<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ご連絡

ミクシイにもアップしましたが、台風の接近とともに

ここ数日、あまりにもたくさんの方からの個人相談が重なり
単純に好意で対応するには限界に達しました。

今後ますます頻繁にそういう事態が起こりやすくなる
(それぞれの抱えている問題が地球の波動の変化を受けてマックスになる時期が重なる)ことを考え、

基本相談は

電話も対面も含め、全部有料にさせていただくことにしました。

皆も自分も大切にしたいと思います。

電話は緊急時はしょうがないけど、
それ以外な常識的な時間を守ってね。


いずれも今は一時間一万円からです。

それでよければ、連絡ください。
by terasumonnmoku | 2011-09-22 21:40 | Comments(0)

霊能力

わたしには、等身大のガラスのショーケースに入った、
たぶん本物の鎧兜のミイラ(こっちは本物ではないと思うけど)の置物を、
家に飾っている知人がいるのだが、

先日霊感が強い彼女の相談に何の気なしにのったところ大変喜ばれ、
お礼にフランス料理をご馳走してくれるというので、
ついでに浄霊もしといてあげようと、(頼まれもしないのに)はじめたら、

それが意外に本人にシンクロしたやる気に満ちた霊であって、
相当余計なお世話だったらしく、どっと疲れてしまった。

しょぼん。

そうだよなあ。

各方面にごめんなさい。

しくしく。

そんな失敗はともかく、

最近また霊能力がアップしたような気がする。


念のために言うが、別に波動が上がったというわけじゃない。

たぶん、わたしの感覚が、より人間的になったせいだ。

人間らしくなればなるほど、霊能力がアップするなんて、
いったいどういうことなんだろう(T_T)

困ったものだ。

冗談ではなく、そのうち本当に、殺人現場の見取り図が、書けるようになってしまうかもしれない(泣)


ちなみにお化けも見えるが、天使も見える。ぞろぞろと。

オーラも今は見ようと思わなければ見えないけど、そのうち自動的に見えちゃうようになるんだろうか。

やだなあ。

人の見ているものも見える。

以前大津先生が、わたしはもんもくの見ているものが見えるし、その映像を勝手に操作することもできるんだよ。

と言っていて、そのときは(自分が見たものをいちいち映像化していなかったこともあって)
言われた意味がまったく分からなかったが、今はわかるし、同じことがわたしもできる。

四次元的なイメージというのは、自分のものもひとのものも、結構簡単に修正できるみたい。

波動の幅が少ないからなんだろうか。

単に低い波動は高い波動に簡単に影響されるということなのかな。

やれやれ。

そういえば、はみ出した幽体を勝手にその人の肉体にはめちゃったりするときも(あんまりずれていると、気になって話に集中できないのでつい。)、同じような手順を使っている気がする。

波動を合わせるとか。そんな感じ。

しかし、第三の目でみたものは勝手に変えちゃったりするが、
ハートの目で見たものについては、素直に感嘆するのみで

それについてなにかしようとは、考えたこともない。

ハートの目で見たものは、誰が見たものでも宇宙全体の財産だと思う。

それはそのひとのなかで光を放ち、ほかのひとに暖かな影響を与える。

愛はいつだって最高のものだ。どんな次元のどんな愛も☆

第三の目で見たものとハートの目で見たもの。

最初のうちはよくわからないと思うけど、ダイレクトに生きる力になるものが、ハートの目の映像の力だ。

前世とか、オーラとかそういうのはほとんど第三の目の領域の映像なので、
ほんとのことをいうとそれほど重要なものではないんだけど、

その辺を見分けるのは、なかなかむずかしいかもしれないね。

わたしにはうまく説明できないので

知りたい人は、徳ちゃんの真理の講座を受けてください(笑)

ぜひ!
by terasumonnmoku | 2011-09-19 22:22 | Comments(0)

絵画展終了

こんばんは!皆様お元気ですか?すっかりご無沙汰しておりましたが、もちろん!わたしは元気です☆

ばたばたと夏休みが終わり、企画していたわたしの絵画展も終わり、しばらく虚脱したり、あたふたと所用をこなしたりしていましたが、

ようやく、日記を書く気持ちになりました。

(待っていてくださったみなさま、ありがとうございます!この日記。コメントとかほとんどないんだけど、後からじかに感想を聞いたり、メールをもらったりすることが多いんです。大変個人的な、不思議な読まれ方をしているみたい。わかりやすくも親切でもないと思う文章なのに、実にありがたいっす・・・)

ざ!泥なわ!で有名はわたしですが

今回も場所を借りて、作品展を、やる!ことにはしたものの、
宣言した時には作品はなく、
どんなものが描けるのかも見当がつかず、
(いつもそうなんですけど)

ドキドキと、ビビりーのあまり、宣伝もできずチラシもまけず。

でも結果的には大勢の方に来ていただくことができ、しかも絵は順調に売れており

感謝に堪えません(ToT)/~

ほんとにみなさま、ありがとうございます m(__)m

今回は、テーマがあの「フクシマ」の絵と、あとは「涙」や「FORGIVE」の連作という、
震災関係の絵がほとんどでした。

表現する立場としては、一度はちゃんと向き合わないと前に進めないテーマで、
必要だから選んだのですが、

向き合うのはつらかった。

そういう絵を描くということは

自分の中に、さまざまに蓄積された、重苦しい塊を、

ほどいて、ほどいて、ほどいて、

こんがらがって痛みを増した苦しみや悲しみ、執着や、無念さを

切なる希望や、愛、や

幸せを願う暖かな思い

など、のもともとのシンプルな形に戻していく作業なのですが

これがきつい。

なぜ、きついか、というと、自分の中に苦しみに共鳴するわたしがいたから。なんだけど・・・

今回この、SM的手法で相当きれいになりました(笑)

ま、でも描いているときは辛かったけど

絵画展に来てくださったみなさんが
元気になって帰ってくださるのをみて
大変感動しました。

一枚ずつ見るのもいいけど、今回のようにテーマを決めて並べてゆくのも楽しいですね。

ミュージシャンのつくるCDアルバムみたいに、一曲でも意味があるんだけど、みんな一度にみて全体像が伝わるみたいな。

それも楽しかったし、

絵を描いたことで、たくさんの方にいっしょに浄化を体験していただけたようで、
ほんとにうれしかった\(^o^)/

前回との違いは、みなさんの好みが、相当ばらけたこと。

以前は、いいといわれる絵が何作かに集中していたんですけど、
今回はその方その方で、いろいろにヒットしたみたいで

そこがとてもおもしろかったです。

わたしの絵は、芸術というより、波動グッズーに、近いジャンルだと思うのですが、
さすが波動グッズだけあって、みなさん一度見たら忘れられないらしく

前回などは、個展終了後半年たって、あのときのあの絵が欲しい。といわれたり(笑)

実に光栄です。

だって、そんなに上手でもない、人によって好みが激しく分かれるであろう絵が
こんなに売れるなんて。

自分で描いておきながら、すごすぎる!!

ところで今回は写真を撮るのを忘れてしまったので
様子がお伝えできません。

写真とってくれたのは、ギャラリーと、ガードマンの方くらいなんじゃないかなあ~。
なんで忘れちゃったんだろう!!!!

残念щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!

そうそう。絵画展のおかげで、新しいご縁もいっぱいできました。

ありがとうございました!!!!!!!

その後も毎日のようにたくさんの皆さんに会ってます。
なんだかすごいことになっているのよ。

その話はまた今度☆

ご来場してくださったみなさま!お買い上げくださったみなさま!

そしてひそかに興味津々で思っていてくださったみなさま!

(二回のひとも何名かいたり・笑!ほんとにうれしかったよ(*  ̄▽) )

本当にありがとうございました!!!!

これからもがんばりますので、どうぞよろしくお願いします!!!!

( ̄ー+ ̄)アデュー!
by terasumonnmoku | 2011-09-15 22:23 | Comments(0)

波動の覚書

先日の大津先生のエナジーは最高だった。

そのなかで初めて体験した、ある波動について考えている。

人間に

あんな波動がだせるなんて(言い方変だけど・笑)

その内容を、言語化しようと試みる。

無理やり言葉にすると

「たいせつ」

大切という言葉には

どうして切るという字が入っているんだろう。

辞書を引いたら「大いに愛する」と書いてあった。

もってる感じ。

存在としてのあなたの一部を、わたしも持っていて

存在としてのわたしの一部を

あなたに預けているという感じ。

たいせつに。祈るように。捧げ持つ。

信じて、ゆだねて、引き渡す。

波動と波動が出会った交差点で

更に細かいシュプールが生まれる。

愛する。愛される。浸透する。

クリシュナというより、もっと日本的な。

波動というよりあり方に近い、なのに確定ではなく動いている。

超おもしろい(笑)
by terasumonnmoku | 2011-09-06 21:35 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30