2017年 05月 05日 ( 1 )

ハナミズキの心

以前書いた

1人暮らし一か月

の記事の中で

今の気分は、A♭m7
(読み方は、えーふらっとまいなーせぶんです)

と書いたら、

そのコードを
娘に弾いてもらいました。

とおっしゃる方に遭遇し
感激しました。

みんなに「どう見えるの?」
と聞かれることの多いわたしの感覚ですが

一番近いのは

「ひかりを感じている」


宮沢賢治の本を読んでいると
このひとももしやと思うのですが

すきとほった、かぜを食べ

みたいな感じです。

一種の共感覚で
自分の立ち位置によって
見え方に無限のバリエーションがある。


でも、あえてフォーカス
しないものは見えません。
おばけには興味がないので
念のため。

で、このA♭m7.

花で言うと、ハナミズキ。


c0195362_15250239.jpg


わたしはこの花の名前を知らないまま
道端で見かけ、
ああ。
花に例えるとこの感情は、これだな。

と思い、
調べて、びっくり・笑


「君と好きな人が100年続きますように」

の詩の花ではないですか~(ノ゚ο゚)ノ ~

まるで失恋したみたい。


自分が子供を育てていた気がしていたけど、
それは勘違いで、

実は今まで子供に
わたしが構っていてもらっただけかも。

と愕然としΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

その感覚は
やっぱりちょっと失恋に似ていて(笑)

そしてそういう感覚を抱いたのは
わたしひとりではなく

このハナミズキの詩を書いた人も
そうであったということに
深い
共時性のようなものを感じます( ̄ー ̄)


感じたくないけど。

同じ振動の仕方をしちゃったことは
否めない。

そんなわけで、印象深いものになってしまった
ハナミズキをアップ。

前述のコードのイメージは
冒頭に貼り付けた
ピンクなんですけど

白もとってもきれいですね☆


c0195362_15252027.jpg

by terasumonnmoku | 2017-05-05 21:00 | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku