<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

20日から、専修大学
神田キャンパスで開催されていた

ー過労死防止学会ー

に、参加しました。

c0195362_19544863.jpg

うちは普通の労災だったので
あまり知識のない
公務員の労働災害補償について
勉強中。

公務員の方も
毎年たくさん亡くなっているのに
公務災害を申請する人は
ほとんどいません。

(例えば、毎年、在職中の500から600人の学校の先生が、亡くなりますが、そのうち公務災害申請をするのは1割。5.6人です。認定が降りるのは、更に少なく、そのうち2人ほど)

話をきくだに、手続きが、難しい。


過労死が起きるのは、
労務管理の失敗が
原因だろうに
働くひとだけに、
その負担を負わせるのはおかしい。


c0195362_19551651.jpg

今日は韓国の状況についての
研究者の方の発表もありました。

欧米ではほとんど見られない過労死ですが、
韓国と中国にはあるらしい。
中国では約40万の労働者が
過労死したという報道もあったそうです。

働くって、本来はとってもすてきなこと。
わたしたちが生きていくために
欠かすことのできないことです。

生きるための仕事で
人が死ぬのは間違っている。


みんなで手を取り合って、
こういうことを、
なくしていきたいですね。


c0195362_19565508.jpg


今日はまた、
新しい遺族の方とお話ししました。
亡くなった方はまだ若く
年端もいかない
ちっちゃなお子さんのお父さん。

どれだけ生きたかったことだろう。


なにをしても
亡くなった方は帰ってこない。

日本の経済システムは、
ものすごい変化の時を迎えています。


すべてが完全に切り変わるまで
あとどのくらいかかるだろう。




みんなの力が必要です。

めげることなく、みんなで
あたらしい時代を創っていきましょう!

たまにめげそうになるけどね。


c0195362_20155519.jpg



by terasumonnmoku | 2017-05-21 19:30 | Comments(0)

宇都宮に来ています(^_^)

今日は
とちぎドリプラの支援会。

c0195362_18205623.jpg




2014年にドリプラ世界大会の
プレゼンターに挑戦した時の同期、
バルーンひろくんが、

運営からなにから、
ほぼ1人でやっている
<とちドリ>

ひろくんの熱いきもちを
どうしても応援したくて、
以前からチャンスを狙っていました・笑。

2年越しの思いが実現し、
駆けつけられて、
満足感いっぱいです♡

ひさびさに
世界大会のプレゼンができたことが
まずうれしかったのに、

その上今日のメインテーマは
「事業計画書」
以前もほんとうにお世話になった
ともなりさんの
レクチャーを受ける回!


c0195362_18212560.jpg


これ、自分自身の次を考える上で、
めっちや参考になりました。

人のサポートに来たはずなのに、
もりもり進んでしまった・笑
やっぱり思っていると
自然にチャンスって
巡って来ちゃうのね(^_^)

c0195362_18214612.jpg

ありがたいことです。

ラストの記念撮影。
みんな帰り始めてから撮ったので
だいぶ人数が減ってしまったけど
ほんとうに楽しい時間でした。

c0195362_18220172.jpg


ところでわたしのお隣に写っている
プレゼンターのあーちゃんは
なんと!6人兄弟の
お母さんだそうな!

やる人は、言い訳なく
どんなに大変でも
(6歳からの6人の子供のいる暮らしって、
きっと毎日戦争だと思う(T_T))
挑戦しようとするんだなーと
感動してしまいました。

どうやら日本も
、大丈夫そうだ♪

厳しい現実を見ているからこそ、
こうして夢を語る場が
あることがうれしい。

みんなの夢、
きっと叶うことでしょう(^_^)

とちぎドリプラ、
どうぞよろしくお願いします!

とちドリについてはこちら



c0195362_18223487.jpg


たけのこ玄米ごはん、
ご馳走さまでした\(^o^)/
とってもおいしかったです!!!

c0195362_18235265.jpg

ドリプラについてはこちらをご覧ください!

by terasumonnmoku | 2017-05-20 18:30 | Comments(0)

映画 6.新宿スワン

6.新宿スワン

2015.日本 園子温 監督 

綾野剛 山田直之 沢尻エリカ 

139min


「愛のむき出し」があまりにもおもしろく
それから園子温監督に注目している。

今回は舞台が、わたしの大好きな歌舞伎町。
見逃せません・笑。

新宿スワンは、同名のコミックが原作。
歌舞伎町のスカウトが主人公の漫画です。
原作者がスカウト上がりなので
ほんと、リアリティがある。

スカウトが店に属するのではなく
会社集団だって初めて知りました。
世の中知らないことが多い。


愛のむき出し、
では満島ひかりがブレイクしたように
園子温監督は、
女性を撮るのがすごくうまい。
今回は山田優と沢尻エリカが
めちゃくちゃ魅力的に撮られていた。

特に沢尻エリカがいい。


純粋で、はかなげ。
そして愚かな
風俗嬢アゲハを
美しくリアルに演じている。

このひとは強い女を演じようとすると
とたんに変になってしまうけど


驚くほどの純粋さとか
おしんのように耐える、とか、
一転してそれが崩れ、
どうしようもなくだめになってしまう
ところとかを

とっても魅力的に
見せることができる。

あんまり個が立った役より
男が願う女性像みたいな
没個性的な感じが似合う。

稀有な才能だけど、
たぶん、本人はそれ
あんまりいいと
思ってないんだろういなあ。

それにしても夜の世界が
あまりにも男尊女卑で
びっくりした。
男尊女卑であっても
使いでがないと
男も簡単に殺されてしまう。

だから見ようによっては
商品価値がある女のほうがいいとも言えて

結局どっちもどっちなのかもしれない。

そういう欲望に満ちた
無邪気な世界を
大変面白く見せてくれる映画でした。
2も見たい!





新宿スワン公式サイト



c0195362_14542819.jpg



なぜか新宿にいるよん。

by terasumonnmoku | 2017-05-19 21:00 | 映画 | Comments(0)

読書 24.紛争の心理学

24.紛争の心理学 アーノルド・ミンデル
講談社現代新書


アーノルド・ミンデルは1940年生まれの臨床心理学者。
プロセス指向心理学の創始者。
マサチューセッツ工科大で
理論物理学修士課程修了ののちに、
臨床心理学で博士号取得。

誰か特定の人や、その集団を、
悪の根源として糾弾するのに
ほとほと疲れてしまった。

すべての関係性は
相対的なもので、
ナチスが選挙によって選ばれたように、
すべては私たちのあり方の
反映と考えている。

誰もが抑圧者であり、
別の場面では犠牲者でもあって、
交互にそれを繰り返しているに
過ぎない。

葛藤から逃げず、
次なる調和がどんな道を
指し示しているのかを見る。

という古代の儀式のような、
著者のワールドワークのあり方は、
ひとや社会の可能性を開いていく上で、
とても重要になってくるだろう。


言い方はめんどくさいけど、

>ビジネスの成功のバロメーターは
ドルではなく、
より大きな社会的身体における
器官としての活力にあることを力説したい。

という表現の仕方が、おもしろかった。

特に、器官としての活力、
というところ。

以前ドゥールズの、
アンチオイディプスを読んでいた時、
そこにしきりにでてくる、
器官なき身体って何だろう?

と思ったことがあったのだが、
こういうふうに使うんですね・笑。

ラストの

>晴れの日や雨の日を楽しむのだ。
その時自然が残りの仕事をする。

という言葉に、
すべてが集約されていた(^_^)
同じ著者の「ディープデモクラシー」も、
絶賛おすすめです!

c0195362_20043028.jpg

by terasumonnmoku | 2017-05-18 20:00 | 読書 | Comments(0)

気持ちの良い、五月晴れの今日は、

師匠大津先生の
月一度のセミナーでした。

大好きな定禅寺通り。
びっくりするほど、緑がきれいです(^_^)

c0195362_18312075.jpg

いい季節だね♡

本日のエナジー(誘導瞑想)は
見事なエメラルドグリーンから
はじまりました。

細胞の隅々まで
浸透する緑です。

圧倒的な、安心感に包まれ

与えられている、
充たされている

という誘導が続きます。

その言葉を聞きながら、
足りない、とか、充たされている
というのも
恐らくは幻想で

宇宙には

豊饒さや
繁栄の感覚しか
ないんだろうなあ。


と、思いました。

それから光の12光線を持っていたり
プラチナゴールドの光が
降り注いだり、したのですが

同時に
その全てであって、

それでいて
その全てであるわたしを
宇宙の果てから見てもいて

宇宙の果てのわたしがまた、
光であるわたしを
抱きしめる
ようなことをしていたのです。


主体であり、客体である。
見るものであり、見られるものである。

愛するものであり、愛されるものであり、
同時に愛そのものである。

ただ、永遠の循環が
続いている。

「わたし」がほんとうに愛おしく
圧倒されるようなエナジーでした。


c0195362_18314726.jpg


そして、
どなたでも参加できるお話のテーマは

「原因と結果の法則」

血液型別の脳の使い方の
レクチャーもあり
今日もほんとうに、楽しく時が
過ぎて行きました(╹◡╹)♡

変化の激しい今だからこそ
立ち位置をきちんと愛に定め
実り多い人生を
歩んで行きたいですね!

大津先生のセミナー、
次回は6月14日。
エナジーは13時。
お話は午後14時半からです♪

ぜひぜひ、遊びに来てね☆

もうまもなく、青葉まつり。
山車の準備もばっちりです!

c0195362_20223571.jpg




by terasumonnmoku | 2017-05-17 18:15 | 真理 | Comments(0)

今日は、あぐり寺で
しろみちゃんこと鈴木宏美さんの

ボディポテンシャル

のレッスンでした。

c0195362_19023418.jpg


ポテンシャル、とは、
からだの可能性ーを指すのだそうです。

c0195362_20203522.jpg

骨格を意識したボディワーク。
身体に負担のかからない姿勢で
ゆっくり、優しく体を動かしていきます。

しろみちゃんの声が、
とろけるような心地よさ。


c0195362_19185005.jpg

背骨の一つ一つを意識しながら
小さな動きを重ねることで
どんどんゆるゆるになっていく。


体って、すごいですね(╹◡╹)♡
絶妙なバランスの元に
成り立っている。

乱暴に扱ったら
かわいそう(;_;)
いつも強引でごめんよ。


ここまでゆっくりカラダを動かすことは
日常にはありません。
だから一つ一つの動きが、とっても新鮮!

しろみちゃん、
今日はほんとうにありがとうございました!
おかけさまで、
とってもゆるみましたよ(^_^)






c0195362_19040553.jpg

極上のレッスンが終わってからも、
大騒ぎの、体操の時間が続きました・笑


c0195362_19220240.jpg


更に、ごはんのあとは、
無冥さんが最近獲得した技術。
リラクゼーションの手当ての時間。




c0195362_19154553.jpg


腸腰筋をゆるめることによって
腰痛や、股関節通を癒していく

という、ヒーリングにも似た
リラクゼーション術。

これがまた素晴らしい。

何がいいというと
施術中の無冥さんの姿が
美しいのです。



たぶん、
生き方なのでしょう。
敬虔な、祈りのような。

誰にでも、できることじゃない。

実際にモニターになってみました!
とにかく暖かい。
そして、施術が終わった後も
ずっと温もりが続きます。

おかけさまで、みんな
とっても元気になりました♡
ありがとうございました(^_^)

c0195362_19161324.jpg

無冥さんのリラクゼーション術。
まだ値段は決まっていませんが
有料で施術を行っていくそうです。

みなさんも、機会があれば
ぜひお願いしてみてね(╹◡╹)♡
とっても楽になっちゃうよ!

そんな、充実の1日の終わりの
すごい青空。



c0195362_19224837.jpg

明日もきっと
いい日だね。

c0195362_19180069.jpg
ボディポテンシャルのしろみちゃんこと
鈴木宏美さんのブログはこちらです~☆彡


あぐり寺応援サイト




by terasumonnmoku | 2017-05-16 18:56 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

母の日に思うこと

昨日は母の日。

いつものように母にカーネーションを送り
ありがとうコールをしました(๑'ᴗ'๑)


母の日に、
カーネーションを届けられること。
電話をするとそこに母がいてくれること。
話しができることが

ほんとうに
ありがたい。

少しずつ体は衰え
元気もなくなっているけど

それでも遊びに行くと一緒に笑い、
とうもろこしが来ると
気合を入れて料理をし、

一生懸命
楽しいほう、楽しいほうを
見ようとしてくれている。


c0195362_22113615.jpg

極めて有能で、
なんでも高速で片付けられた母が
思うように動かないからだで
暮らしていくのは、
さぞつらいことででしょう。



そんなふうにして
わたしの母は
今、また人生を学んでいます。

c0195362_22115741.jpg



真理の学び風に

原因は自分で作っている。

なんて、さくっといって
しまうこともできるけど、
ここまで高齢になって
長い間の習慣を変えるのは
むずかしいことでしょう。

大好きなヒーリングをしてあげても、
心の奥深くに拒絶があって
母にはあまり入らない。



そういう自分を
母はどうすることもできません。


以前は、腹も立ったけど
今は、それはそれで満足。

だって、それが母だから(๑'ᴗ'๑)

不器用な母が
丸ごと愛おしい。

ハグすると照れるし、
一緒に話したり
笑ったりするだけで、
少しずつ元気になる。

それでじゅうぶん。

自分には得られなかった
暖かな母親としての愛情を
わたしたちに注いでくれて
ほんとうにありがとう♡





父と母のがんばりのおかげで
子どもたちは孫の代まで
すくすくと育っています♪

うちの孫1(とうもろこし)がくれたカーネーションも
まだまだとっても元気ですよ!

幸せそうな色でしょう?


c0195362_22335485.jpg

家族っていいな。
笑いあっても
傷つけあっても

いてくれるだけでありがたい。

かたちがあっても
かたちがなくても
その存在に
いつも支えられている  ':・:*:. ☆ .:*:・:'

いつが最後になるかわからないから
後悔のないように。

わたしが自分に正面から向き合い
ほんとうに伝えたいことだけを
きちんと
伝えていけますように。





by terasumonnmoku | 2017-05-15 22:05 | 家族 | Comments(0)

踊るラッキーBOY 想真君が
昨日から泊まりに来て
くれています(^_^)

今日は、想真君のあぐり寺での
講演会&ショーでした!

c0195362_21003466.jpg



発達障がい(自閉症)と
性同一性障がい(無性)という
二つの障がいを合わせ持つ想真君。

そのダンスは
ポジティブとネガティヴ、
光と闇、善と悪の二元論を
軽々と跳躍し

深いところでぐぐっと
わたしたちの心臓を
鷲づかみにします。


c0195362_21005775.jpg



障がいも年齢も
国境も遥かに飛び越えて

ただそこに
この世界いっぱいに
あふれるいのちの輝きがある。


ダンスで泣いたのは、
初めてでした(´;ω;`)


それはきっと、
わたしだけじゃないと思う。

銃口に狙われながら
子どもたちと遊んだ
パレスチナのキャンプの話もよかったし

c0195362_21012315.jpg

その子どもたちの
こんなにキラキラした瞳の前で
想真のダンスが踊られたことも
うれしかった。

想真君はNHKのバリバラにも出ていて
次回は6月18日登場予定です。

また、東ちづるさんプロデュースの
このLGBTsをテーマにした映画
「私はワタシ」
にも出演しています。



c0195362_21014226.jpg


LGBTsのみんなが生きやすい社会では
きっと過労死も起こらない。

まぜこぜでいい。
まぜこぜがいい。

自主上映も間もなく
できるようになるそうです。
たくさんの場所、特に中学校や高校で
上映してくれると
ほんとうに嬉しいな。

ひとクラスに平均2人近くいるという
悩めるたくさんの10代の子どもたちが
救われることでしょう。

どんな君でも
どんなわたしでもいい。

みんなで一生懸命
心楽しく、生きてこうね(^_^)


あぐり寺住職無冥さん!
参加してくださったみなさん!

本日はほんとうに
ありがとうございました\(^o^)/

c0195362_21034630.jpg

想真君のブログはこちら
障がいのことが、
とってもわかりやすく書かれています。


by terasumonnmoku | 2017-05-14 20:38 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

天使ひでたろうさん主催の

「絵本を読み解く会」

に参加しました(๑'ᴗ'๑)







本日のテーマは

ルピナスさん

c0195362_23235937.jpg



アリスというアメリカの女の子が
育ての親のおじいさんと

大きくなったら、
世界に一つ、なにか美しいものを増やす。

という約束をします。

そして

成長したのちに
それを果たす、
という物語です。

この説明だとニュアンスが
全く伝わらないと思うのですが、

とにかく絵本の色調が
とてもきれい ':・:*:. ☆ .:*:・:'

ひでたろうさんから、

みんなでその絵本を事前に読み
一番好きなページと
その理由を挙げる。

という宿題がでました。

順番に宿題を答えていくと、
気に入るページがみんな違っていて
びっくり!

ちなみにわたしの大好きなページはここ。
ルピナスさんが
使命に目覚めるところです。

c0195362_23250251.jpg
現実の世界でも、
わたしの物語は大概ここ
これだというものを見つけた場所で
マックスをむかえ

実際に形になる遥か手前で
興味を失います・笑。



今日は自分だけのではなく、
それぞれも感動ポイントを聞かせてもらって
同時にその胸の高鳴りが
感じられ
お得感倍増でした*\(^o^)/*

好きなシーンが
そのひとそのひとの
喜びとともに掬い取られていくところが
ほんとに豊か。

なんて贅沢なのっ!

っと、

二重三重にも
物語が深まるのです。

深まった物語に
たくさんの妄想をつけくわえながら、

今日はクリスタルボール奏者の
きこちゃんのお誕生日を
一緒にお祝いしました。


店内にほかのお客さんもいたので
小さな声で
バースディソングも歌いましたよ。


c0195362_23260114.jpg

わたしは誰かのために
バースデイソングを歌うのがとても好きなので
もう大満足・笑。



c0195362_23310911.jpg




それにしても、
「世界に一つ、美しいものを増やす」
って、素敵なテーマですね。

みんなそれぞれに美しいものを増やしていったら
地球はあっという間に
お花畑みたいになってしまうかもしれません。

無理なく楽しく
自分の生活の延長線上に
何か素敵なものを作っていく。

今日という時間も
そういった
すてきなもののひとつでした(๑'ᴗ'๑)






by terasumonnmoku | 2017-05-13 23:19 | SAWA'S CAFE | Comments(0)

日本在住中の、唯一のママ友と
ランチに行きました(^_^)


c0195362_20475384.jpg




大好きな、杜の遊庭(あしびな)。
オーガニックな食材を使ったオールベジ
目にも優しいおいしいランチです。


お店のまわりには
こんなにすてきな原っぱが!

原っぱ好きの、血が騒ぐー



c0195362_21162601.jpg



過労死防止活動をするようになって、
開店が遅い店、
休みが多い店、顧客に媚びていない
営業スタイルの店に
惹かれるようになりました

週末の3日だけ、イベントもやりながら
変則的に営業している杜の遊庭



あしびなのお休みの日、
店主まりさんは子どもや学生さんたちと
自然環境を守る
さまざまな活動に携わっています。


ある意味理想的な
オトナの生活という感じ。

贅沢でかっこいい!

もう、自分が消費されていくような
時間やお金の使い方はしたくない。

人や環境を使い潰して
安くあげて悦に入る、
みたいなところに関わる部分を
減らしていきたい

わたしのお金が
そこからさらなるわくわくを
創り出して行くところに関わりたいし、
感じていたい。



どんな側面でも油断なく、
すかさずみんなで
豊かになるチャンスに変えていくのだ♡

一緒に行ったママ友の活動の一環で
ネパール地震の時に、
みんなで作った支援用の募金箱を
ここで預かってもらったことに感謝しつつ、

今日もとてもリッチな時間を
過ごさせていただきました~ଘ(੭´ ꒫`)੭

感謝☆


c0195362_21291977.jpg

蝶がいるんだけど、
見えるかな?

次はどこかの原っぱで
ピクニックもいいね( ̄ー ̄)

杜の遊庭FB








by terasumonnmoku | 2017-05-12 21:21 | 地球を豊かに | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku