2017年 05月 19日 ( 1 )

映画 6.新宿スワン

6.新宿スワン

2015.日本 園子温 監督 

綾野剛 山田直之 沢尻エリカ 

139min


「愛のむき出し」があまりにもおもしろく
それから園子温監督に注目している。

今回は舞台が、わたしの大好きな歌舞伎町。
見逃せません・笑。

新宿スワンは、同名のコミックが原作。
歌舞伎町のスカウトが主人公の漫画です。
原作者がスカウト上がりなので
ほんと、リアリティがある。

スカウトが店に属するのではなく
会社集団だって初めて知りました。
世の中知らないことが多い。


愛のむき出し、
では満島ひかりがブレイクしたように
園子温監督は、
女性を撮るのがすごくうまい。
今回は山田優と沢尻エリカが
めちゃくちゃ魅力的に撮られていた。

特に沢尻エリカがいい。


純粋で、はかなげ。
そして愚かな
風俗嬢アゲハを
美しくリアルに演じている。

このひとは強い女を演じようとすると
とたんに変になってしまうけど


驚くほどの純粋さとか
おしんのように耐える、とか、
一転してそれが崩れ、
どうしようもなくだめになってしまう
ところとかを

とっても魅力的に
見せることができる。

あんまり個が立った役より
男が願う女性像みたいな
没個性的な感じが似合う。

稀有な才能だけど、
たぶん、本人はそれ
あんまりいいと
思ってないんだろういなあ。

それにしても夜の世界が
あまりにも男尊女卑で
びっくりした。
男尊女卑であっても
使いでがないと
男も簡単に殺されてしまう。

だから見ようによっては
商品価値がある女のほうがいいとも言えて

結局どっちもどっちなのかもしれない。

そういう欲望に満ちた
無邪気な世界を
大変面白く見せてくれる映画でした。
2も見たい!





新宿スワン公式サイト



c0195362_14542819.jpg



なぜか新宿にいるよん。

by terasumonnmoku | 2017-05-19 21:00 | 映画 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku