「ほっ」と。キャンペーン

2017年 02月 13日 ( 1 )

銀粘土細工の作品展。

純銀粘土細工の作品展に行ってきました。


作家のさわこちゃんに会ったのは
震災直後。

石巻で震災にあい、
好きを仕事にする。と決めて
本格的に彼女が
作家活動をはじめた直後でした。

誰かのフィードで
「銀粘土細工教室」の告知を見つけて
習いに行ったのがきっかけです(๑'ᴗ'๑)

まだ20代のさわこちゃんはその時、
確か魚屋さんのような法被を粋に着こなして
先生をやっていたのだった・笑。

肝心の粘土細工は全然うまくいかなくて
わたしの銀粘土細工作家への道は
絶たれたのですが、

その場でさわ子ちゃんが嵌めていた
「くじら」のリングが気に入って

しばらくたっても忘れられず
オーダーで作ってもらってからの
お付き合いが続いています٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

c0195362_21093464.jpg


レディガガ。とまでは行きませんが、
若くて才能のある作家さんを見ると、
応援したくなります。
一緒にあの震災を
切り抜けてきたと思うと特に!

今日は会場が住宅街で
自力でたどり着ける自信がなかったので
ファッションコンサルタントのひろみんに
のせてきたもらったのですが、

ひろみんも作品の面白さに
目を輝かせていたのでした!
この出会いで
さわちゃんの可能性が
ぐぐっとひろがっていったらいいな♪

それにしても
光る才能を見つけ出す
自分の手腕に
いつもながら感心するわ・笑。

春を感じながら
「ふくふく庵」でおそばを食べました。

c0195362_21100886.jpg


次回また夏に、作品展をやるそうなので
みかけたら
作品を、ぜひチェックしてみてね。
男子にも人気で、
オーダーも受けてくれるそうです💛


FBさわ工房はこちら

by terasumonnmoku | 2017-02-13 21:08 | アート | Comments(0)

本名・前川珠子 らくがきすと・即興ピアニスト・セラピスト&震災復興途上の過労自死で夫を亡くしたひとりの遺族として、さまざまな活動をしています。東北希望の会代表、全国過労死防止センター幹事。高校生の息子<とうもろこし>と二人暮らし。なお、このブログは完全にプライベートな立場からの発信であり、東北希望の会のオフィシャルな活動とは基本的に関係ありません。

by terasumonnmoku