<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

みなさま、お元気ですかー?

わたくしは風邪をひきました。
声が出ません。

25日のクリスマスがピークで
なぜかその日は徳ちゃんと二人で用があり
後半の予定もキャンセルしてしまって
がっつり、ヒーリングをお願いしてしまいました(T_T)

風邪は風邪でも不思議な具合の悪さで
びりびりするのは外側だけ。はじめのうちエネルギーが全然入らなかったのだそうです。

本人的にも、大気圏再突入したロケットに自分がなってしまったようで
中身はなんともないのに、身体の外側だけがびりびりして苦しいの。

幽体の肉体の輪郭が、感じられるようになったようなのです。

どうやらそれを、いままで遮断していたようなのです。

拒絶解除して、再統合するときに、振動数の違いが摩擦を生む。ようなことが起こっていたらしいのです。

ありがとう徳ちゃん(T_T)ピンチの時、いつもそばにいてくれて(ToT)/~~~ 

ようやく今日あたりから元気になってきたのですが、再統合する際に理由はないけど悲しくて泣く。といったことがおこり、大変おもしろかったです。

それにしても、先日のソウルフラワーユニオンのライブはすばらしかった\(^o^)/

一緒に行った<にった>が、聞いているうちに、自分もソウルフラワーユニオンの一員だ。という感覚があったの!とびっくりしたようにいっていたけど、ほんとにそんな感じがしました。

わたしたちは音楽を聴いているのに、それだけじゃなくて

一緒に音楽に、なっている。

中川さんはそこで歌っているだけなのに
ものすごく深い、関わりをしたような気がする。

音楽ってセンスとか、才能とか、いろいろな側面があるけど
こんな風に一緒に、魂が震えるようなことが起こるんだ。って、はじめて思いました。

「いい音楽には我々を別の場所に運ぶ力がある」

といったのは確か村上春樹だったと思うけど

いままでは必ずそこから元いた場所に帰ってきていたのに、それを経験した今、
わたしのスタート地点はもう前とは違ってしまっているんです。という感じ。

ぜひ、みんなも聞いてください。生で。特に、震災を経験した人たちは。

わたしは中川さんが語る名もなき人の話が大好きで

震災で家族を亡くしたことを悼む間もなく、
ほかの人の世話に明け暮れていたおばさんが、
彼らの演奏するアリランを聞いて大号泣し、
震災の後はじめて泣いたよーといって、
背中をバシッとたたいた話とかを聞くと、

あたかも彼女がそこにいるように鮮やかに立ち上がってくるのだけど

その生き生きした女性も
別の人が見たら、妙に派手な組み合わせの服を着た
顔のこわばったおっかない姉さんにすぎないのかもしれないし

彼女が内に秘めた希望や絶望や愛は
誰にも伝わらずに終わってしまうのかもしれなくて

世界の深さと人の深さは一緒だなあ、と、あらためてしみじみ思う。

でも漂ってくる薄い言葉にがっくりするのではなく
ただわたしがそこから、愛と希望を

もともとそれがあった形で汲み出していけばすむことなんだと思う。

というか、自分の中にいつも深い愛を見ていれば

否応なくどうしようもなく、誰がどうしたって自然にすべてが変わってゆくんだと思う。

なわけで、今夜はらぶりぶ忘年会。

今年一年、本当にお世話になりました m(__)m

また来年も(また書くかもしれないけど!)よろしくお願いします!!
by terasumonnmoku | 2011-12-27 14:01 | Comments(6)
こちらも始動しました!

震災当夜、被災地にあった異常なほど美しい
星空に思いをいたし

来年の3月11日に一斉に電気を消して
暗闇を同時に味わうことで

大切なものを本当に大切にしていくという思いを

ともに新たにしていこう!

という、被災地の有志発のおだやかで、大変すばらしい運動です。

賛同してくださる方(フレンズ)絶賛募集ちゅう☆彡

ぜひ拡散お願いします!!!!


http://311hoshizora.jp/

こっちも

http://ameblo.jp/golden-universe/entry-11116375074.html http://chandra.exblog.jp/17114531/
by terasumonnmoku | 2011-12-25 20:56 | Comments(0)

その後の感想

セミナーについては書く気はなかったのですが
ちょっと前に波動日記を読んだら、珠セミの感想があがっていたので
それでちょっと書いてみることにしました(^○^) 

今回はわたしのセミナーがはじめて、というより、スピリチュアル関係のこうした催しに参加すること自体はじめてという感じの方が多く、

とにかく、レゾナンスや、ヨーガや精神的なこと(真理)に興味を持っていただけるように、
そしてほのぼのした気持ちで家に帰れるように、ということを目標に、

宇宙に飛びすぎないように、常にグランディング(みんなの中にも、地球にも)を心がけて、
時間を作ってゆきました。

いやあ、緊張しました!

だってどちらかというと、わたしの話は、通常かなりマニアックなのです。

今回は、話の完成度はいまいちだったと思いますが、
参加された方には満足していただけたのではないかと思っています。


☆初チャネリングについて

意識をなくしたわけではありませんが、おわりかけの25分くらいのところで集中力が切れ、ああ、やばいぞ、接続が切れそうだ!と、思ったことが一番、鮮明な記憶です(笑)

後日徳ちゃんと話していて思ったのは、確かに同時通訳みたいな感覚がありました。

言語ではなく、思考の塊のような波動(テレパシーというより、もっとボリュームがある)を翻訳してゆく作業をわたしはチャネリングと言っていて

これがかなり普通のチャネラ―さんとちがうところかもしれません。
(普通は、俗にいう変性意識状態になったり、意識をなくしたりします。)

ある意味わたしは常につなぎっぱなしなので、そうしようと思う対象にフォーカスするだけで、エネルギーは自動的に流れます。しかしそれを言語化するのは、単につないでいるのとはレベルの違う作業で

背景となる概念がかなり違うので、適切な言葉を探すのが難しかったです(切れそうなのは、その言語化のための集中力だったようです)。

地球のことより、自分たちのことを説明するほうが難しいのは、たぶん概念が違うからなのでしょう。

チャネリングーつなぐのは簡単だけど、言語化するのに経験が必要なのかもしれない

と思いました。

おもしろかったのが、バシャールさんはどこから生まれてきたのですか?と聞かれた時

その、どこ(場所)?という概念が

一時的にまったく理解できなかったことです。

人間のように母親から生まれたというわけではないことはわかるのですが、

連綿と続いてきた変化の一部である自分の存在

に、自身まったく何の疑問も持っておらず、

宇宙がわたし(この形)を選択した。

故にわれはここに存在する。

的な感覚があり、

かつバシャールというのは、集合意識であって単体ですらないので

あたかもわたしが日本海のような存在であって、

それに対して

あなたはどこからどこまでが日本海で、それはどこから生まれたのですか?

といわれてびっくりしたのに近い、
非常に不可思議な感覚がありました。

なんかそんな感じ。。。。
(しっかし、なんちゃって、なので、あってるかどうか、ほかのひとがどういってるかは、知らないよ・笑)

またいつか気が向いたら、やってみようと思います。

サイババとか、イエスとか、仏陀とか(笑)

しかし相手が立派な人になればなるほど
接続可能時間は短いんだろうなあ~~~~~
(だって翻訳するためには相手と自分と二人いなくちゃいけない。-表面意識と、高い波動をすり合わせる必要があるんですから!)

ま、凡人なのでしょうがない。

でもあれですね。

よく考えると私の描いている絵も、一々創造しているわけではなく、

ストックした波動を、受け取りやすい形に単に翻訳ー視覚化したものにすぎないので

ことばで語るか、絵を描くかの違いで

やっていることはチャネリングと同じです。
(波動が同じで形が違う存在は結構ありうるのですが、みんなにはそれがわからないみたい。形の波動自体は見た目ほどバリエーションがあるわけではないのです。)

でも翻訳して違う形でそれをあらわす。というのは結構疲れる作業なので、
単に波動をゲットしているだけのほうが、ほんとは好きです。

しかしエナジーはあれですね。

天国意識に合わせてできたのは満足なんですけど、

個人的に次回はぜひ、伝授者限定で、

吐いても、頭が割れてもいい。

一気にどーんといけるところまでいってみる。的な

ぎりぎりのところまで波動を最高潮に上げた
あたかも一気に覚醒しちゃいかねないくらいの

ハードなやつを、一回

やってみたいです。

来る人いるのかな(笑)
でもちょっと、おもしろそうじゃない?
by terasumonnmoku | 2011-12-17 00:07 | Comments(8)

セミナーのご報告

おかげさまで大盛況のうちに、クリスマススペシャル

たまセミ、

無事終わりました

誘導瞑想(エナジー)では、意図した波動帯に
正確にみなさんを誘導することが初めてできて

超大満足!

波動を再生する感覚が
だいぶクリアで正確になってきたぞ~\(^o^)/

あと、やってみたくなってついやってしまった、

「なんちゃってチャネリング」も

びっくりするほど大好評でありました。
(シリーズ化するかどうかは微妙ですが・笑)

ちなみに今日の私の石井ゆかりさんの星占いは

「のし袋や、ほとんど工芸のような包装技術にこもる意味を
深く悟るような日。」


というものですが

ほんとにそうで 011.gif

自分独自の新しい包装技術を

どんどん開発してゆきたいと思いました 003.gif


参加してくださったみなさまも
遠くからみまもってくださったみなさまも

快く、後援してくださった
レゾナンスセラピーのみなさまも


ほんとうにありがとうございました m(__)m

感謝です058.gif
by terasumonnmoku | 2011-12-11 21:26 | Comments(2)

セミナーのお知らせ

きたる12月11日日曜日午前10時から12時まで

仙台市青葉区本町3-2-26-503号 コンヤスビル5階
レゾナンスセラピー 
℡022-215-1574

にて

ひさびさに

たまセミをやります!

タイトルは「生活の中の宇宙」

お話あんどプチエナジーつき(誘導瞑想)

金額は2000円。どなたでも参加できます。

クリスマススペシャルだよ(*  ̄▽) 

ぜひきてね♪
by terasumonnmoku | 2011-12-09 09:09 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31