<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

もりだくさんだった今年を、振り返ってみました。

今年できたことのすべてが
たくさんのみなさまからいただいた
愛とご協力のたまものです。

本年も、たくさんたくさんお世話になりまして
ほんとうにありがとうございました。

来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます!!!!

新しい年が、皆様に、すばらしくも
楽しいシーズンでありますように☆彡


1位 tamaco maekawa 作品展

ギャラリーチフリグリでの
初の作品展。
延べ人数100人の参加者に恵まれ
大成功しました。

篳篥とピアノのライブも大入り満員。

絵もたくさんの皆様に
ご購入いただきました。


感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も精進してまいります。
どうぞよろしくお願いします!!!

2位 最高の朗読会。


徳ちゃんとの
最強のコラボの力を
改めて感じました。

1人ではいけない場所も
みんなと一緒なら行ける。

残念ながら二人とも
表面意識とのギャップがありすぎて
本番の記憶がほとんどないので、

来年の目標は
ぶいぶい行きながら
「記憶をなくさないこと」・笑。

10月にまたやるので、ぜひ遊びに来てね♬

>ことだま ことのは そして ひかりえ・・・vol.4、終了しました!


3位 珠子塾 はじまる。

ゆっき、こと富樫由紀ちゃんの主催で
あぐり寺で「塾」が始まりました。
感動~

このほかにもたくさんのセッションや
初めての伝授など

セラピストとして
今年は大勢の皆様に
たくさん関わらせていただきました!

今年最後の仕事は、ファッションコンサルタント
ひろみん、こと笹原宏美さんの来年の
土台作りに向けてのセッション。



この<マイストーリー>として結実した
成果を読むたびに泣いてしまいます。
ここからどれだけたくさんのひとが
しあわせになっていくだろう。と思うだけで
感動に打ち震えるのです。

セラピストって、なんていい仕事なんだろう。

みんなのすばらしさがこうして形になるたびに
それぞれの存在の深さ
美しさに心打たれる。

てなわけで、来年はますます楽しく、やっていきます。
よろしくおねがいします!

>第4回珠子塾、爆笑の中に終わりました~


4位 息子とうもろこし、受験生に変身!!!!!

なんと、勉強したことがなかったとうもろこしが
大学でやりたいことを見つけ
突如、受験生に華麗に変身!


退学も、留年も決意した「あのころ」を思うと
びっくりするような展開に。
子どもってほんとにすごい。

5位 とうもろこし、野球生活の劇的幕切れ。

小学校の頃から続けてきた、「野球」が一区切り。
そのほか一人で富士登山に参加など、
実りの多い夏休みを過ごしました。
顔つきが、すっかりおとなに!!!

>自分を信じる力~とうもろこし高校最後の夏が終わりました


6位 東北大学文学部にて、過労死防止啓発授業

東北大学で、念願の過労死防止授業を
させていただきました!
複雑な気持ちもありましたが
感動のほうが大きかった。
もっと大きな規模で
できたら。うれしいな!

>東北大学教育学部で開かれた、過労死防止教室に参加しました。

7位 NHK ウォッチ9 宇多田ヒカルコーナーに出演

自死遺族としてのメッセージ。

「何を伝えたいか」
を自分なりに熟考し、どう構成されても
そのメッセージが伝わるように
「見せ方」に徹底的にこだわって
作っていただきました。

スタッフの皆さんがとてもすばらしく、
個人的にも、
なにかと引っ掛かりの多かった
NHKのみなさんとの学びが終わったという意味でも、
大変画期的なできごとでした。

>共感を呼ぶ 宇多田ヒカル(NHKニュースウオッチ9)

>母親が立て続けにテレビに出たことについてのとうもろこしの現在の意見

8位 過労死防止シンポジウム 中央シンポジウム登壇

それぞれの場で新しい役割を見出しました。

特にきつかったのは中央シンポジウムでの発言で
自分の中の根深い恐怖に向き合うのは
死ぬほど大変でしたがなんとかクリア。

驚いたことに、この一回の体験で
ずいぶんいろいろなものを整理できたらしく、

おかげさまで、信じられないほど、軽くなりました。

>トラウマからの解放と、自分を慈しむ時間。

>「過労死等防止対策推進シンポジウム in みやぎ」おかげさまで無事終わりました!!!!!!


9位 tama's cafe 開店。

自宅をカフェにして、お客様をお迎えしました。
今年挑戦した新しい試みの一つ。

これは楽しかった!
すてきなつながりが
また増えました。

新しいことをするって
とても実りがあります。
みなさんにもすすめたいなあ。

>おうちカフェのすすめ♬

10位 旧前川(先端材料)研究室解体

2016年1月はこのニュースで始まりました。
これは悲しかった。

でも、東北大学のみなさまのご配慮をいただき
前川家の代表として
きちんとお別れすることができました。

どんなことも、ひとつひとつ
きっちり終わらせていくことが
ほんとうに大切なんだなということを
しみじみ感じています。

ちゃんと終われば、次に行くことができる。
そういうことを改めて学びました。


>旧前川研究室とのお別れ。


たのしいことも悲しいことも
すべてが次につながる

「未来の萌芽」

素敵な種を育てていこう(強引)
~~ଘ(੭´ ꒫`)੭
というわけで↓



c0195362_12285831.jpg


マイクロ波背景放射。137億年前の宇宙の温度の揺らぎを色の違いにした画像です。これらの揺らぎはやがて銀河に成長する種となります。
(出典 NASA WMAP科学チーム)


by terasumonnmoku | 2016-12-31 12:27 | イベント | Comments(0)

自分を変える読書。

大掃除気分が盛り上がらない?

ので、
せっせとマルクスを読んでます(^-^)


c0195362_16552654.jpg

例年、この時期はお正月の準備で
おおわらわだったことを思うと
夢のよう・笑。

本を読み、勉強してるだけで終わる1日。
これって理想的です。

来年も、こんなペースで暮らしたいな。

大好きな読書の面での2016年は、
まるごとマルクスの年でした。
資本論の1巻目を、4ヶ月かけて読み、
サルでもわかる系や、東大生が読む系のマルクス本も読み、

力尽きてまた元気を貯め、

年末には
出版された時から
ずっと読みたかった

「マルクス その可能性の中心」

をついに読了。
満足過ぎる。
ふるふるふる( ̄▽ ̄)

きっと誰も興味はないと思うけど!
全然気にせず中身について書いちゃうと、

柄谷行人さんは、ここで資本論を
ソシュールが記号論で言語を扱ったように扱い、
読み解いている。

商品に、あるように見える内面的な価値が
実は存在しないということ。
そこにあるのは「関係性」だけであり、
意味作用は空間に生まれるに過ぎないこと。

資本論の課題は、
貨幣形態によって隠蔽された根源的な差異を見出すことと、またいかにしてそれが隠蔽されるのかを解明することだ。
という、著者の玉ねぎの皮をむくような解説を読みながら、一年が終わっていくのは
ほんとうに楽しい♡

そして自分が今、なぜ、マルクスを読んでいるのかも、そこからまた、どこに向かおうとしているのかも

本人にはわかっていないのですが、
これがこの先必要な装備であって、
理解できようができまいが、
せっせと「学習」するしかない。

ということを、
わたしは知っているのです(^-^)

c0195362_17021994.jpg


そして
これは同じく年末のお供本の一冊。
ホーキング大先生(^-^)

最近スピの世界で大流行りな量子力学ですが、周り中研究者という環境から、
トンデモ系が恥ずかしい・笑。

自分が変なことを言うのはいいけど、
人の変な発言を引用するのは嫌なので、
できるところまでせっせと勉強します。

まだ途中だけど、
「ひも理論」とここで量子物理学とようやく繋がって
ほっとしてるところ(^-^)

何といっても量子物理学の中で一番ロマンチックなのは
「物体の位置や経路、さらには過去や未来が正確には決められない」
ところ。

粒子はスタートからゴール地点を飛んでいる
あるきまった時間に、決まった場所にいることがない。

これを物理学者のファインマンは、粒子は
スタートからゴールまでのあらゆる経路も取りうる。
と解釈しました。

粒子は、すべての経路を同時に取りえる。
互いに干渉しあいながら。

過去が決まっていないという事は
現在を観測することによって過去が変わる。
という事を意味するのだそうです。

めっちゃどきどきする。

量子物理学的には

宇宙では

時間は未来から過去へ流れる。

なんちゃんて。

(実際に記述してあったのは
「歴史がわたしたちを作るのではなく、私たちの観測によって
私たちが歴史を創っているのです」
ということでしたが!)

こってりしたマルクスと、
爽やかなホーキング博士って、とても素敵な取り合わせで
わたしのように妙ちきりんな趣味の人には
おすすめです☆
(そんな人がいたら会ってみたい☆)

c0195362_17021994.jpg

31.マルクス その可能性の中心
32.若者よ マルクスを読もう
33.ホーキング、宇宙と人間を語る

by terasumonnmoku | 2016-12-30 16:28 | 読書 | Comments(0)

SAWA’S PROJECT さわさんの企画で

現役女子高生との
オンラインミーティングに
参加しました(^-^)

ZOOMを使ったオンラインミーティングに参加するのは2度目。


「母はこれから、女子高生と話をするよ!」


と、食後まったりしている
うちの現役男子高校生に言うと、

「女子高生と母さんが、なに話すの?」

と、言われました。

「それがわからないから
参加するんだよ。
想像できることばっかりしてたって
しょうがないじゃない?」

「確かに」

みたいなやりとりがあって、

開始すること1時間半!

c0195362_18113936.jpg


話題は、戦争、校則を守ること。
先生や大人について。etcetc。

JKの皆さんの
結構ながんじがらめ感に
驚いたものの、

そのまっすぐな感じに
ぐっときたのと、

大人組の
ご意見もおもしろく


つい、
珍しく、

ちゃんと話してしまった。。。。

ふだん
めったに本気出さないのに。

聞いてくれるみなさんが
相当いけていたからには違いないけど、


あれは10代女子には
強烈だったんじゃないだろうか(T ^ T)

申し訳ない。

ということはさておいて
いやー。
勉強になったし、
刺激的だったなあ〜

SAWAさんとみなさんに感謝です☆彡

ちなみに、がんじがらめから脱出するって

評論家をやめて、
自分が当事者である。と認めるところから
はじまります。

具体的には、問題の先


そこで、

「自分はどうしたいのか」



を考え、決めて、動くこと。

やってみると
案外、簡単だし、

生きるのが楽しくなるよ♬

そのことについての「あなたの意見」を
いつか聞かせてね。

c0195362_18251775.jpg


by terasumonnmoku | 2016-12-29 19:05 | SAWA'S CAFE | Comments(0)

子育ては、思春期の前までで
ほぼ勝負がついてしまうのではないか。

と思う昨今。

自分が息子に伝えて特に良かったな
と思っていることを2つ。

1.きみは心の美しい子どもだよ。
と、教えてあげられたこと。

そりゃ生きてれば、
いろいろあるだろうけど、
それはきみが「人間」だからで、
心が汚いせいじやない。と。

これはわたし自身が、思春期の前に、
教えてもらいたかったこと。
性的な問題も出てくる頃なので、
男の子は尚更必要かもしれない。

2.自分がやりたいと思ったことは、
基本なんでもできる。ということ。

*ただし、世界征服など大勢のひとが関わることではなく、
個人の努力で完結することで、
かつ実現のタイミングを限定しなければ
という条件付き(^-^)

「嘘だあ!」

と、最初は驚いていたけど、
ちゃんと伝わったらしく、
おかげさまで、とうもろこしにはやりたいことがいっぱい!


c0195362_15554831.jpg


息子の高校卒業=
わたしのお母さん卒業を目前に、

母業の総括に入っている。



親の最も大切な仕事は、子離れ。

子どもが1人の人間として、
社会と関わりながら
生きていけるようにする。

という目標に向かって、

心楽しく、本人と距離をとっていく。

大学に入るとか、就職するとかは
ただの方法論。
生きていく上で、
装備はいいほうがいいよね。
くらいにしか考えていないけど、

人とつながる力と、

精神的な自立は
ほんとうに重要。

困ったときに誰かに助けてもらうには
本人が
精神的に自立している
必要がある。

わたしがいなくても
生きていけるように。

倒れても、
教訓を掴み取り
どこからでも立ち上がって
また楽しく生きていけるように。

とうもろこしは大丈夫そうだけど、
わたしがいまいち心もとないので
せっせと新しい自分を作っています(^-^)



ばいばい♪
古い自分。

c0195362_15561462.jpg


こんにちは!
新しいわたし。

自由な毎日は
きっとすっごく楽しいよ☆彡


c0195362_16031998.jpg

大好きな、ポール・スミス特集。

ボタンの壁の前で
珍しくご機嫌な自撮り🤳・笑。







by terasumonnmoku | 2016-12-28 17:57 | 家族 | Comments(0)

世の不条理に頭に来た時、
わたしは歴史の本を読む。

この「歴史」は
戦国時代の日本の英雄~
のような近いものではなく

とにかくタイムスケールが長いもの。
できれば、万単位のものが好ましい。

よく読むのが
これ↓(確かビル・ゲイツの
おすすめ本だったような記憶があるが定かではない~)


c0195362_18025656.jpg


700万年前に誕生し
ゆっくりと進化してきた人類は
およそ5万年前、クロマニヨン人の台頭とともに
突如、世界各地に移動を始める。
(この時期に、言語を身に着けたのではないかとも
言われる)

アフリカあたりにちんまりと暮らしていた
人類は、どんどん世界進出をはたし、

一つの大陸に
移動するたびに
あっという間にそこに住む
大型動物を次々に

絶滅

させてきた。
まさに「瞬殺」である。




人間がばかなのは
今に始まったことではなく、
昔からだったんだ。


と考えるのは、
ほんとうに心が和む。

人類はどんどん悪くなっているのではなくて
逆に、こうしたことに
注意を向けられるほどには
賢くなっているのだ!

これは「げっそり感」の
コペルニクス的転回だ。

という話を、
ある女の子にしていた時


「牛が家畜になり
シマウマが家畜にならなかったわけを知ってる?」

と聞いて、(当然知らないだろう)

それは、

シマウマの、
性格が
悪かったからだ!


と、この「銃・病原菌・鉄」の受け売りの
豆知識を披露したところ


彼女は目をキラキラさせて


「それって
自分次第って、ことですよね」


と、答え~ଘ(੭´ ꒫`)੭

その反応に、
ちょっと胸を打たれた♡

確かにひとは、
誰かに強制されるのではなく

何らかのメリットがあって
それを得るために
自らの意思で、奴隷
または家畜になる。

と常々わたしは思っているのだけど

c0195362_18032026.jpg


(これは16世紀のフランスの本。そういうことが
書いてあるらしいけどこっちはまだ読んでない・笑)

まさかシマウマの性格の話から
いきなり
そこに行くとは思わなかった。

(シマウマはいったん人にかみついたら
絶対に離さない。
という不快な習性があり
虎よりも噛みつき率も高い。
そのほかにも絶対に投げ縄にかからない。
とかいろいろな悪い点がある)

わたしたちはいきなり

同志よ!
あの旗のもとに進め!

的な得も言われぬ気持になり、

「さあ!シマウマで行こう!」


という謎のエール交換をして
元気に別れたのでした。



by terasumonnmoku | 2016-12-27 17:58 | 仲間 | Comments(0)

本日は、仕事納め。

朝からセッション?二本。

今年はおかげさまで
よく働きました(^-^)

c0195362_16581451.jpg

好きな仕事ができるって
ほんとうに、しあわせ♡


わたしの仕事はメルヘンですが、
メルヘンな仕事を
この社会で成り立たせていくためには

実務能力がいります。

真我の声を聞き、
自分を認め、才能を表すにしても、

世の中にそれを通用させる形が必要で、
そのための努力はいる。


どんな人も、発展する形は
わりかし凸凹だから、
どこが最初に発達してもいいけど、


普通に社会で生きていける人と、
わたしはメルヘンを語りたい。

現状が嫌だから、
宇宙や、愛や夢に逃げるのではなく、

そんなこととは関係なく、

「今ここ」に、
前のめりで自分の宇宙や愛や夢を
実現していくひとと、つながりたい。

語る言葉や行動が似てても
この二つの立ち位置は全く違っていて、

結果もまったく違います。

せっかく生きているんだもの。
いっぱいいろんなひとと、関わろう!

さばくのをやめて
自分を許し、人を許し、
身近なひととしあわせになろう。

「好きを仕事に」だって
足元を整えるところから
はじめてはじまる。

誰だって、まあるい人が好き。
魂が開いていて、
多少間抜けでも素直に生きていれば

何もしなくても
まわりにひとが集まってくる。

お金もまわるようになるし、
いろんなことを起こしていける。

楽しく生きるのは
案外、簡単だよ♡

c0195362_16591365.jpg








by terasumonnmoku | 2016-12-26 23:38 | Comments(0)

今日は東北希望の会

当事者部の女子会でした(๑’ᴗ’๑

参加人数四名。

こじんまりと開催です。



最初は<スムージーを飲む会>

のつもりだったのですが、


c0195362_18355123.jpg


ひよって、パスタとケーキを食べました。



おいしかった*\^o^)/*



c0195362_18375657.jpg



話題の中心は



なんと!



30年ぶりに


ときめいた♡




というRちゃんのお話です。



参加しているのはみんな

かな~り大変なところを潜り抜けてきた

いたいけな女子たち。


当然この一年、

「ときめき」

とは、はるかに程遠い毎日を

過ごしてきました。




みんなで目を丸くして

Rちゃんの、豊かな「もうそう」に

夢中で相槌を打つ打つ・笑。

Rちゃん。プラトニックで、

乙女チックで、とってもかわいい)




「ときめき」とか

「恋」とかって

心が健全に機能するようになって


初めて


復活するものなのかもね!



Rちゃん自身も不調の時期が長かっただけに、

そのときめきを感じた時



「あたし、元気になったのかもしれない」



と、

思ったのだそうです。




いいかも٩(ˊᗜˋ*)و✧*。


それにしても女子会って

おもしろい・笑。



あれやこれやでみんなで笑って

話しているうちに

いろいろなことが

だんだん、どうでもよくなってきて



最後は、来年は

きっと素敵な年になるに違いない。


と、根拠なくみんなで確信し

お開きになりました☆彡



そして、



そう思っていれば


そうなってしまうのです。


来年はみんな、

すばらしい一年になることでしょう♡


さみしいクリスマスの人も

楽しいクリスマスの人も


みんなみんな

良い年でありますように  ':・:*:. ☆ .:*:・:'



c0195362_20193557.jpg






by terasumonnmoku | 2016-12-25 18:38 | 希望の会 | Comments(0)

初めてのヒーラー伝授。

クリスマスイブの今日

なんと

はじめての


「エクスペアリヒーラー伝授」

を、させていただきました!

ひゅ~ん☆彡ぱちぱちぱちぱち~☆彡

Wさん。
ほんとうにありがとうございます!!!!

そして、
おめでとうございます~ଘ(੭´ ꒫`)੭

セラピストになって10年?以上
になるのですが、
わたしのエネルギーは
あまりにもサイキック色が強く

師匠に伝授を止められた時間が
すごく長かった。


それが、いつのまにやら
エネルギーは黄金系に変わり、
禁止も溶けていたらしく
よくなりました・笑。


というわけで、
はじめての伝授です。




みんなの伝授の記事を読むと
前日から特殊なエネルギーが
サポートで入るようなことが書いてあって、
楽しみにしていたのですが、

よく考えると
わたしは常日頃いろんなエネルギーを
勝手に感じているので、

昨日が特別だったのか、
よくわからなかった。

実際の伝授の場では

あたかもホームセンターで
使いやすい材料を揃え
購入するがごとく

手順を踏むたびに
きっちりと
必要な光が各チャクラに
供給、統合されていき

予想外の
その明晰さ、確かさに
驚きました。

ベースになるのが
大変誠実で
中身のみっしりとつまった
金色のエネルギー。

くっきりした
わかりやすい波動です。

最初なので
徳ちゃんに立ち合いを
お願いしたのですが
徳ちゃんも

「男性だからというのもあるだろうけど
ほんとにわかりやすいね」
と言っていた!

わたしは女性の伝授をしたことはないけど
女性は
もっと輪郭があいまいで

ふわ~っとした感じで
エネルギーが入っていくような
気がします。

しっかりと、持ち重りのする
今回の波動は
Wさんの、明日からのお仕事に
早速、つかえそう。

温かい言葉を通して
クライアントに
多大なる安心感として
伝わっていきそうで、
うれしくなってしまいました(๑'ᴗ'๑)

伝授する側を体験してみて分かったのは

「伝授を受けた」あとの状態のほうが
ひととしての本来のありかたに近い。

ということ。

細胞も魂も
本質の自分のエネルギーに
つながっていくことを
望んでいるということでした。


ちゃんと学んで、
光を増しながら生きていくことを
わたしたちの魂は
望んでいるんだな。



もともと人は素晴らしい存在で
肉体を持ちながら大きな光と
大きな愛を表すために
この地球にやってきた。

地上におけるすべてのわたしたちは、


いろんなかたちで
いろんなふうに

ほんとうの自分を思い出してゆく
途中にいて
伝授は、その過程のショートカットチケット
のようなもの。

わたしたちの活動が
どうか必要な方に届きますように。

本日はWさん、徳ちゃん
ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m

この記事を読んで伝授って何?
って疑問に思った方は

とりあえず

徳ちゃんのこの記事(エクスペアリエネルギー伝授とは)
を読んでみてね(^-^)


というわけで
今年のクリスマスイブも、
受験生のとうもろこしと二人

こころ楽しく過ごしました♡
(少なくとも母は・笑)

c0195362_21284430.jpg


それはそれとして
この、サンタクロースの表情が


c0195362_21290857.jpg




めっちゃ気になる。








c0195362_21292610.jpg


奥さん!三丁目の大根が
お買い得だよっ!






by terasumonnmoku | 2016-12-24 21:46 | スピリチュアル | Comments(0)

今日は


働く悩みをシェアする
<ワーカフェ>に参加しました(๑'ᴗ'๑)

c0195362_20524861.jpg


入口の看板の絵が
来るたびに進化している・笑。

参加者の中に
先日の過労死防止シンポジウムで
ワーカフェを知った。
という方が何人か参加されていて
めっちゃうれしかったです!

希望の会に続々と人が集まる
ようなことがあっては逆に困りますが

そこに行く前に
悩んでいるみんなを
ワーカフェのような
場所につなげたらいいな。と考え、
声を掛けたので、

ほんとうに、ほんとうにうれしい♡


いろんなみなさんの
問題を聞いていて

非正規雇用やパートタイマーと
正社員など
様々な雇用形態で雇われる人が
同じ職場に存在することの
構造的な難しさ。

を、今日は特に感じました。

仕事のスキルは
別に正社員だから高い。
というわけではなく

単純に経験や、能力によるでしょう。

だから、さらにめんどくさい。

誰がそこにいても、
ややこしそう。


うーん。

でも、なんだろう。


結果的になにもできなかったとしても


「ひとりじゃない」って

全然違う。

話すことで楽になるひとも
いるだろうし、
いい知恵が浮かぶかもしれない。

問題が、長期的には
もしかしたらあなたの、
「違う明日」
を拓いていくのかもしれない。


そういうことが起るのも
人を介して~ଘ(੭´ ꒫`)੭

普通の人が
実は


サンタクロース

なんだよねっ。


クリスマスだけにこじつけてみる( ̄ー ̄)


今日は主要メンバーが不在で


にもかかわらず

みんなが抜群のチームワークを発揮して
新しい仲間と豊かな時間を
過ごすことができている
のを見て

改めてそんなことを思いました(๑'ᴗ'๑)

悩みをシェアしているのに
げっそりするんじゃなくて

逆になんか
お互い、一生懸命生きてるんだな。
みたいな充実感を覚えるって

すてきなことだよね(๑'ᴗ'๑)

ワーカフェについてはこちら



そんな本日は

焼きそばの日


でした。

これが昼の
うちのB級やきそば

c0195362_20531926.jpg

これは夜の
あんかけ海鮮焼きそば


ちなみに奥に見えているお箸は
息子とうもろこしが
いまにも
わたしの焼きそばを
略奪しようとしているところです。

c0195362_20533970.jpg


街は
光のページェントのもとに集結した
たくさんのサンタさんで、
あふれかえっていました!

c0195362_20542291.jpg

イベントはとにかく
みんなで楽しむんだぜ!

という迫力を感じる、

この町が大好きです・笑♡

c0195362_20540803.jpg



by terasumonnmoku | 2016-12-23 20:51 | 労働問題 | Comments(0)

珠子塾でも
セッションでもやっていることは同じで

「仕事が楽しい~」

「わたしはこれが好き」

というのが

相手の方に見つかった瞬間が、好き。

大好き♡

ぴかっと魂に光がともり
顔が明るくなり
一気にワクワクムードが漂う。

あまりにわたしがよろこぶので
(たぶん)

塾やセッションが終わった後も
みんな
うれしいこと.


なにかに感動するたび
報告がある(๑'ᴗ'๑)


ありがたや  ':・:*:. ☆ .:*:・:'

今日もそんな

メッセージをいただきました。

「仕事が終わった後で
楽しかった♬ってお客さんに
言ってたんですよ」

ご本人の瞳も、きっと
きらきらだったんだろうなあ  ':・:*:. ☆ .:*:・:'


うれしいなぁ~
しあわせだなあ~( *˘ᵌ˘)♪



ちゃんと目を開ければ


世界は

愛と夢と、冒険に満ちている。

なんちゃって

冬至の翌日の今日は
新年の新しい一日

だそうです☆

今日もあたらしいような
ずっと前から知っていたような
不思議な出会いがあって

古い関係性が
急激に魅力を失なっていく。

これから一緒にいたい人
のイメージが鮮明になり


劇的に何かが
入れ替わっている(ノ゚ο゚)ノ ~




来年はいったい
どんな年になるんだろう?

みんなにも、
わたしにも

きっと最高な一年になるに違いありませんが

まずとりあえず、

きっちり、今年を終わらせよう(๑•̀ㅂ•́)و✧

写真はいつもVIP待遇で
甘やかしてもらっている
シャーレ大町のおいしいごはん♡

いつも大感謝なのです。

年内は来週火曜(27)までの営業です!


c0195362_19475867.jpg


by terasumonnmoku | 2016-12-22 19:38 | 仲間 | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku