<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

先週終わった作品展の感想を
たくさんいただいたので
記念にまとめました(๑'ᴗ'๑)

のべ100人近い
たくさんのかたにいらしていただき
感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の作品展。
始まる前にくたびれすぎた。
など、若干の反省点はあるものの

魂的達成度は120パーセント・笑。
かなちゃんとのライブの力もあって、
かなりの変化を起こすことができました。
できてよかったε-(´∀`*)ホッ

みなさま、ほんとうにありがとうございました!!!!

写真は、会場で来年の個展開催の意欲に燃えている
写真家のかっす~&モデルのまきちゃん。
個展、めちゃくちゃ楽しみにしているよ♡

c0195362_19492063.jpg

こっちは子どもチームの一人として描いた作品
「空」を見ている小学生のはるくん。
参加した13人の子どもたちの中で、
唯一絵に自分の名前をでかでかと署名した大物です。


c0195362_19494613.jpg

みんなありがとう


及川徳子さん(セラピスト・アナウンサー)

齋藤美智枝さん(シュリーヨーガ代表)

佐々木久美子さん(くみちゃん・女優)

坂本真由美さん(ぷりちゃん・プリヴィティ・ヨーガ主宰)

鈴木恵理さん(えりちゃん・光のイヤーコー二ング ヒーラー&セラピスト)

by terasumonnmoku | 2016-10-31 19:47 | アート | Comments(0)

昨日は希望の会の例会でした(๑'ᴗ'๑)

大切ななかまの
一度は公務外とされた案件が
公務災害逆転認定となった(要は労災認定がほぼとれた)ことを喜び合い、

*ちなみにこれは土井先生のお仕事で
公務員の方の労災(公務災害)が認められることは本当に厳しく
数も少ない。
手続きも一般の労災とは異なっている。

ひどいパワハラを受け証拠もたくさんあったのに
労災認定がされなかった仲間の近況を悲しみ合い、

電通のまつりさんの事件を嘆き、
(あれは典型的な過労自死事件なのです)

それぞれの問題をシェアしあう合間に
来月の過労死防止シンポジウムや、
年末のクリスマス企画の打ち合わせをこなすという
なんともはや濃い時間が流れていきます。

「悲しいお知らせがあります!」

と、顧問弁護士の土井先生の言葉に緊張感が走ります。

それはなんと、
希望の会のアイドル、
4歳のれいちゃん(仮名)に
ボーイフレンドができた。
というお知らせで
一気に場が和みました・笑。

c0195362_20562856.jpg

れいちゃんと、お母さんは今は仙台を離れ
ご実家のそばで生活をしています。
新しい場所で、
元気に楽しく暮らしているようすがうれしくて
みんなで喜び合いました。

そして希望の会の子供企画にもたびたび参加してくれた
家庭の事情で家を飛び出し、
17歳で自活していたななちゃん(仮名)が
なんとこのたび結婚し、
来年早々お母さんになる
という報告もして
みんなで彼女の未来を、祈りました。

正義感が強く
<走るミサイル>と呼ばれたななちゃんは
厳しい環境の中
風俗に流れるでもなく、
ブラックな居酒屋のバイトで自分を支えていた、
かっこいい女の子です。
(未成年の彼女の特殊な事情に配慮してくれる
とても人情味のある職場だったのですが、28連勤・泣)


献身的に彼女をサポートしていた
社労士の先生に
「わたしのもとに生まれてきてよかった。
と思ってもらえるようなお母さんになりたい」
と言って旅立っていったそうです。
泣けてくる。


ひとって、特に子供は、信頼できる大人がひとりでもいれば
救われるような気がします。
でも誰かを信頼するって
本人の力なんだよね。
まわりの力ではない。
信じる力が自分を救うんだ。

親に傷つけられ、その若さでひどい経験をたくさんした彼女に
社労士の先生との出会いがあったことが
涙が出るほどうれしい。

(とはいえ保護施設に入ることを本人が望まなかったので、
わたしたちには彼女の生活費を援助することも
高校に行かせてあげることもできなかった。
できたことは、本当に少ない。
希望の会に至っては、ただ一緒に遊んでいただけ。
それでも、ななちゃんに会えてほんとうによかった。
ここまで自立心のある人は、おとなでもそうそういない)

これからもいろいろなことがあるでしょうが
きっと彼女ならだいじょうぶ!
どうかどうか、しあわせな毎日でありますように☆

喜びも悲しみも、崇高さも、残酷さも
希望の会には、すべてがつまっている気がします。
生きることの深さを教えてくれる。

そんなふうにして、
みんなで生きていきたいな。

c0195362_20574928.jpg


写真は例会が始まる前、
友人のかなちゃんと食べた加奈子カレー。
ちょうどハローウィンで、沢山の仮装した子供たちが
お菓子をねだりに来ていました(๑'ᴗ'๑)
アメリカで、やったなあ!
あれは本当に楽しかった*\(^o^)/*









by terasumonnmoku | 2016-10-30 21:13 | 希望の会 | Comments(0)

個人セッションの感想をいただきました(๑'ᴗ'๑)

あれから半年たった今、
開くセミナーが軒並み大入り満員となり、
絶えずお客様の笑顔に囲まれているけいこちゃんを見るたびに
泣きそうになります。

ここからどんどん笑顔が広がって
たくさんのひとがけいこちゃんに出逢い
本当の自分自身や、
しあわせに目覚めていくのだと思うだけで
うれしい(´;ω;`)

そういうけいこちゃんのとても大切なタイミングに、
関わらせていただけたことを
心から感謝しています☆彡

c0195362_22004995.jpg

以下本文~






私が個人セッションを受けたのはもう半年も前のこと。

出逢ったのは震災の直前でしたが、
一対一で話すのはほとんどありませんでした。

そんな時、珠ちゃんから

「セッション受けない?」
と声を掛けられました。


セッションを受ける数週間前くらいから、
私は人間関係で悩んでいたんです。

一人でなんとかしなきゃともがけばもがくほど、
なんだか深みにはまって行って…ガーン



後で聞きましたが、
自分からセッションを勧めることは殆どないそう…。

それほど私の情態は酷かったんですねドクロ


私のエネルギーがどんどんどんどん大きくなって、
ハートもどんどんどんどん開いているのに、
私の脳ミソは旧バージョンのままだったんです。


頭のコンピューターの書きかえをする、
つまり、新しい概念、
思考の書き換えをして設定をし直さないと
エネルギーはうまく流れてくれません。


それってとっても勿体無いビックリマークビックリマーク叫びあせる



セッションで教えてもらったのは、『学ぶ』ということ。

学びって、
自分で自分を縛っているものを解きほどくために行うんです。

知ってました?!

私ね、恥ずかしながら知らなかったんです。
学ぶって自分の足りないところ、
できないところを探して認めてできるようにしていくように思っていたので、
どちらかというと苦行?のように捉えていました。

それって辛いですよねガーン


でも教わったのは、
子供の頃から刷り込まれて
自分で自分を縛っているものを外して
自由になっていくもの、
より自分の素晴らしさを
感じていくためのものが
『学ぶ』ということでした。

それなら楽しそうラブラブ!ラブラブ

珠ちゃんからは、
私のOSを書き換えるために
どうしたら良いかを具体的に教わりました。

学習ドリルをもらったような気分ニコニコ音譜


珠ちゃんは相手の魂の輝きや本質を見て信じてくれるので、
何の疑いもなくハートに言葉が入ってきます。


生きることに不安に感じている人、
珠ちゃんは生きるということの羅針盤を示してくれるので、
セッション是非オススメですビックリマーク

あなたの今の現状から、解決策までを具体的に伝えてくれます。

是非、興味のある方は問い合わせてみてくださいねキラキラ


==============

啓子ちゃんありがとう♡

珠ちゃんの言葉は
テトリスのようにハートにはまって清々しい。

という表現に、感動してしまいました。
本文はこちら↓

30代女子を子宮美人にするスペシャリスト
啓子ちゃんのブログ(作品展の感想もありがとう٩(ˊᗜˋ*)و✧*。)



=========

*個人セッションについて

1.本気セッション*二時間5万円。

2.支援者限定カウンセリング
カウンセラー、セラピスト、ボディーワーカー等々として
すでに収入を得ている方が対象。

一時間1万円(延長在り。場所代別)です。
*該当の方でも、
タイミングによっては本気セッションをお勧めすることがあります


*東北希望の会関連、
過労(自)遺族、労働問題当事者の方は無料。
こちらは、セラピストとしてのかかわりではなく、
当事者としてただ問題を分かち合い
ともに生きていくことを目指しています。

c0195362_22042192.jpg


何の変哲もない街の風景。
たまらなく秋がきれいです  ':・:*:. ☆ .:*:・:'

by terasumonnmoku | 2016-10-29 21:48 | スピリチュアル | Comments(0)

忙しい日々もとりあえず落ち着いて
だいぶ、家がきれいになってきました・笑。


近ごろ息子とうもろこしは
めっきりと大人になり、
母親へのほのかないたわりを
感じるほどで、

本人が受験で大変なのに
こんなことではいけないと
反省中。

学校の保護者会にも行ってみたけど
もう二次試験の時のホテル確保とかが始まっているらしい。
恐るべし。

c0195362_22564225.jpg

そんなわけで、日ごろやらない学校への送迎をしたり
(写真は朝の公園)、

久々に手をかけて?ご飯を作ったり。
(単なる鶏ハムですが、息子分はこの2.5倍)

c0195362_22565839.jpg


以前は東京でバンドをやりたいから大学に行く。
と言っていたのに
最近では、

「有機化学」を勉強したいから
あの大学に行きたいんだよ。

と言い始めたとうもろこし。

なんと勉強の面白さに目覚めたらしい(涙)

その勢いは大変なもので
日ごろ持ったことのない鉛筆を握りしめ
突如勉学にいそしみまくった結果、
なんと、腱鞘炎を発症するまでに(ノ゚ο゚)ノ ~

整体に行ったり、なかよし富くんに針を打ちまくってもらってしのいだりしています(๑'ᴗ'๑)
しっかし男の子って極端だな。
あれだけ見向きもしなかった勉強なのに!
鉛筆を持つ筋肉が、いかに退化していたかがしのばれる。

東京に行くことを決めて
めっきり自立に向けて意識が高まっているらしく、

前述のそこはかとない親への思いやりも
その自立心の芽生えととともに育っている気がします( ´艸`)


やりたいことをやる。
ことの偉大さを

改めて教えてもらった気持ち。

でもそのタイミングは
あくまで本人が決めるんだよね。

とうもろこしも時間はかかったけど


「楽しいと思うことがひとつもなくなってしまった」

という記憶のない抜け殻の状態から、


「とりあえずなんでも、
やりたいことはやってみようと思う」

と、バンドに野球に、富士山登山にと
猛然と遊びまくり、
激烈に忙しい青春時代を経て

舵を振り切って
全力で勉強に向かうって
とっても正しい道のりであったのではないだろうか。

最悪なころは、暗闇の中を歩いているみたいで、
頼るのは息子を「信じる」自分の気持ちだけだった。
本当に心細かったし、何度もめげそうになったけど

結果的に、歩いてきた道は最善だった気がします٩(ˊᗜˋ*)✧*。

だから今悩んでいる子も
きっとだいじょうぶ  ':・:*:. ☆ .:*:・:'
自分のペースで
ゆっくり大人になろうね。
そして親は、ゆっくり大人になる子供たちが
転んだり、失敗するのを
ちゃんと受け止めてあげようね。

すべてが、かけがえのない経験になる。


試験はどうなるかわからないけど
きっととうもろこしにとって
ベストな結果になるに違いない☆彡

あ、めっきりおとなになったとはいえ
でも相変わらず
自分の好きなおかずは
平気でわたしの皿からとっていくし
(ほや、とか、はるさめ、とか!)
世界一臭い靴下は投げてくるし
その辺は相変わらずです~・笑。












by terasumonnmoku | 2016-10-28 22:54 | 家族 | Comments(0)

<光のイヤーコー二ング>のえりちゃんが
前回の珠子塾の感想を
ブログにアップしてくれました。

感動しちゃったのと
えりちゃんがもう絶対元には戻れないように、またまたシェア・笑。

ありがとう。えりちゃん♡
えりちゃんのイヤーコーニング、大好きです!

ただし、嫌いって、思い入れたっぷりに言っちゃうと、また新しいやつができて現象が続いちゃうので、
それだけは気をつけてね(^O^☆♪



==========

昨日はあぐり寺で珠子塾があり、参加してきました

始まってすぐ、嫌いと好きを一人づつ言います。
私は何故か嫌いが言えず頭が真っ白状態に。好きは言えましたが。

その嫌いなことは、珠子さんから
「⭕⭕は?」
と言われ初めて、ハッ!とし浮き上がりました。嫌いなのに、いつも意識があるのに、しかも、自ら選び手放さないんだろう…

子供の頃から根強く意識にあるからだよね。いいんだ。もう散々選んで苦しんで来たんだから、
もーッ!!嫌い!⭕⭕なのは嫌だから、嫌いだから選ばない。手放すからね!
と意識を明るい方に向ける。

私の環境で、いまの光のイヤーコーニングを展開し頑張ってるって、なかなか出来ないって。誉めてくれました(T-T)

周りのみんなも、うんうん頷いてくれて、益々涙が込み上げました。

私は闘ってきたから。弱くはいられなくて
でも本当は辛くて辛くて、ただ内にこもらず外に発散して生きてきました。

子供の頃からね、父の酔っ払った声や母をなじる言葉、私をバカにする否定の言葉
聞きたくなくて布団を被り、押し入れにこもり耳をふさいで夜をやり過ごしてきたの。

イヤーコーニング
耳からの浄化をするセッションを選んだのも、今思うと不思議な感じします。

お父さん、おかあさん
もう学びと理解してるから大丈夫!ウインク

消えたくなるような強い孤独を感じながらも、友達には恵まれたので
遊んで遊びまくって(笑)バランスを取ってきたのかな。⬅ザ・不良爆笑(笑)明るい不良でした口笛

でも、やっぱり私の中の寂しい自分を
包まないで認めて、信じてきてないから

色々な居心地の良くない現象が起こっちゃうんだよね(笑)

だいぶ、ましになりはたから見たら
いつも元気
楽しそうはぁと
望みを手にいれてる!
よく言われますが、一部だよ一部(笑)

もういろんな気付きをもらい、まるで
公開本気のセッション
なみに深いとこまで、見抜き指摘し
気付きを頂き、指南してもらった。
ただ、選らんで決めるのはわたし!

参加した皆様も、色々あるよ。
人の事はみえるけど、自分の事は見えないもんだ(笑)

真理を学んでる人ばっかりだから、話は通じやすいね。

そのあと美咲ちゃんにエクペアリ・ヒーリングしてもらいハートがあったまり、顔色が明るくなったきらきら!!
美咲ちゃん、有り難う照れ
娘が同じ高校で同級生だから、これからも宜しくね好

もっと色々書きたいけど、長くなるし(笑)
実際に参加しないと珠子塾の学びの素晴らしさが解らないと思うので、是非参加してくださいませ!


えりちゃんのブログはこちら

c0195362_21440163.jpg


写真は、作品展のライブの日に
えりちゃんが作って持ってきてくれた、愛のチーズケーキ。
ケーキ作る暇があるなら寝ろっ!なんて
怒りながら言っちゃって、ごめんなさい。
えりちゃん、ありがとう。
ほんとうは、とってもうれしかったんだよ~ଘ(੭´ ꒫`)੭
息子と二人、喜んで食べてます。

by terasumonnmoku | 2016-10-27 21:37 | スピリチュアル | Comments(0)

日本人と神様

伊勢神宮に行ってから、神さまづいてます(^-^)これは宿泊先の神宮会館で、見つけた本。

「ハワイ大神宮の御祭神は、天照大御神と、天之御中主大神、八百万命神、そしてなんと、カメハメハ大王と、ジョージ・ワシントンです」

という記述に、ぐっと惹きつけられました・笑。

神道の成り立ちを常々不思議に思っていましたが、もともとあった祖霊崇拝とアニミズムが、やがて人格化されて物語が生まれ、そこに時の権力者による一般化がなされたという説明がわかりやすい。

前述の、カメハメハ大王を祭神にしてしまうところに、ヒンズー教と仏教が混ざって行ったり、道教にやたら人間の神様がいっぱいいたりするのにも似ていて、親近感がわいてきます(^-^)

キリスト教や、イスラム教のような一神教は厳しい印象がありますが、八百万の神さまはそのゆるさがいいですね。

以前住んでいたアメリカの町には、小さな教会がそこここにあって、地域のコミュニティの中核をなしているようなところがありましたが、

神社もそもそもはそういうところだったという指摘に、なにかあたたかな、やさしさのようなものを感じました(^-^)

神道に興味のある方にはおすすめです。


c0195362_21430785.jpg

by terasumonnmoku | 2016-10-26 21:42 | Comments(0)

今日は月一度の「珠子塾」(この名前を書くたびに笑っちゃいますが・笑) in  あぐり寺の一日でした(๑'ᴗ'๑)


c0195362_23232203.jpg


わたしの名前はついてますが
この会の主役は参加されたみなさまです。
それぞれの日常で起こった体験の中で
どう「真理を使っていくか」
にフォーカスしていきます。

こだわっているのは「言語化」です。

自らの言葉で課題を見つめ、
語り、手放していく。
課題が大事なのではなく、
そこからどんな「すばらしさ」を学ぶのか。
具体的な方法について
みんなで分かち合います。

なぜ「言語化」にこだわるのか。

ひとりのひとのなかには
いくつもの矛盾した気持ちがあり、
どんな気持ちも、
それだけではありません。

憎しみや怒りなどの
ネガティブな思考の影にも
かならず、その奥には愛が隠れている。
けれども、その表面上の否定的思考を
わたしたちはよく、
「ないこと」にしがちです。

認めると怖い。
そう思う自分が許せない。
理由はそれぞれですが

問題自体を「ないこと」にしてしまうと
それに逆に支配される。
ということが起きてしまう。

どんなにしあわせを認めても
どれほど豊かさを認めても

ないことにされた思考は
その人の環境に着実に影響を及ぼし
いやだと思えば思うほど
その思いを否定すればするほど
「いやな現実」を引き寄せてしまう。

持っていると認め
外に出すと、楽になります。
もちろんそこで、
「なんで_」と理由を追及したり
ぐるぐると同じことを考えてしまうと
よりその状況に力を与えてしまうので
そういうことをしてはいけませんが

一度思ってしまったことは
キャンセルするか、
何らかの形で外に出さない限り
決してなくなることはありません。

そういう思いを外に出し、
新しい現実をみんなと創る。

その時の(心からの思いの伴った)言葉は
実現しやすい。
言葉は、登山で使うハーケン(岩に打ち込んで足場を作るあれです)の役割を果たします。

夢は一人で思っているより
大勢の人に話したほうが叶いやすい、
とよくいいますが、それと同じ。

「珠子塾」では、
わたしが一方的に話すのではなく、
それぞれが主役となり、それぞれが先生となり
みんなでにぎやかに、学びをしています!

c0195362_22513093.jpg
(ここであえて先生っぽい写真を出してみる・笑)

今日はサブテーマが
なんちゃって「仏教」だったので
あぐり寺の住職無冥さんにも
参加していただき
(ワールドカフェ並みに呼び方も自分で決めるので、今日の無冥さんは「セバスチャン・無冥」です)
いろんなことを伺いながら、
楽しく進んでいきました~ଘ(੭´ ꒫`)੭

c0195362_22490037.jpg

無冥さん、みなさん!
本日もほんとうにありがとうございました!!!!!!
以下みんなの感想です~

・本当に心を占めている問題を、口に出さない、頭が真っ白になるくらい見ないようにしている。常に見ているのに見ないことを選んでいる状態から自分を認める。信じる。愛してあげることを選びます。シンプルに生きる。楽しく生きる。愛そのままで生きる!

・それぞれがそれぞれのペースで学んでいて、それが素晴らしくそしてなんだか愛おしく感じました。自分をもっと認めていこうと思います。みんなと一緒の時間をすごせて、ほんとうに良かった

・わたしが真理 みんなが真理 全てが真理 真理から離れることはできない
やりたいこと喜びとともに 自分らしく現して生きていこうと思いました 私ならできる!

・楽しく素晴らしく生きる 楽しいほうを選ぶ 自分の言葉をネガティブなことを言ってないか確認してみつけることが大事だと思いました
またよろしくお願いします。PS 息子を見守ります

・まず、自分が満足する事。自分を認める(ほめる)、愛でいることが大事と思えました。
(自分を)かわいらしい双葉と思って大切に育てます。
そして(仕事も家のことも)楽しみながらできることをやりますね。

・色即是空のお話を聞いて質問してくれたCちゃんのおかげで、何度も聞けてすごく響きました。エネルギーの話大好きです・
たまちゃんが、自分の話も交えながらとても分かりやすく話してくれて、ものすごく為になりました。♡みんな大好き♡心を聞ける場、ありがたいです。
自分のケア、α呼吸法、現象をていねいに奥の意味まで見つめること。続けていきます!楽しみながら♡

・こういった場で色んな人の話を聞けたり、リハビリになったり、少しづつ、人とお話しできるようになっている気がする。とんちんかんも治る気がしてきた。
色んな人(皆)のお話がとても勉強になり、自分の聞きたいこともわかったので、また一つ前進します!

・起きている現象は、自分では意識できていなかったところでネガティブな思いを教えてくれていた。
自分が何を想っているかをよく見る習慣をつけていこうと思いました。
自分では「できている」と思っていたけど実はできていなかった部分がわかった。
互いにシェアすることで生活に密着した使い方がわかった。こんな場を増やしていきたいし、沢山の人が知ったら自分自身を愛せる人が増えて幸せが増えていくと思いました。

・みんなの気になることを話してシェアしていると、私も同じ経験をしていっぱい悩んでたなあとか、気が付いてないけど、私もそれ思ってた!という事がたくさんあって、すごく参考になり、腑に落ちてとても良かった!!心の開き方、魂を輝かせるHOW TOを教えてもらったので、今日から、今からやります。そして自分を大事にしていこうと思います。

・とても楽しい時間でした。心と体がどんどん楽になり、私が私でいることが幸せだなあって思いました。娘のことでいつも心が落ちたり上がったりする事がありましが、本人の学びを見つめてあげたいと思いました。ありがとうございました。

・楽しみながら実践する事が楽しみ(?)です。皆さんのお話が自分に起こった出来事として聞くことができ、あの時はこうすればよかった。次はこうしてみようと、わくわくにフォーカスしています。次はよろしくお願いします。





by terasumonnmoku | 2016-10-25 22:45 | スピリチュアル | Comments(0)

おかげさまで、tamaco maekawa 作品展

本日無事、最終日を迎えました!
ご来場くださいましたたくさんのみなさま、
遠くから応援してくださったみなさまに
心からの感謝を捧げます(^_^)

今回、ほぼ5年振りの個展、
しかもはじめてちゃんとしたギャラリーを
借り、ほぼ全部が新作という

わたしにとって、
極めて大きな挑戦でした。

たくさん、後に続いている人がいるので
やむなく、ところてんのように押し出された、
と言う部分もあります・笑。

自分の能力の限界に日々向き合い、
作品を描き続ける、
と言うこと自体もきつかったのですが、
特に、夫との1995年の共作(の、らくがき)

「home」

c0195362_20595481.jpg


を出すことを決めてからの
葛藤はすさまじく、
かなりの体力を消耗しました。

しかし、今回、「再生」という意味合いを持った個展を開くに当たって、

わたしは自分の人生がたとえどうあろうと、
常に苦痛ではなく、
確実にそこに存在し
決して失われることのない、
愛と喜びを大事にして生きていくのだ。
と言う宣言を、
自分自身にしなければなりませんでした。

これからも制作活動は続けますが、
こう言う形で作品を出すのは、
最初で最後だと思います。

お付き合いくださったみなさま。
ほんとうに
ありがとうございました。

そして、捨てようとしたこの絵を
なんと!20年も
持ち歩いて引っ越し続けてくれた、
前川チルドレン(夫に感化されて、研究者になってしまったひと)第1号である、
わたしのかわいい妹に、心からの感謝を。
長い間、大事にしてくれて
ほんとうにありがとう。
絵、大切にするね(^_^)

というわけで最終日の今日も
にぎやかに過ぎて行きました!

c0195362_21011120.jpg

能楽師のゆきちゃんと、


c0195362_21012741.jpg


変なテンションになっているみちひろ親子&
ファッション・コンサルタントのひろみん。

c0195362_21015469.jpg

写真は出せないけど、
いらしてくださった
たくさんのみなさま。

そして、むっちやすてきなギャラリーのオーナー佳代子さん!!!!

ほんとうに、ありがとうございました(^_^)

これからも、わたしと、
ギャラリーチフリグリを
よろしくお願いします!!

c0195362_21021687.jpg







by terasumonnmoku | 2016-10-24 20:19 | Comments(2)

般若心経   珠語訳



わたしのハートの奥底に潜む

広大な宇宙よ


あなたがわたしを通して

まことのことわりを完全に生きるとき


「わたし」を構成するすべては等しく愛となり

苦しみと災いからこの身を解き放つでしょう


あることと、ないことは別ではなく

ないからこそ、ある、ということが起りえる。


かたち―すなわち愛であり

愛が物質を創りあげている。


感じること。思うこと。受け入れるということ。を

わたしたちは、夢想する。


それもまた「あらわれ」にすぎず、実体はない。

すべて愛であることから逃れられない。


たとえこの目にどう映ろうと

わたしたちは生まれることも、滅びることも、

増えることも、減ることもない。


愛の中で「あらわれ」の輪郭は溶け

明るく融通無碍に

どこまでも広がり、

喜びに満ちた自由としての自分を取り戻していく。


わたしたちが「ある」と思っているすべて。

目や耳、鼻や舌。体も精神もなく、

形も、音やにおい。味や触覚


器官から受ける印象もなく、


映像も、思い込みもなく、


心を開いているということも

逆に閉じていることもなく


老いることも死ぬこともなく、

また、老いることや死ぬこと、それ自体が

なくなるということもない。


苦しみもその原因も

それを超越するための修行もなく


まことの我を現すという

真理も、ほんとうはない。

わたしたち自身が

どこもたがうことのない真理そのもの。



わたしたちは何も持っておらず

何からも縛られてはいない。

だからこそ、まことのことわりを生きようとするものは

悟りに至ることができる。


心には本来、何のさまたげもない。

さまたげとは拒絶、であり

拒絶なきがゆえに

恐れるものもない



目に見える世界は

時としてすべてがさかさまになっている



迷いを絶ったその瞬間

煩悩はただちに慈悲となり

透き通った穏やかなひかりが、うちにも外にも広がり始める


わたしの肉体を構成する細胞のすべて

あなたを包む環境のすべて

感じること思うことすべてが

さやかな、喜びのウエーブとなって満ち溢れる。



過去と現在、未来の境界も溶け

かたちをこえて

ひとびとの役柄は愛に変わる


宇宙との大いなる約束である

このまことのことわりに従うことによって

わたしたちは真理そのものに至る



真理を学びなさい



これが永遠にして

神秘である「いのち」の本質そのもの


愛の言葉

いのちの言葉である



わたしは

あなたの心の奥底からひかりをはなち

一切の苦しみを取り除く

愛の力そのもの


あなたがどんな状態にあっても、

変わることなくいのちの言葉をささやき続ける



愛する我が子よ

真理に従い、まことの我を表すものよ

広大無辺で

喜びに満ちた、うつくしいひかりそのものよ



祝福となって降り注ぐ愛のうちに

いま、目覚めよ。



c0195362_17262036.jpg


by terasumonnmoku | 2016-10-23 22:02 | スピリチュアル | Comments(0)

本日は篳篥(ひちりき)とピアノのユニット、11STEPSのライブでございました(^-^)
(隣にいるのが篳篥奏者の宇都宮加奈ちゃん。わたしがピアノです)

c0195362_22221976.jpg

なんと!32名ものお客様にご来場いただき、
おかげさまでとてもあたたかな、きらきらした時間を過ごすことができました。

どんなひとにも、その人にしかない独自の才能と
輝きがある。
わたしのメインの仕事は
それを引き出し、ともに歩いていくこと。
絵も音楽も塾や希望の会の活動もすべて一貫しています。

c0195362_22392455.jpg

かなちゃんの奏する「君が代」にピアノでフレーズをつけて行くたびに、
わたしは美しい黄金の朝日が
広大な海の上に
静かに広がって行く光景を
目にします(^-^)

それはなんとも明るく、静謐でかつ神々しく
西洋の楽器で演奏されるそれとはまるで違っていて、
わたしたちの日本の文化や、
わたしたち自身に対する概念を
まるごと塗り替えるほどの力があるのではないかと思う。

美しい光を浴びながら
メロディーを口ずさむような、
そんな時間をみなさまと一緒につくることができて、
ほんとうにうれしい。





たくさん見えたお客様は、



一緒に学ぶ仲間がいっぱいに、


c0195362_23003704.jpg




希望の会の遺族や、支援してくださる社労士の先生。
ワーカフェのみんなに、
83歳の劇体の柔らかいヨガの先輩。
クリスタルボウル奏者のきこちゃん。
かなちゃんのお友達の能楽の先生や、
たまたまこちらに来ていたドリプラ仲間のバルーンパフォーマー・ひろくんなど、

c0195362_22093647.jpg


これだけ年齢も境遇も違うありとあらゆるみなさまが一堂に会し、
同じ時間を楽しむって、なかなかないんじやないだろうか!(自画自賛)

みんなに会えてうれしかった(^-^)

本日もほんとうにありがとうございました!!!!!!

c0195362_23184619.jpg


by terasumonnmoku | 2016-10-22 22:41 | イベント | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku