忙しいのに眠いんです。感覚するからだ。と理由づけ。

春なので
落ち着きません。
引っ越しだし、
やることもいっぱいあるような

そんなさなかなのに
眠いのです。

新月だから🌑?

みんなもそうなのかな?

思えば前回の宇宙元旦。
春分の日も
とんでもなく眠かった。

どんどんいろんな光が入っていて
ライトボディのさらに上の
クリスタルライトボディが
創られている?

c0195362_15592620.jpg

ある日ふと考えました。

繊細とか
感覚が鋭いとかいうけど

感じるって

いったいどこで感じるんだろう?


?????


意外で、認めたくない
感じもするんだけど、
わたしたちはそれをこの

実存する

「からだ」


で感じている。

第六感だって
身体の感覚の延長線上にある。

どんな現象に
何を感じたとしても、

それ、
もともと身体の各部がとらえた


快・不快

に関する情報の集合体に過ぎない。


その情報を表面意識で統合し


勝手に翻訳し
自分の好きな理由や意味を
適当に与えたものが
わたしたちの感情になる。

なにかを.ゆるせないのは

<許せないと思っているわたしがいる>
だけのこと。

「ゆるせないことがある」とは
「客観的に考えてゆるせない事実が
この世に存在している」ということと
イコールではない。

本来、善悪なんてないわけで。

大きな違いだけどここで勘違いして、
現象に縛られている人が
とても多い。

このへんは無駄に意味不明な
わたしのブログより
「ナリ心理学」とか読んだ方が
いいんちゃうかな・笑。
参考↓
これもすべて
「快不快」から始まっていると思うと

恐れって、

なんだろな。

と思っちゃうよね。

ま、無駄に危険を冒さないよう
恐れ.だって人類の生存戦略的に
有益なものだったんだろうけど。


でもやっぱり
「ほや」とか「たこ」
とか食べた祖先がいたから

わたしたちの食生活は豊かなわけで。
だから挑戦だって必要だよね。

てなことはさておき、



変化の時代の今、
わたしたちはみんなでせっせと


とってもすてき♪領域を

感覚する器官となる、
あたらしい からだ

つくっている。

うれしい、とか、楽しい。とか、感動とか
共感とか、そういう細かい振動が
今以上に響くように。

今も変わってきてると思うけど
より一層。



c0195362_15594876.jpg


こんなに眠いんだから
全部放りだして
ちょっと寝ちゃおうかな・笑。

みんなも無理せず
眠い時は素直に寝よう!

ほかのことは、ま、
きっとなんとかなるよ( ´艸`)
別にならなくたって平気だし!

c0195362_16000238.jpg
本日の写真は
劇忙しい時に入れ替わりたい
<縁側の猫>特集でした٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

by terasumonnmoku | 2017-03-27 21:24 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku