろこしをよろしくね!


c0195362_18251132.jpg

by terasumonnmoku | 2017-03-26 19:56 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku