2017年 09月 16日 ( 1 )

問題があるから解決しなくちゃ!
わたしたちは絶え間なく
そんなことに追われています。

ほんとうにそうなの?
問題は厄介事でしかない?

もしかしたらそれは、無限の可能性をわたしたちに提示する、大きなチャンスかもしれません!

そんなことを考えさせられる
イベントに参加しました(^_^)



これです↓


c0195362_23483226.jpg

ビッグイシューに取り上げられているテーマを、一つ一つ考察する。というこの企画。

c0195362_00115055.jpg

本日のテーマは、
「空き家問題を楽しく解決する」

都市部では10%、過疎地ではすでに三軒に一軒の割合になっていると言われる空き家問題に切り込みました。

<週末一軒家中山モダンハウス>
を運営する、
3人の皆さんに、お話を伺います。

バリバリと働き
本業を別に持っている3人。

c0195362_18265908.jpg

問題を解決する。
ではなく


楽しいからする。

という姿勢がすてきすぎる(;_;)


中山で家具を募り、引き取りに行くと
80代のおばあさんがとても喜んでくれた。という話を聞くにつれ、

ただ問題を解決するというスタンスでは見えなかった関係性を紡ぐことの豊かさを感じました。

家の図面を見ながら、どう活用するか考えるワークでは、びっくりするほどたくさんの発想が生まれ、盛り上がったことと言ったら!

c0195362_00023243.jpg


みなさんと話していて、
やはりわたしは、


社会問題を、みんなでどう解決していくか、
を考えるのが大好きみたい。
って再認識しました(^_^)

すぐに問題解決には至らなくても
そこに大勢のひとを巻き込めただけで、
ほぼ目標達成。


大事なのは楽しさ。
関わるだけで、元気が出ること。

個人の苦難も、
社会問題を楽しく解決する過程で
なくなっちゃうのではないだろうか☆

またビッグイシューミーティングに参加して
一緒に、ほかの社会問題についても
考えて行きたいな!

楽しい時間をありがとうござました(^_^)!

c0195362_18271939.jpg




by terasumonnmoku | 2017-09-16 18:35 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku