2017年9月29日裁量労働制の相談ダイヤル開設のお知らせ

みなさんは、

裁量労働制

って

ご存知ですか?

研究者など、創造性の高い仕事を対象に採用されている特殊な働かせ方で

時間の縛りがありません。

働かせ放題。


現在でも、本来の対象とは異なる
「裁量」=自分の判断で
勤務時間管理ができない仕事で、これが適用されることにより、問題がたくさん起きているのですが、

更に状況はさし迫り、
解散総選挙後の国会の「働かせ改革」で、

普通の法人営業職まで
拡大されようとしています。

残業代が出ない上に
過労死しても
労災の対象にすらならない可能性がある。

c0195362_19280262.jpg


というわけで本日は、
ブラック企業弁護団と
若者の労働相談を行うNPO
POSSE主導のブラック企業ユニオンが

9月29日に行なう



裁量労働制相談ダイヤルの
記者レクに行ってきました。
(うちは、裁量労働制の過労死当事者です)


c0195362_19382331.jpg

記者レクって、県庁でやる場合もあるのですが、今日は仙台地裁の記者室。
テレビ局の方も複数いらして
みんなで喜びました(^_^)

新聞社も、来年から裁量労働制になるらしく、結構危機感があるのかな。
マスコミも労働環境はひどいので
人ごとではありませんね。

働く問題は、もはや個人の問題ではなく、
社会全体の問題であり、
人権問題でもあります。

働くことから
世界を変えていきたい。

相談は、その一歩です。

詳しくは以下のリンクを参照ください!



c0195362_19282658.jpg




by terasumonnmoku | 2017-09-25 19:10 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku