<   2017年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ある日

FBを開けたら

息子とうもろこしの記事が
飛び込んできました。

そこには4年ぶりにひとりで
父親のお墓参りをしたこと。

それでようやく、自分の人生が
始められるような気がしたこと。

が、写真とともにアップされていました。



泣いた。

これは泣く。


c0195362_15582781.jpg




二人は本当に仲の良い親子で
とうもろこしはどこに行くにも
お父さんの後をついていく子供でした。

父親の真似をして
トイレで図鑑を読み、

ホームセンターで材料を買い込んで
原子や電子の模型を一緒に作り、

彼の見る世界の先には
いつも、お父さんの姿がありました。

こういう場合よくあることですが、
お父さんが亡くなった直後
半年くらいの記憶が
とうもろこしにはないそうです。

あまりにも痛みが大きすぎて
自分を守るために
心が麻痺していたのかもしれないね。

お葬式の時も
その後も、立派な
受け答えをしていたとうもろこしは

三回忌を終えたころから
父親のお墓参りに行けなくなりました。

最期に一緒に行ったときは
お墓を見ただけで耐え切れず、
バケツの水を
がばっと浴びせかけ


猛然と怒りながら
1人でどこかに行ってしまった。

何年もの間
仏壇に手を合わせることも
お線香をあげることもなく
普段は父親のことに
自分からは触れず

感情が激した時に
仏壇を蹴ったり、
遺影をぐしゃぐしゃにして
投げつけたり。

それでも
(自分はしないのに)
うちに遊びに来た友達には
位牌の前で手を合わせることを
要求する。


誰より苦しんでいたのは
とうもろこし自身です。






c0195362_15590613.jpg





お墓参りに行けたことくらい
たいしたことではないのかもしれない。

でもとうもろこしは
ほんとうにがんばりました。

1人で問題に向き合い、決心し
行動した息子を
心から誇りに思っています!




とうもろこしがぐしゃぐしゃにした
夫の遺影を捨てられず
のばしただけの状態で
仏壇に飾っているのですが

以前は泣いているようにしか
感じられなかったその笑顔が
ちゃんと笑って見えるようになりました。

軽くなった気がする  ':・:*:. ☆ .:*:・:'


よかったね!
ほんとによかった~(´;ω;`)





c0195362_16003846.jpg




すばらしいことに、
うちのとうもろこしは
ネガティブな自分の気持ちを
伝わる形で表現することができる。

だからお墓参りに行けなかったことも
その間仏壇に失礼なことをしていたことも
ほぼみんなが知っています。

FBにはとうもろこしが
自分で作り上げてきた人間関係はもちろん

わたしのかかわりの弁護士さんや
あったかい友人たちや
夫のお友達だった方々もいて


みんながそんなとうもろこしを
黙って、あたたく見守ってくれた、

そして今回もお墓に行けたこと
とうもろこしの成長を
みんなが喜んでくれました。


それがほんとうに
ほんとうにうれしい。


人生は続くし、
これからもいろんなことがあるでしょう。

でも、とうもろこしは、ひとりではない。

応援してくれるたくさんのみなさまを
感じながら生きていくことが
きっとできるに違いない。


いつもわたしたち親子を見守ってくださって
ほんとうにありがとうございます。
感謝してもしきれない(´;ω;`)




c0195362_16005827.jpg


愛がいっぱいで
また、泣けてくるよ~



















by terasumonnmoku | 2017-06-30 16:30 | 家族 | Comments(0)

小林麻央さんの死。

先日の海老蔵さんの会見は
泣きましたね。

不謹慎かもしれませんが
自分の体験が悲惨すぎ
リアルでは思うほど泣けなかったので、
人の死で泣けるのはありがたいことです。

まおさん、心残りはあっても、
すばらしい人生だったのでは
ないでしょうか。

c0195362_19335530.jpg


そういえばうちは母方が
代々シャーマンの家系で、
わたしは死んだ人が訪ねて来たり、

死んだ人と話したりするのが
普通の家で育ったのですが、

衝動的に自分で命を絶った夫が、
骨になった(死んだ)自分に
激しく動揺していたこと。

ふだんそんなことを
ほとんど言わない人だったのに、
長きに渡って必死にわたしに

「愛している」

と言い続けてくれていたことを
思い出しました。






c0195362_19332351.jpg


シングルマザーになった現在も
1人で息子を育てている気がしないのは
自分にそういう素養があったおかげと
思っています。

生きていたほうがもちろんいい。

けれども、死がどうしても
避けられないなら、
せめて生きているうちに、
大切なことを伝えあいたい。

まおさんが最後にご主人に
愛を伝えられて、
本当に良かった(;_;)

ひとは愛するために生まれてきた。

小林麻央さんの生と死は
わたしたちに大切なことを
教えてくれました。

死は悲しいけど、
すべてではない。

大切な人の死という痛みを超えて
その存在のすばらしさから
愛を受け取り続けることができれば
いのちは永遠に、
失われることはありません。

海老蔵さん。きっとすばらしい
役者さんになることでしょう!

真央さんのご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

c0195362_09405301.jpg





すてきな星読みの記事を
見つけたのでリンクを貼ります(^_^)

今、家族を愛するということ

by terasumonnmoku | 2017-06-29 00:28 | 家族 | Comments(0)

映画 9.美しい星

三島由紀夫原作。

突如いろいろな星からきた
<宇宙人である自分>
に、バラバラに覚醒した家族が、
「美しい星」地球を救おうと
奮闘する物語である。

c0195362_23502634.jpg


この映画にでてくる、
金星人の橋本愛さながら
友達と、しきりにUFOを呼んでいた
学生時代のわたしにとっては

自分自身の青春時代を彷彿とさせる
レトロな映画だったが、

一般的には、カルト映画に
属するんだろうな・笑

俳優陣の演技が秀逸で、
特にリリー・フランキーの
「地球連合ポーズ」が最高だった。

監督はこの原作を映画化したくて
長きに渡り企画をあたためていたそうだが
そのちょうど同じ時代、
わたしと友人たちもこの作品の映画化を目論んでいた。(当時は三島家のガードがとても固くて、どうしても版権が取れなかった)

そういう事情は別として
どう考えても
当時は時代に先駆けすぎて、
収益を上げるのは
難しかったのではないかと思う。

諦めず現実化した監督を
尊敬する。

それにしても三島由紀夫は、
どこからこの話を思いついたのだろう?

晩年、輪廻転成の話を書いたり
ブラッドベリ、ばりのSFチックな短編を
書いていたのは知っているけど
それにしても飛びすぎな気がする。

理解してくれるひとは
周りにいなかったろう。

天才って何かと大変なんだろうな
と思いながら、
懐かしい世界に浸りました(^_^)

9.美しい星
吉田大八 監督 (桐島、部活やめるってよ)
リリー・フランキー
中嶋朋子 佐々木蔵之介 亀梨和也
2017 127min にほん

公式HP

by terasumonnmoku | 2017-06-28 00:41 | 映画 | Comments(0)
本日はあぐり寺。

しろみちゃんこと
鈴木宏美ちゃんの

ボディポテンシャルを受けに
やって参りました(^_^)

身体の可能性を引き出す
ボディポテンシャル。
小さい動きを重ねながら
からだの各部の関節の
可動域を広げて行きます。

c0195362_16264141.jpg



うぐいすの鳴き声を聞きながら誘導する
静かなしろみちゃんの声に聞き惚れ
うっとり♡

その後は一人一人
無冥さんの施術の時間(^_^)
手当が終わったずっと後になっても
あたたかみが残ります。

二重三重に癒される〜

c0195362_16274470.jpg

からだをゆるめるためにさえ
がんばってしまう、わたしたち。

イメージにあるより、
ずっと体は繊細で
刻一刻と変容し続けるもの
なのかもしれません。

個体ではなく
流体のように
どんな風にでも変わっていく☆

そう思うだけで
楽しくなりますね。


わたしたちのからだも心も
それぞれが
オリジナリティにあふれていて
何かの規格に合わせるようには
できていない。

そのものを表すことで
はじめて力を発揮するもの。

そのために重要なのは
手足を存分に伸ばせる

こうした余白の時間かもしれない♪



c0195362_16281489.jpg


あぐり寺への道々、
ずっとついてきてくれていたUFO雲(^_^)
最近空が
びっくりするほどきれいです。


by terasumonnmoku | 2017-06-27 00:55 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

