2017年 05月 06日 ( 1 )

22.人生を変える習慣の作り方  グレッチェン・ルービン(文響社)


習慣の作り方に
興味があります。

いちいち考え
決断しなくても、

さくさくと
やりたいことをやれる

自分でありたい。

c0195362_22055430.jpg
著者はまず
自分に合った習慣の作り方を考える。
という項目で

ひとを4つのタイプに分けています。

確かに、人にはいろいろなタイプがいる。
それぞれに
対処法が異なるのも納得できますね。

わたしは著者の分け方によると
<疑問を持つ人>が混ざった
<.抵抗する人>

人の指図を受けるのが大嫌いという
どちらかというと天邪鬼なひとです。

ほかには目的に向かってがんばる
優等生タイプや
外圧が必要なタイプ。
理屈屋などのカテゴリーがあり、

それぞれの個性に従って
どうすれば習慣が身につきやすくなるのかを
丁寧に考察しています。


全自動でやりたいことが
身につくようになりたい方には
一読をお勧めします(๑'ᴗ'๑)

最近食べすぎなので
食欲も落としたいし、
ネットを見る時間も減らしたい。

もっと運動し、
絵を描いたり、
本を読んで勉強したり、
創作したり、
ピアノを弾いたりする時間を
ふやしたい。

全般的に、日常を
ちゃんとコーディネイト
する必要がある。

この本には習慣についての
取り組み方が丁寧に書かれ、
しかも著者の喜びが伝わって来て、

読んでいて大変、
気持ちがよかった。


ただ、読んだだけで
やった気になってしまいそうな
危険があるところだけに注意です・笑



by terasumonnmoku | 2017-05-06 21:17 | 読書 | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku