<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ヒーリング特集・珠子塾

あぐり寺で開催中の珠子塾。
本日は、ヒーリングがテーマです(๑'ᴗ'๑)


c0195362_22450750.jpg


なぜヒーリングをした方がいいのか?
ヒーリングすると、
わたしたちはどうなるか?
ヒーリングはどのように
された人に作用するか?

といったベース部分のお話と
軽い実践。といった内容になりました。

ヒーリングって
真理の自己探求と同じで
わたしたちが
いかに素晴らしい存在であるかを
感覚で体得していく手段です。

言葉で言うだけ、頭で考えるだけでは
なかなか、感情は動かない。

自分や相手の素晴らしさに
フォーカスし
エネルギーを送ることで
本来のわたし自身に戻りやすくなっていく。

そこに究極の救いや、癒しが現れる。
というのが、大津流の
エクスペアリ・ヒーリングのすばらしいところ。

わたしたちのヒーリングは
穢れを払うとか、
汚れを取るとか、
「治す」というものではなく

相手や自分の
光輝く本質に
直接アクセスして

誰もが本来、初めから持っている
病を癒す自分自身のいのちの力を
呼び覚ますためのもの。

伝授を受けると感覚が鋭くなり
いろんなことが少しずつ
感じられるようになり、
生きる上で本質的な
貴重で大切なことが
自然に「わかる」ようになります。

せっかくの力なので
世界や自分を元気にするために、
本当の自分に還るために
ぜひ、どんどん使ってみてね♬

そしてどんどん、きらきらになっていきましょう!
みんなで  ':・:*:. ☆ .:*:・:'

なお、あぐり寺の真理の学校では、
こののち、徳ちゃんこと及川徳子さん、
くみちゃんこと、佐々木久美子さんの
それぞれのヒーリングについてのセミナーが
開催されます!


次回珠子塾は5月8日
その次は一か月お休みして、
7月の開催です

どうぞお楽しみに!!!!!

いやあ!楽しかった*\(^o^)/*

本日も無冥さん、はじめ参加してくださった皆様、
ほんとうにありがとうございました!!!!!!!


c0195362_22454357.jpg

以下皆さんの感想です♡

・ヒーリングはテクニックではなくて、意識の使い方が大切ということがよくわかりました。今回ヒーリングをして一人一人の存在の素晴らしさを感じました。ヒーリングの時だけではなく、生活の中でどこを見ていくのかが大事だとわかりました。自分もあなたも「サイコー」と思いながらヒーリングをもっと使いたいと思います。

・珠ちゃん 今日もありがとうございました。ヒーリングがもっと身近なものになりました。どんどん、わくわくしながら、ピカピカに相手のことを想ってやりたいと思います。最初の見るところを気を付けてやります。相手の本質を見る事は大事ですね。面白かったです。

・今日も素晴らしい時間をありがとうございました。今、感謝と感動で胸が震えています。この場にいられたことに感謝!です。ヒーリングに対して堅苦しく考えていたけれど、珠子さんや皆さんのお話を聞いてそもそもは、どこにフォーカスするかなどなど今さらながら改めて、大事なことに気付かせてもらいました。これからは新たな自分で、相手と自分の本質の輝きを認めて、もっともっとヒーリングしていきたいと思います。

・ヒーリングについて堅苦しく感じていたけど、実はとってもシンプルだとわかった。テクニックが大事なのではなく、自分も相手も素晴らしく輝く存在だということをしっかりと認めてともにあるという事なんですね。せっかくのヒーリング能力を、自分のためにも、人のためにも、どんどん使っていきたいと思います!!そのためにも、まずは自分の本質、愛をしっかり認めていきます。今日も、ありがとうございました。

・ヒーリングってこんなに自由だったのね。私もすばらしい!相手の方もすばらしい!これならふだん家族がいるときも、家事をするときも、道を歩きながらも、運転しながらもフォーカスは「すばらしい」所の練習ができる♪なんてたのしーんだろう・・・!ヒーリングいっぱいしよ。みなさんよろしくね♪

・三回目の珠子塾でした。だんだん緊張が取れてきました。お話ができるようになった事が、とても楽しいです。今回はヒーリングがテーマでしたが、初めての体験も含めて「まだまだたくさん学ぶことがあるな」と改めて実感しました。ヒーリングもっともっと練習して、きらきらに輝きたいなぁー。

・今日はありがとうございました。昔の自分を卒業できた!表面意識でそれを認められた。うれしい!ヒーリングの素晴らしさと自分と周りすべての愛が感じるものなんだと実感。実践します。見ている世界は自分が創っているのが分かり、素晴らしい自分を認める。

・今日もとても楽しかったです。ヒーリングは自由で面白くて楽しいもの。難しいこと考えないで、いつでもどこでもやろうと思いました。チャンネルの合わせ方の練習にもなるので、どんどんやります。自分のすばらしさを感じます。

・ヒーリング講座。参加できてとても嬉しいです♡みんなでヒーリング大会に移った時のあのおもしろさ楽しさ!!ったら。この状態で多くの人が日常をヒーリングを楽しく過ごすと、明るさが増していくなあと幸せな気分になりました。与えることが得意になった分、受け取ってますます貢献していこうと思いました。「私なんて」はもったいないは、楽しく学びきろう。

・ヒーリング、大好きなはずなのに何かがずっと引っかかってた私。それが今日、ヒーリングをしてた時に稲妻が突き抜ける感覚と共に分かり、ウルっとしてしまいました。自分でもビックリ。それはヒーリングに対する自信のなさでした。ずっと自信がなかったけど、もうその自信のなさを卒業する時がきたんだと思います。本質の自分がどれだけ素晴らしいのかこれまで何度も体験してきて、もうそこを認めざるを得なくなったのかもしれません。ヒーリング、これからも続けてみようと思います。ありがとうございました。



*大郷では、今が春真っ盛り。
桜がとってもきれいでした(๑'ᴗ'๑)
お地蔵さまも、うれしそうです♪

by terasumonnmoku | 2017-04-20 22:43 | 真理 | Comments(0)

本日はわたしたちの真理の先生である、
大津先生のセミナーでした(๑'ᴗ'๑)

場所が大きくなって
おもむきも違います。

c0195362_22114902.jpg



第一部はササニエ
~バシャールが言うところのエササニ
という星から

月を経由してやってくる
「イプシロン」というエネルギーを
体感するエナジー(誘導瞑想)。

エササニと言われると何も感じないけど
ササニエというと
むやみにおかしくて
笑ってしまう・笑。

なんでも、このエネルギーを使うと
高い波長帯で
チャネリングができるのだそう。

左頭頂部から→右肩の上から
→ハートにダイレクトで

と縦横無尽に
エネルギーが入ってくるたびに

自分が

(肉体の中に巨大な宇宙を持つ自分。
個であると同時に宇宙そのもの。
それぞれを、ちゃんと感じる)

こっくりしたシロップのような
月の光になったり、

「光る透明な水」になって
輝きを放ってみたり

ハートが赤みがかった黄金を放ったり。



そのたびに細胞の振動数が
どんどん変わってゆきます。

女性性に働きかけ
美を育て、
精神を豊かに発展させる
月のエネルギー。

陰と陽から
物質ができあがるように

太陽と月のエネルギーによって
身体が創りあげられていく。

あたらしい時代の新しい体で
あたらしい夢を見る。

ポジティブな夢を。
幸せな生活の夢を。

第二部のお話も、
イプシロンエネルギーと
ササニエ(๑'ᴗ'๑)スタート。

今日のお話は本当に面白くて
なんどもみんなで
大笑いしてしまいました!

「ネガティブな状態を人類は完全に極めた!
ポジティブなわたしが、めざめはじめた!」
(ゼルダの伝説ふう)

地球を遊べ



今日もむっちゃよかったなあ~。
勇気りんりん。
やる気満々。

参加するたびに、
元気いっぱいになるのです。

本日も、素晴らしい学びを
ありがとうございました!!

次回は5月17日エルパークスタジオホール
誰でも参加できるお話は
午後2時半からです*\(^o^)/*



by terasumonnmoku | 2017-04-19 22:11 | 真理 | Comments(0)

5月14日(日)

宮城県あぐり寺地蔵庵にて

踊るラッキーBOY 想真 講演会 in 宮城

を行います。

才能あるダンサーであり、
発達障がい(自閉症)や、
無性別(性別認識がない)という
障がいを持って生まれ、
たくさんの困難を感じ生きてきた想真くん。


さまざまな経験をする中で、地球愛に目覚め、
みんなのために自分を開き、.
自分自身を表現するまでの物語を、

特にパレスチナやフィリピンの
子供たちとの関わりを通して、
語ります。

想真くんの
きらきらなパフォーマンスと
愛にあふれるお話を
どうぞお楽しみに!

お申し込みはこちら


~踊るラッキーBOY 想真(そうしん)紹介~
https://soushin.themedia.jp/

https://www.facebook.com/dancingluckyboy.soushin/

日時:5月14日

時間:午後14~16:00

料金:3500円


場所:あぐり寺地蔵庵

〒981-3515 宮城県黒川郡大郷町羽生字原畑 1

<あぐり寺地蔵庵について>
24時間年中無休、
無料でDVに悩む家族や、
ひきこもりのこどもたち、
性的マイノリティの方などさまざまな人の相談にのっている、
僧侶齋藤無冥さんのお寺です。

日中はこのお寺を愛するサポーターが集まり、
いろんなイベントが行われています。

詳しくはこちら!
あぐり寺HP


*公共交通機関では、JR松島、岩切駅から車になります。
お誘いあわせの上お越しください。なお、足がないよーという方はご連絡ください!
コメント欄でも、FBページでもOKです。



パフォーマンス


☆狐舞~影と光の詩
☆地球愛





講演内容~

☆発達障害(自閉症)や無性別の障害とともに地球に生きてきた想真の今まで。
地球を救うんだ!と思い出したキッカケ!
海外活動を通して地球への想い。主にパレスチナやフィリピンでのこと。

~タイムスケジュール~
前半: トーク&パフォーマンス
後半: 質問コーナー&交流会
c0195362_19372910.jpg


想真くんとの出会い
~音楽とダンスの夜(修正あり)
http://artandlove.exblog.jp/23675824/

~普通じゃないとだめだなんて誰が決めたんだ
おれのカッコよさはおれが決めるぜ。
http://artandlove.exblog.jp/26064513/

by terasumonnmoku | 2017-04-18 19:52 | アート | Comments(0)

個展でお世話になった
ギャラリーチフリグリへ。

希望の会のロゴデザインの見直しで
苦竹印刷さんと打ち合わせ。

なかなか素敵なのが
出来上がりました(๑'ᴗ'๑)


c0195362_18412002.png
苦竹さん、かよちゃん、
ありがとう*\(^o^)/*
いろんなところに、使っていこう!


もろもろのデザインが
出来上がるのを待ちながら
画廊のかよちゃんと
併設の<水玉カフェ>でごはん!



c0195362_18253447.jpg


山元町からきているという
マダムたちのつくるごはんは
とってもおいしいのです♡

ギャラリーではちょうど
山内君という双極性障害を持つ
23歳のアーティストの
個展最終日でした。


山内君とは昨年10月ギャラリーで
わたしの個展開催中に
出会いました。


一度目もたまたまでしたが、
二回連続、

たまたま

の再会。


偶然の連続にびっくり(ノ゚ο゚)ノ ~

前回お会いした時は
障がいのことと、


「毎朝起きて、6時間自分のことを考える。
それからその日の自分の
の絵を描き始める」


という話をお聞きして
作品を見るのが怖くなりました。

余計なセンサーが発動して
自家中毒を起こしたらしい。

そんなこんなで、

ドキドキしながら会場に行くと、
今回は打って変わって、


すべてが自身の自画像という
どの絵もどの絵も

とても優しく、愛おしく見え
誰よりもわたしが自分に
ほっとしました。

本当は最初からそうだったんでしょうに
なんと失礼なことでしょう。


見るものすべてが愛。

ちょっとはわたしも
成長したのかな。




どことなくすべてがキュートな
作品たちに見入りながら、
再会を喜び

普段ほとんど家に引きこもっている
という彼が

自分でギャラリーを借り、
人前で絵を描き、
慣れない行動に
あごを筋肉痛にしながら、
いろんな人と毎日話をし続けた。


という事実に、
いたく感動してしまった。

アートはすごいし
好きな気持ちは
すべてを
超えていく


好きなものがあれば
人は生きていけるのかも
しれないね(๑'ᴗ'๑)

自分をなおざりにせず
感情の揺れを丁寧に見つめていく。


自分を大切にしよう。
どんな自分も。

<悪い>自分なんて
存在しない。
天気のように
気持ちが
晴れたり曇ったり
するだけ。

残念ながら今日で
個展は終わってしまいましたが、
山内君の作品はこちら
ギャラリーチフリグリHP


しっかし本日は
ハードな相談もあり、
まったく疲れました。

いろいろあったけど
今日もいい日だった。

そして
明日もきっといい日になるでしょう。

わたしだけでなく
あなたもね~ଘ(੭´ ꒫`)੭

というわけで

とりとめもなくおわりです~・笑。




by terasumonnmoku | 2017-04-17 18:23 | アート | Comments(0)

福島県相馬市における
はじめての過労死防止シンポジウムを
東北希望の会の主催で
開催しました。

c0195362_20423020.jpg


希望の会メンバー、
遠くは栃木から参加される
心強いなかまたちと、


東日本大震災の大きな被害から
昨年開通したばかりの常磐線にのって
とことことでかけます。

c0195362_20441331.jpg

沿線沿いにも、見事な桜が!
相馬駅は仙台から小一時間です。

c0195362_20425294.jpg



福島の遺族作田さんの
20代の息子さんを亡くされた訴えに涙し、

会社との話し合いの経緯を
担当の弁護士さんから伺い

過労死、過労自死はなぜ起こるか
についての
土井先生の講演を聞いてゆきます。

福島民報の記者さんの取材も入り、
もと国務大臣の森まさこ氏や
福島労働局監督課長の方のご挨拶もいただき

はじめてのシンポジウムとは
思えないほどの
充実の内容でした。

会場は満員。

この晴れた日曜の午後に
61名にも上る参加者の方に
恵まれました。


c0195362_20433979.jpg


みなさま。本日は
ほんとうにほんとうに
ありがとうございました。

これをきっかに福島でも
過労死に対する理解が広まり
働く問題で亡くなる方が
ひとりでも少なくなることを


希望の会一同
心より願っております。









c0195362_20442950.jpg






by terasumonnmoku | 2017-04-16 20:40 | 過労死 | Comments(2)

今日はワーカフェのみんなと
恐らくは今季最後のお花見でした♡

昨年お花見をした時は、もう花が終わっていて
人もまばらだったけど
今年はタイミングよくちょうど満開*\(^o^)/*


c0195362_21310769.jpg


集まった人数も、なんと
昨年の3倍です(๑'ᴗ'๑)

中には、昨年の過労死等防止対策推進シンポジウムをきっかけに、
ワーカフェにつながった方も!

c0195362_21323501.jpg

みんなで、厳しい状況の中
退職→再就職が決まったメンバーの
ニュースを手をたたいて祝福し、

職場の問題で、
最初は元気がなかったなかまが
少しずつ元気になっていく様を喜び合います。

そんなとき、
つながっていることの力を感じる。

かならずしもできることがなくても
孤独ではないって
すごく大きいのだと思う。

と、盛り上がっているところに


雨!

c0195362_21313868.jpg

傘を開いて、ばばっとご飯を食べてしのいでも
止みそうもない。

撤収するかどうか悩むことしばし。

そんなことをやっているうちに
なぜかおかしくなって
だんだん楽しくなってくる・笑。


前回のワーカフェのお花見は
わたしにとって、
4年ぶりの
お花見らしいお花見でした。

お花見何それおいしいの?

みたいな時間が長く続いた後のこと。
だから鮮明に覚えていますが、

今回も雨のおかげで
一生忘れられないお花見になりました。

みんなできゃあきゃあいいながら
くつしたをしぼっていたことが
忘れられない・笑!

みんなありがとう(๑'ᴗ'๑)

楽しかったね♬

c0195362_21320035.jpg

そんなこんなの後は皆とお別れをして、

二階堂洋子ちゃんの施術を受けに
治療院ハートフルガーデンに行ってきました!


毎日癒されてますが
いや、まじめに、いま
テーマが「からだ」なんです。

まさに「肉体」の
それもかなり深いところが。

かなり長いこと、
自分の中に矛盾を抱えたまま突っ走ってきたので
そろそろ統合していかないといけません!

そうしないと、ぽんこつのように
あちこちに部品を落としてしまう。


洋子ちゃん、
すばらしかった!

また、どうぞよろしくお願いします٩(ˊᗜˋ*)

引かせてもらったラファエルカード(?)に
すいみん。と出たので、
今日こそ早く寝るぞう٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

by terasumonnmoku | 2017-04-15 21:30 | Comments(0)

鈴木恵理ちゃんのサロン APTERへ。

c0195362_21572584.jpg

本日は、鈴木宏美ちゃん、
こと「しろみ」ちゃんと
二人がかりで
癒しの施術をしていただきました!


すごい!
贅沢!!

まずは、もとエアロビ講師で
震災を経験し
からだを「ゆるめ」開放する方向に
興味が移ったという、
しろみちゃんの
「チネイザン」(気内臓療法)!

内臓デトックスマッサージとも呼ばれ、
もともとは中国のタオに伝わる療法でした。

それぞれの臓器が喜怒哀楽の感情と
深いかかわりを持つ。
という考え方から、

内臓にため込んだ汚れを
やさしいマッサージで
もみだすことによってデトックスが進み、
回を重ねるうちに
メンタルまで変化が及ぶ。

というものらしい。

ヒーラーでもあるしろみちゃんの手は
タッチが柔らかく
内臓ものびのび!


固まって動きを失っていた臓器が
柔らかさを取り戻し、
心地よさげになっていきます(๑'ᴗ'๑)

わたしは特に「腎」がちょっと固め。
腎は<恐怖>担当で、
恐怖を感じると固くなるのだそうですが

確かにかつて、
ほんとに怖いことがありました。

つらい境遇にもめげず
よくがんばってくれて、腎よ、
ありがとうね(´;ω;`)

心からそんな心持になる
施術をしていただきました。

わたしたち、
いつもがんばっているのよね。

しろみちゃん!ほんとうにありがとう。
しろみちゃんがしてくれたように
わたしも自分の内臓を
いたわってあげたいと思いました。

しろみちゃんの素敵なチネイザン。
お申し込みはこちらです↓

お次は、えりちゃんのイヤーコーニング!

c0195362_21575153.jpg

新作のコーン、
「ヤマト」を受けてきました!!!!!!
(このけばけばのです)

古くから神事に使われていた
麻の、一番重要な繊維の部分を練りこんだ、ヤマト。

これ、

やばいです。


超すごい(ノ゚ο゚)ノ 


めっちゃ、元気になる!
直接ハートに作用して
生命力を掻き立てるのです。

まるで、目の前で
光の扉が開くみたい。

ばばばばばばばばば、っと、

みるみるエネルギーポテンシャルが
あがっていく。

これ、感受性の強い
鬱の人とかにも
いいんじゃないだろうか。

精麻、恐るべし。
神主が清めの神事のために振るう大麻にも
使われているそうですが
さもありなん。

これは効くでしょう。
光ってるもん。

この「ヤマト」
間もなくメニューに加わるそうですので
皆様お楽しみに(^_-)-

イヤーコーニングの、お申し込みはこちら↓



ダブルデトックスの後は
いつもお世話になっているあぐり寺の無冥さんが開設した
宮町相談所へ遊びに行きました!


そこでまたお茶を飲み、
ちょこっとしゃべって写真を撮って、
すかさずアピール・笑。

c0195362_21581944.jpg

24時間無料でDVその他
さまざまな人の相談に乗っている無冥さん。

絶賛サポーター募集中です!



さて帰ろうかなと
てくてく歩いていると、

c0195362_21584664.jpg

こんな見事な桜を発見!

ぱちぱち写真を撮っていたら
つい誘われて

突然お花見に参加することに(ノ゚ο゚)ノ ~

ここは開園したばかりの
仙台かみすぎさくら保育園。

樹齢100年のこの桜の木を
地域の人と楽しむために
あえてリスクの高い保育園を
開業することにしました。

と、園長先生はおっしゃいます。

かっこよすぎる~

そんなお話を伺いながら
6名ほどの初対面の皆様にまじって
見事な桜に見とれながら
劇おいしい山形風芋煮にをごちそうになり、

c0195362_21590697.jpg

真に優雅な春の夜を
過ごさせていただきました!

c0195362_21592927.jpg

かみすぎさくら保育園は
保育士さんも、
園児も絶賛募集中だそうです。

大きな桜の木の下で
大きくなる子供たちを思うと
それだけでうれしくなりますね♬

また、明日も4時ごろからお花見をされるそうなので、
お近くの方は
ぜひ、遊びに行ってみてね!


ほんとうにすてきな保育園なのです♡











by terasumonnmoku | 2017-04-14 22:10 | スピリチュアル | Comments(0)

ひさびさの tama’s cafe 企画。

みんなでりかちゃんの、

ドラゴンワーク

を、体験しました♡


c0195362_20325483.jpg

りかちゃんの、自由な感じのレクチャーで
すっかり楽しくなって

ずんずん描き進めていきます!

c0195362_20331021.jpg

きゃあきゃあ言いあい

そもそも光っているインクなのに
ラメラメ  きらきらを
どんどん盛りながら

描きも描いたり!


あっという間にすごい量(ノ゚ο゚)ノ ~

全員、興奮状態<<<<

c0195362_20334473.jpg


最初はこんな感じではじまります。
りかちゃんったら、消しゴムのハンコまで
作ってくれるんだよ☆彡


c0195362_12322567.jpg

それにしても、龍って
ほんとに性格が出ますね。


どんな人の中にも龍がいる。と
りかちゃんは言います。

いかんせんわたしは時々龍なので
ちょっと違って(しつこい)


最初は全然龍に見えなかった。

それでも
終わりの頃には

それなりに!


c0195362_20340325.jpg


いやあほんと、今日も笑いました。

りかちゃん。みなさん、
ありがとうございました!!!!!!


c0195362_20342482.jpg

さんきゅう まい 
ビューティフル ふれんず♡

今日も素敵な時間を有難う!!!!!


楽しかったね*\(^o^)/*!!!!!!!!

c0195362_20344530.jpg


リカちゃんのブログ
(めっちゃくちゃ盛り上がる
ドラゴンワークのお申し込みはこちら!)



by terasumonnmoku | 2017-04-13 20:32 | アート | Comments(0)

桜便り3 龍の日

お花見ツアー3日目の今日は
最終日。

平安神宮に行ってきました(๑・̑◡・̑๑)

c0195362_15364389.jpg


ここも建物の気がいい♪
いるだけで元気になります。

明治の建立ですが、
もとは平安京にあった
朝堂院という神殿を
八分の五に正確に縮小したもの。、


c0195362_15370878.jpg

陰陽道的に、よく考えられた
建物とのことですが、
オリジナルとは建てられた場所が違い、
龍穴というパワースポットは
外しているそうです。

残念!

ですが、恐らく建物の構造自体にも、
パワーを増幅する作用があるのでしょう。

朱塗り柱や、白い壁、全体の構図を見渡しているだけで、力が満ちて来ました(^_^)


c0195362_15373158.jpg


前面に白虎とともに蒼龍という、
守り神が配置されているそう。

わたしは時々龍なので・笑
龍の気配がするとうれしい。
(説明すると長くなるのであえて説明なし)

そうそう。
ここは縁結びの神様だそうです。
その辺に興味のある方にはお勧め♪


c0195362_15380422.jpg

最後、旅の締めに
抹茶チョコレート善哉を食べました。
今回の旅では
なぜか毎日みんなでぜんざいばかり
食べていたなぁ☆

ここで徳ちゃん、ひろみんとお別れ。
ひろみんのお勧めで


京都国立博物館へ!

日本画の大家、
海北友松展(かいほうゆうしょう)に
足を伸ばします。


c0195362_15383830.jpg


この龍の絵が前から好きで
一度実物を見たいと
思っていたのです!

それにしても普段はいろいろなところに
ばらけている海北作品を
ここでまとめて見られるなんて
すばらしすぎる〜\(^o^)/

ひろみん!
教えてくれて
ほんとうにありがとう\(^o^)/

というわけで、生きているような龍を
じっくり堪能してきました♡
龍だけでなく、こんな
絢爛豪華な作品も。

c0195362_15382198.jpg

桃山、戦国の世を
荒々しく全力で生き、

c0195362_15410203.jpg

最後にはこんな伸びやかな画風になって
亡くなった人生に、
感動しました。

これももともとは屏風で、
現物はアメリカにあり、今回は60年ぶりの
里帰りなのだそうです。

心の奥がすーっと広がって行くよう。

息を止めて感動していたらしく、
並んでみていた人と同時に

ふうっと溜息をついて、
顔を合わせて笑ってしましました!

いい展覧会だったなあ。


c0195362_15391841.jpg


そしてそして、
夜は夜で可愛い妹のおうちにお邪魔して、
妹一家とおいしいごはんを食べ、

孫のような甥っ子と
風船をぶんぶん振り回しながら
いろんな種類の
「風をつくって」
激烈に遊びましたー!

会えてうれしかったよん♪

なんという充実ぶり。


ああ。まだちょこっと残ってはいますが
楽しい旅が終わりつつあります☆






by terasumonnmoku | 2017-04-12 22:07 | Comments(0)

桜便り2日目

お花見ツアーの2日目は

京都植物園スタート!

あいにくの雨も気にせず、
ずんずん行きます。

c0195362_18033911.jpg

さくらの花を見ているだけで
どうしてこんなにしあわせになるんだろう。
春のピンクを全身で吸収します(^_^)


c0195362_23181853.jpg



御所がまたすごかった。
中まで入れるのもすごいけど、とにかくこの紫宸殿いるだけで元気になる!
パワースポット状態です。


c0195362_18060414.jpg

桜の枝ぶりも見事!

c0195362_18064398.jpg

信じられないほどの美しさ。

c0195362_18071525.jpg

とらや茶寮で一息いれて(^_^)

c0195362_23091932.jpg

夜はライトアップされたゴージャスな東寺に行ってきました。

c0195362_23094276.jpg


よだれが出そうな美しさ。

c0195362_23101211.jpg

意味なく3人でバンザイをする・笑。
日本人でよかったよ♡

c0195362_23111793.jpg

そんなこんなで、2日目の夜も大騒ぎのうちに暮れて行きました(^_^)








by terasumonnmoku | 2017-04-11 23:00 | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku