カテゴリ:未分類( 708 )

新月です。

うちは息子とうもろこしが
旅立ちの時を迎え

昨日は彼のお父さんゆかりの
大学の先生方に
最後の送別会を開いて
いただきました♡

c0195362_17044310.jpg

そうそうたるメンバーでの
激励会。
みんなでスクラムを組んで
大学の寮歌?校歌?を歌い
盛大にエールを送って
いただきました。

すごいな。父さん(^-^)
みなさんに
見守ってもらっています。
ほんとうに心強い。

生きていてくれるのが一番いい。
それは変わらないけど、
見えないだけで
いのちは続いているんだろうな。

亡くなったお父さんの存在に
こんなにも支えられているから。

かたちを変えて、
愛に満たされている。

ありがとうがいっぱい(T-T)

c0195362_17052231.jpg



先生方に第一志望の大学に落ちた話をすると
よかったよかった!と
喜ばれました・笑

その大学で現在
羽振りをきかせている先生は
どうも派閥的にうちのお父さんと
別のグループらしい。


とうもろこし自身は不本意だろうけど、

本番に強い彼にしては珍しく
逆風が吹きまくった理由がわかった・笑



そんなわけで引っ越しも
おかげさまですこぶる順調に
進んでいます。

はじまりだね(^-^)

母もさみしいけど、
がんばりますよ♡

c0195362_18075884.jpg

by terasumonnmoku | 2017-03-28 23:53 | Comments(0)

春なので
落ち着きません。
引っ越しだし、
やることもいっぱいあるような

そんなさなかなのに
眠いのです。

新月だから🌑?

みんなもそうなのかな?

思えば前回の宇宙元旦。
春分の日も
とんでもなく眠かった。

どんどんいろんな光が入っていて
ライトボディのさらに上の
クリスタルライトボディが
創られている?

c0195362_15592620.jpg

ある日ふと考えました。

繊細とか
感覚が鋭いとかいうけど

感じるって

いったいどこで感じるんだろう?


?????


意外で、認めたくない
感じもするんだけど、
わたしたちはそれをこの

実存する

「からだ」


で感じている。

第六感だって
身体の感覚の延長線上にある。

どんな現象に
何を感じたとしても、

それ、
もともと身体の各部がとらえた


快・不快

に関する情報の集合体に過ぎない。


その情報を表面意識で統合し


勝手に翻訳し
自分の好きな理由や意味を
適当に与えたものが
わたしたちの感情になる。

なにかを.ゆるせないのは

<許せないと思っているわたしがいる>
だけのこと。

「ゆるせないことがある」とは
「客観的に考えてゆるせない事実が
この世に存在している」ということと
イコールではない。

本来、善悪なんてないわけで。

大きな違いだけどここで勘違いして、
現象に縛られている人が
とても多い。

このへんは無駄に意味不明な
わたしのブログより
「ナリ心理学」とか読んだ方が
いいんちゃうかな・笑。
参考↓
これもすべて
「快不快」から始まっていると思うと

恐れって、

なんだろな。

と思っちゃうよね。

ま、無駄に危険を冒さないよう
恐れ.だって人類の生存戦略的に
有益なものだったんだろうけど。


でもやっぱり
「ほや」とか「たこ」
とか食べた祖先がいたから

わたしたちの食生活は豊かなわけで。
だから挑戦だって必要だよね。

てなことはさておき、



変化の時代の今、
わたしたちはみんなでせっせと


とってもすてき♪領域を

感覚する器官となる、
あたらしい からだ

つくっている。

うれしい、とか、楽しい。とか、感動とか
共感とか、そういう細かい振動が
今以上に響くように。

今も変わってきてると思うけど
より一層。



c0195362_15594876.jpg


こんなに眠いんだから
全部放りだして
ちょっと寝ちゃおうかな・笑。

みんなも無理せず
眠い時は素直に寝よう!

ほかのことは、ま、
きっとなんとかなるよ( ´艸`)
別にならなくたって平気だし!

c0195362_16000238.jpg
本日の写真は
劇忙しい時に入れ替わりたい
<縁側の猫>特集でした٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

by terasumonnmoku | 2017-03-27 21:24 | Comments(0)

旅するむすびやさんのあさみちゃんと
わくわく堂の富君、

ぷりちゃんとちひろちゃんが
うちに遊びに来てくれました♬

息子とうもろこしの
大学進学おめでとうパーティです♡


親子で体を緩めてもらった後の
あさみちゃんのメニューは

とうもろこしの希望で
はんばーーーーーーぐ!


c0195362_18235893.jpg

こんな絵からスタートします!!!!
テーブルがお皿になる。

まるでリースみたい(ノ゚ο゚)ノ ~

観音様つきの
こんなお釜でご飯を炊いてもらいます!

c0195362_18242104.jpg

完成形はこちら。
巨大な肉のみハンバーグ!
ぶりぶり だよん~


c0195362_13075901.jpg

c0195362_18245373.jpg

あさみちゃんのごはん
見るたびに感動します。

アートだ。

あさみちゃんのビジョン
夢を食べてるみたい。




そんな話をしていたら
夢の本を貸してもらいました!

富士夢、といって
富士山にみんなの夢をもって上る活動をしている
ドリームアーティスト大志さんが
書いた本です。

リアルとファンタジーが行きつ戻りつするこの本。
読んでいて本当にワクワクする。

リアルとファンタジーの境界線って
実はわたしの中でもあいまいだけど

本気で生きたファンタジーが
あたらしい現実を作っていく。

それが夢であり、

夢を持つことは
自分の意志で自分を生きる。

という事。

ゆめって幻じゃなくて
単純に今の自分の限界を超えて
やりたいことやってみたいことに向かっていく。
ということなんじゃないかな。

そんな話をみんなでして
楽しい時間が過ぎていきました。

愛ある夢を。

夢を生きていこう。

リクエストに応えてくれて
ほんとうにありがとう!!!!!!
これからも、とうもろこしをよろしくね!


c0195362_18251132.jpg

by terasumonnmoku | 2017-03-26 19:56 | Comments(0)

髪を切りに行くと
いつもお世話になっている
凄腕の美容師さんに

今日はWBCと高校野球の仙台育英戦と
籠池さんの証人喚問が同時にあるんです。

どれ見ます?

c0195362_18030514.jpg

と、ワクワクの選択を迫られました。

結果(わたしはどれでもよかったので・笑)
高校野球からの、
証人喚問。

わたしは右でも左でもないし、
(いや、ほんと)
籠池さんの考え方自体
全然好みではありませんが
1人の人に、よってたかってという図は
見ていて気持ちの良いものではありません。

c0195362_18032685.jpg


なので感情的にならず、淡々と答える籠池さんの姿に、好感をもちました。

それはそうと

個人的にこの騒動のもっとも大きなポイントは、右翼がちっともかっこよく
見えないところです。


戦前の日本だって、
もっと上手だったでしょうに、
どうしちゃったんでしょう?


これからかっこよくなるのかな?
みんなぞろぞろ日本を守るために
立ち上がったりするのかな?

若い子たちを見てると、
とてもそうは思えない。


国家というものの形が
根底から変わる変化の時代が
今まさにはじまったのだ!


ばばーん。



というふうに感じます。

宇宙元年だ!

それにしてもこの騒動の背景で、
働き方改革だけでなく
共謀罪や水道の自由化、種の保護に関する法律の廃案など、かなりやばそうな案件が議論もなく決まってしまいそうなのが
懸念される。


で、きみはどうする?
というのを、
すべてのひとが
問われているんだろうな。


c0195362_18044433.jpg
とりあえずわたしは
4月からの「ぼっち暮らし」を
楽しくクリエイトすることに
全力で挑戦します~( ̄ー ̄)





by terasumonnmoku | 2017-03-23 17:30 | Comments(0)


うっとりするほど
おいしい苺を食べました。

長崎の森本さんがつくった
ほぼオーガニックないちごです。

甘酸っぱくて味が濃い。

まるでぎゅぎゅっと濃縮した
茜色の空を食べているみたい。

この世界は
なんてきれいで
そして豊かなんだろう。

一粒の苺に
とっぷりとした光。

自分が成長するたびに
世界が美しい場所になる。

それって素直なよろこびで


そうだ。

わたしはこれから
この世界の
豊かさと美しさを
自分を通して現しながら
生きていくひとになろう。

よりいっそう意識的に。

そのために
自分を使っていく。

春分の日に
そんなことを思いました。

あ、そうそう。
わたしはミーハーなので
「宇宙元年」って言葉が
大好きです♡

意味不明ですてき・笑。

わたしたちの過ごす
すべての瞬間が
二度とない貴重な時間
には違いなくても、


宇宙元年っていいよね!
あたらしく始まっていくから・笑。

そんな今日は、
来るべき次の一年の抱負を
考えるとよい日なのだそうです。

わたしのはあいかわらず
ばっくりとした抱負だけど

子育ても自分の中できっちり終わらせて、
あたらしい人生を
歩いていくつもり。

みんなはどんな明日を
選んでいくのかな?

どんな未来の中にいても、
あなたが満ちて
輝いてありますように  ':・:*:. ☆ .:


c0195362_11221838.jpg






by terasumonnmoku | 2017-03-20 18:23 | Comments(0)

夫の勤めていた大学の先生ご一家が
とうもろこしの卒業&進学お祝いをしてくださいました。

会場は、出来たころから
ずっと行きたいと思っていた

「手羽一郎」
です・笑。


c0195362_19171206.jpg


わたしは手羽が好きで
たまに自分で作ったりするのですが

家でやっても
食べるのが面倒なだけ。
あまり盛り上がらないんだよね( ̄ー ̄)

でもみんなで、
特に食べ盛りの人たちと食べるのは

楽しい!

食べ放題飲み放題をよいことに、
わしわしと手羽を食べ、

3人のteen-agerと、
3人の親で
こんな骨壺を2つ満杯にして

帰ってきました。


c0195362_19173287.jpg

それはよかったのだけど
いろいろ思い出すことがあって、


とうもろこしともども複雑な気持ちになり、
ひさびさに、きました。

それで、奥底に溜まっていた悲しい気持ちを
2人してばあっと
外に出しました。

ちょっとよかった。

しあわせが深まると
要らないものが出てくる。

それはとてもとても
ラッキーなことだし、
頑張った成果でもある。
進歩しないと、汚れも浮きださないもんね!


さよなら。いらないもの。
今まで、そこで

そっとわたしたちを
支えてくれて

ありがとう😊




c0195362_19204269.jpg


あしたは3月20日。
春分の日です。

宇宙元年のお正月と言っている人もいますね!

ますます調和のとれたエネルギーが
バンバン降り注いじゃって
楽しくなってくるに違いない。

ところで「手羽一郎」

チーム10代は誰も
「鳥羽一郎」という演歌歌手を知らなかった。

残念。














by terasumonnmoku | 2017-03-19 19:16 | Comments(0)

エンパス。
感受性が鋭すぎるがゆえに
お買い物ができない。

というひとは
多いのではないでしょうか?

一つのものからでも、残留思念ー
それがどのような人に
どんな感じで扱われてきたのかが
わかってしまうわたしたち。

そこら中にあるものというものが、
言葉を発するよう。

物という情報の洪水に溺れるうちに
自分を見失い、
しまいには、倒れる。か、寝てしまう。

ようなことが、
わたしにもよくありました。

買い物は大の苦手。
電気屋さん最悪。
スーパーの滞在時間も異常に短い。

そんなわたしが、友人のファッション・コンサルタント、笹原宏美さんことひろみんのショッピング同行を受けてから、

なんと!

お買い物が楽しめる?ようになりました!

ひろみんはこんな人↓美人。なのに、みんなのために、自分の残念なところを平気でさらけ出す潔さを持っている・笑。






ショッピング同行初回の数年前には、1時間で具合が悪くなり、倒れていましたが、回を重ねるごとに記録を伸ばし、先日はなんと!3時間半も見て回れるように・笑。

当たり前?
でも、わたしにとっては
画期的なことなのです。
長年の問題が、解決したのですから!
ひろみんのおかげで、成長したなあ〜(^-^)

エンパスの良いところは、
人の波動を読み込めること。

横に達人がいると、その人の波動で対象に取り組むことができる・笑。(少なくとも心構えは!)



ひろみんの目で物を見るのは、楽しい♪


わたしの今回のお買い物も
サクサクと順調でした〜☆
ちなみに、今回のわたしのテーマは

権力を持つのになにも考えず、
大変迷惑な立ち居振る舞いを続ける
社会の中の無数の「きよし」に働きかけていくために有効な服、という

「きよし」対策です・笑。

これからたくさんのきよしたちに会うことになりそうなので、そこで最大のパフォーマンスができるよう、特別に配慮してもらいました(^-^)
自分のやりたいことのためになら、好みなんてどうでもいいぜ。

と言うわけで、
とにかく試着する!


c0195362_20032914.jpg

ひろみん、今回もありがとう\(^o^)/


もしあなたがエンパス的事情でお買い物が苦手なタイプなら、ぜひひろみんに声を掛けて見てね!

感受性が異常に強い人には特に、
絶賛おすすめです☆

c0195362_20053475.jpg

あなたの世界が
変わってしまうかもしれないよ^_^


ちなみに、文中の「きよし」についてはこちらを参照
(って読んでもよくわかりませんが・爆!)
・徳ちゃんのヴォイススキャン

by terasumonnmoku | 2017-03-13 19:52 | Comments(0)

希望をつなぐ時間

つなげよう希望の光 星空プロジェクト

おかげさまで、
今年も無事終了しました(^-^)

c0195362_23253891.jpg



株式会社あらえびす の東出さんのお話は
期待通りワクワクで、
久々に
とっても大きな刺激を受けました!

ウルフって、やはり犬ぞり用のいぬとの掛け合わせだったりするのだけど、
高いものだとほぼ純度98パーセント。

犬とは佇まいがまったく違うらしい。

ウルフは非常に感受性の強い動物で、
カラダを通した、非常に深いコミュニケーションが可能らしい。

c0195362_23261262.jpg

東出さんはもともとダンサーで、シルクドソレイユの振り付けもしており、
ダンスで培った身体感覚を
社会改革や、自然との共生、環境問題の解決などに応用していくという、ものすごくおもしろそうなことをしている。

お話を伺えば伺うほど
興味しんしん。
なんとなくそうかなとは思っていたけど、
やはり、改革はカラダから、
なのかもしれませんね。



*今日は東出さんにも、
ソプラノ歌手の倉原さんにも、
ピアノ(チック・コリアみたい!だって!)と
般若心経珠語訳を褒められ、
かなり有頂天になっております・笑。
ま、喜べる時に喜んでおかないとね♪

c0195362_23330092.jpg

それはともかくとして、

歌も、舞も、びすた〜りのお料理も素晴らしく、今年もこうして、みんなで震災の夜(実際は翌日だけど!)に、祈りを捧げられたことに、心から感謝しました☆


c0195362_23284091.jpg



一番上の写真は被災女性事業支援プロジェクトの一環で、サリーハウスのみんなが作ってくれた手作りロウソク。
小さな灯りを灯して、
みんなで黙祷しました。

こういう時だけではなく
いつもいつも、
失われた命とともに
わたしたちの生はある。

未来も、そんな今が抱いている。










by terasumonnmoku | 2017-03-12 23:00 | Comments(0)

昨年末だったか、

アチーバス

と言う、カードゲームに参加しました。

c0195362_15121443.jpg

これは、ナポレオン・ヒルの
有名な著書

「思考は現実化する」

をゲーム化したもの。
一番大きな特色は
勝敗がない。というところ。

様々な遊び方があるらしいのですが、
わたしが体験したものは、

1人で到達する目標と、
みんなで到達する目標があって

どちらも達成しないと
ゴールできないバージョン。

大富豪のように
同じ数のカードを揃えては
捨てていくのだけど、


周りの人の持っているカードを計算し、その人にもメリットがあるように考えながら、自分の手を打っていく。


c0195362_15125757.jpg


これって、現実で、いつもやっていることと同じ( ´艸`)

相手の手の内のカードを読んで、
それが最大に生きるような
シチュエーションや、考え方を
作っていく。



答えを言うのではなく、
道を作る。

短期的には。


珠子塾でもセッションでも、
心掛けていることは

ひとを圧倒したり、洗脳したりしないこと。

洗脳するのも
されるのも
簡単だけど

そんなことをしたら、せっかくのそのひとが
すっかり埋もれてしまう。
誰かに期待されたことしか、
できなくなってしまう。

人は可能性に溢れている。
自由で創造性に満ち、
どこまでも広がって行くことができる。

大事なのは、誰かの気分をよくすることじゃなくて
みんなが自分自身に
目覚めていくこと。


だからわたしは
中心の輝きから目をそらさない。


c0195362_15174826.jpg


昨日は支援者セッションでした(^-^)


セッションそのものも楽しかったけど、
わたしにその方をつないでくれたひとや、

繋いでくれたひとと、
珠子塾に参加してくださった
別の方の関わりや、

そこで起きた化学反応が、なんともいえず

いいな♪

思ってしまった・笑。

みんなでいるから、
いろんなことが起こる。

刺激し合いながら
あたたかな思いが交錯する。



しあわせを生きよう。

いつでも、どこからでも
わたしたちははじめられる☆

*文中に出てくる<珠子塾>とは
宮城県大郷町のあぐり寺にて月一度開催中の塾です。
次回は3月14日&4月20日10時半~2時間5000円
(ともに満員御礼キャンセル待ち)

最新のレポートはこちら

by terasumonnmoku | 2017-03-07 21:45 | Comments(0)

およそ1万時間、ひとつのことに費やした人はその道のエキスパートになる。
という経験則。巷で話題の、

1万時間の法則

について、考えてみました。

さて、わたしが10年、
毎日三時間ずつ続けたものはなにか。

c0195362_14462095.jpg


一番多いのは、
たぶん

「書くこと」

書くことと、考えることが
三度のメシより好き・笑

時間を忘れる~(ФωФ)



自分のオリジナル作品を
書いていることもあるし、
誰かの文章に手を入れていることもある。

新聞やコミュニティ誌の原稿を書いたり
自分のプレゼンを固めているときも。


とにかく書く・笑。

昔想像したのとは
まったく違うかたちだけど、
好きでやっているだけあって
確かにこれ、
収入に直結している。


セッションやワークショップで重要なのは、
セラピストの波動状態と、言語化能力。
(ボディーワーク除く)

なにが見えるか、は、もちろん、
「なにを」セッションの手段として選ぶかさえ、そこまでの重要性はない。


なぜなら、人々が求めるのは
変化した日常に過不足なく適合する、
自分を再定義するための
<あたらしい物語>だから。
*↑わかりにくいけど、いがいと深遠な話なので、いつかまた改めて書きます(๑'ᴗ'๑)

そしてこの
言語化能力を磨くために

「書く」

ことほど
簡単で、効果の上がるものはない。




c0195362_14444289.jpg

てなこととは一切関係なく
わたしは
書くことが、とても好きだ♡

そのことによって、
誰よりも自分が、
たくさん救われて来た!

だから


誰に頼まれたわけでもないのに
こうしてせっせと


ブログだって書き続ける・笑。

書くことは、当たり前。
それだけのことだった。

けれど結局、
やり続けた時間の積み重ねが
好きを能力に、自分を助ける財産に変えた。


あなたにとっても、
当たり前すぎることの中に、
ほんとの「好き」=「武器」が眠っているかもしれないよ(^-^)

好きを価値に変えていこう!




ネタ元はこちら
・一万時間の法則




by terasumonnmoku | 2017-03-05 16:00 | Comments(0)

本名・前川珠子 らくがきすと・即興ピアニスト・セラピスト&震災復興途上の過労自死で夫を亡くしたひとりの遺族として、さまざまな活動をしています。東北希望の会代表、全国過労死防止センター幹事。高校生の息子<とうもろこし>と二人暮らし。なお、このブログは完全にプライベートな立場からの発信であり、東北希望の会のオフィシャルな活動とは基本的に関係ありません。

by terasumonnmoku