市民活動の楽しみ♡

今日はうれしやさんで、
珍しくばりばりの活動家のみなさまとの
読書会に参加しました!

c0195362_19114257.jpg


自分自身活動はしていても
他の分野のNPOについて
知る機会は
ほとんどありません。


だから他の視点を知ることが
ほんとうに刺激的だし、
勉強になります(^_^)
楽しかった~


みなさん!
本日はほんとうにありがとうございました。
またよろしくお願いいたします!

ちなみにわたしが紹介したのは
「開発援助か社会運動か」
というネパールでの支援についての本です。

海外NGOの活動の本ですが
政治と開発援助の兼ね合い、
海外NGOとして、
現地NPOとどう連携するか。

当事者の本当のニーズを
いかに掘り起こすか

など、わたしの関わっている
日本の労働問題と共通する課題も多く

しかも王政廃止などネパールでリアルに政変が起きはじめた時期の話だけに

最高におもしろく、
わくわくしながら読みました♡

残りの2冊もすごくおもしろそうだったので、
ぜひ読んで見たいと思います!

その後は久々の
ワーカフェ!

c0195362_19120346.jpg

DVD「ブラック企業にご用心」を見で
感想をシェアし、近況報告(^_^)

みんないろいろあるけど
元気な顔が見られるのが、
とってもうれしい☆


仕事の悩みを打ち明け、共有し、解決の橋渡しをするワーカフェ。
次回は7月23日午後サポセンです!


今日は一日中
男子率が高かった!


ばりばり進んでいく感じが
なんとも気持ちがいい・笑


28.開発援助か社会運動か 定松栄一(コモンズ




by terasumonnmoku | 2017-06-26 00:02 | 労働問題 | Comments(0)
今日は今月2回目の再伝授。
ハッピークローバーのゆっきです(^_^)

再伝授をはじめた瞬間から
どわっと、驚くほど大量の
金色のエネルギーが
最初から最後まで来ていました。

ハートにはアマテラス。
全体は豊受大御神。

今わたしから再伝授を受ける人は
もれなく伊勢のお二人の女神様
がセットで付いてきて
かなりお得かもしれない・笑

エネルギーがたっぷたぷで、
豊かさがあふれるところで終了(^_^)

記念撮影♪


ここまで盛ると、もはや誰が誰なのか
さっぱりわかりません!

c0195362_22323437.jpg

夜はtama's cafe。


本日は、ひらいともちゃん先生の
お花の会でした。

みんなでポットラック、
持ち寄りでごはんを食べて、


c0195362_22351778.jpg




今日はほとんどともちゃん先生に
活けてもらっちゃいました♡

それでもそれぞれの個性が立ち上がって
本当におもしろい♪

c0195362_22360190.jpg

凄腕のともちゃん。
これがわたしの花器ですが、


c0195362_22390425.jpg

みんなのもすばらしい♡
これはぷり。

c0195362_23124789.jpg

これは、ひろみん。

c0195362_23314039.jpg

ちょっとしたバランスで全てが変わっていく様を、見ているだけでワクワクします!

ハーモニーだΣ੧(❛□❛✿)

ともちゃん!素敵な世界を教えてくれて
ありがとう😊
ご一緒してくれたみんなも
ありがとう😊


よろこびが、みちあふれています。


※最後にゆっきに再伝授の感想を
もらったので追記
ばんばん楽しく、あたたかなしあわせを、
創り出してね!
本日は、本当にありがとうございました😊



帰ってから、自分の身体に
意識を向けてみたら、
身体中の細胞が
ビックリするほど振動してる。
特に頭は新しい回路が
急速に作られてる感じ。
ハートと背中から
エネルギーが溢れてて
あったかい。
そして頭頂チャクラが
すごくジンジンする。

このミツミツのエネルギーを
行動しながらどんどん
循環させていくね!!!



by terasumonnmoku | 2017-06-25 00:24 | Comments(0)
新月イブの今日は
天使のひでたろうさんの
絵本の会に参加しました(^_^)

c0195362_21185224.jpg

ひでたろうさん作
宮沢賢治の
蠍の物語を彷彿とさせる
「タコ太郎の独り言」
に大いに盛り上がり、


徳ちゃんの荘子の語る
タオの光と無の物語。

ゆっきの遊牧の民の少年の
成長譚にワクワク。
わたしは昨日アップした
「天の御使いがラッパを吹き鳴らし」
という自作の詩を読みます。

c0195362_21191913.jpg

聞いていたかずぴょんが
「今日の物語はみんな、見方を変えることにつながっている、まるで、認知行動療法の話みたいでした」と言いました。

みんなこうでないといけない。
というものに縛られているけど

「いけない」ものなんて
実はほとんどなくて
ひとはいくらでも
自由に生きていくことができる。

それを知っていくのに
こういう物語を読んだり、
何かを作ったりする事って
すばらしいかもしれません☆

c0195362_21194120.jpg


先日参加した過労死を防ぐ講演会でも話題になった、認知行動療法。
(死んでしまうほどの人は、相当な認知の歪み〜誇張的で非合理的な思考パターン〜を、持ってしまっています)


アルコール依存のひとは
孤独だ。
ということも話題になりました。

過労自死してしまうひとも
同じかもしれない。

認知の歪みのせいで
すぐそばにある愛や幸せが
見えなくなる


でも本人が孤独と感じているなら
まずはそこからはじめないと。



てなわけで本日は、
認知行動療法の
可能性について
思いをはせる一日でした(^_^)

c0195362_21195909.jpg


さわさんとみんなで撮った写真がおもしろいので、2枚とものせました(^_^)
頭の上に小ちゃい仏像がいっぱいの、
11面観音像みたい!

いただいたお土産。
いつもありがとうございます(T_T)


c0195362_21341339.jpg

by terasumonnmoku | 2017-06-24 00:04 | Comments(0)

天の御使いが

ラッパを吹きならし



c0195362_16592359.jpg



スノーフレイクスに潜む微笑み

音のない気配

かすかなそよぎの中で、あなたに出逢う



薔薇色の雲に意識は浸透する

折りたたまれ

幾重にも重なった世界で

出来事は交錯し



ぶれた輪郭のコロスが、幻の歌を歌う



光は闇の左手ではなく

暗闇はその輝きを

照らし出すためのもの



すべてが溶けあったこの場所で

まどろみにくちづけるように愛を語ろう



c0195362_15571846.jpg


天使たちよ。響き合い

連なりゆく私たちを導き

わたしがわたしであるように祈り給え




天の御使いはラッパを吹き鳴らし

今まさに時は来たり

と高らかに告げる



そのまなざしは偽りを超えて

柔らかな中心を直撃する

かなしいほどのうつくしさで



天使たちよ

あなたにあうたびに

わたしは泣きそうになります










*10年?前に作った詩を
採録します(๑'ᴗ'๑)



ちなみに文中の「コロス」は

ギリシャ悲劇に出てくる

合唱隊のこと🌸


by terasumonnmoku | 2017-06-23 15:49 | | Comments(0)
2日目の伊勢。
内宮の早朝参拝。


凄まじい雨と風で、
さすがに人がいません。

c0195362_17362418.jpg

三人でサクサクと内宮にでかけると、
(嵐なのに誰もやめるとは言わない・笑)


待っていたかのように御簾が持ち上がり
柔らかい
光を超えた光に包まれました。

あたたかな慈しみが
無条件にハートにあふれ
満ちてくる。



c0195362_16355746.jpg

アマテラスに迎えられ
御簾の前にこうべを垂れて
ご挨拶。

奇跡のように人のいない時間がしばらく続き
何度も御簾が持ち上がります。

まるで三人が召喚され
特別な儀式を
授かっているよう☆


すっかり満たされて
ホテルに戻り、

c0195362_16362337.jpg

今回のメインイベント
ひろみんの再伝授に突入。



アマテラスと豊受大御神のエネルギーが
それぞれ
ひろみんのハートと丹田に
ぐわっと注入され


三人同時に
何かが切り替わった感じ。

いやあ、すごかった。

水平方向にどこまでも広がり
どこまでも満たされる
慈愛のひかりと


大地とつながり
地から天へと垂直に伸びる
パワフルで
はっきりした意志。



c0195362_16365259.jpg


偶然という宇宙の采配で
夏至にぶち当たった
今回の伊勢の旅。


まさかこんな展開になるとは
少し前まで思ってもいませんでした!
ほんと、人生どこで何があるかわからない〜

その後また外宮に行って
今度は肉体的に充電。


c0195362_17364673.jpg




満足感いっぱいでレンタカーにのり、
寄った先は「偶然」
伊勢志摩サミットの会場のホテルでした。

わたしたちは
おいしいランチを食べ

c0195362_18091901.jpg

楽しく、
サミットごっこをして遊びました(^_^)

c0195362_18093755.jpg


この徳ちゃん
テレビキャスターみたい☆

c0195362_17065812.jpg


三人で動くと
会う人はみんないい人で
起こることはすべて最高(^_−)−☆

そういう原因を作っているから
当然なのだけど、

あまりにも決まりすぎでしょう!
みたいな・笑

宇宙に対する深い信頼と
内宮とアマテラスエネルギーの素晴らしさを
新たに学んだ旅でありました。

あたりまえのようですが
伊勢神宮は
内宮と外宮でセットということが
わかった(^_^)



伊勢での再伝授が決まった時
伊勢で三人で夏至にハイホーだね!
と言いつつも

再伝授をする側になったのは初めてで
緊張感いっぱいでした。

無事、任務を果たせて
本当に良かった♪

ほっと一安心で
感謝の心とともに、帰ります♡

てな訳で、ラストは名古屋の
味噌煮込みきしめん!
うまっ(^_^)

c0195362_19063995.jpg




ご馳走さまでしたー♪

夢のような時間をありがとう
でございました♡




by terasumonnmoku | 2017-06-22 00:14 | 真理 | Comments(0)
日輪に導かれ

c0195362_18530164.jpg

サロンカーでくつろぎながら

c0195362_18532992.jpg

およそ一年ぶりの、
伊勢にやって参りました(^_^)

着くなりお昼。おかげ横丁の焼き伊勢うどんと男前な徳ちゃん・笑

c0195362_18550395.jpg

外宮にまずご挨拶。



昨年ここに降り注いでいた
渦を巻くようなエネルギーが

c0195362_20341177.jpg

今年は遷宮された新しい敷地に
6-4で移動していました!





c0195362_20440540.jpg

隅っこしか見えないけど熱い。

金剛〜と炎のようなオレンジの光が降り注ぐところにつながる最中、
同時に月の波動にアクセス。


その上月ごしに、
大津先生のエナジーで感じた
イプシロンの白いシロップのような
波動も伝わり、びっくり‼️


螺旋で降り注ぐこのエネルギー、
「りゅうず」というのだと
豊受大御神が教えてくださいました(^_^)

りゅうずは、竜頭と書き、
ドラゴンヘッドのこと。
占星術では月の軌道と太陽の黄道の
交差するところを指すみたい。

人間の身体でいうと、
チャクラのような場所なのだそうです。

橘の花の良い香りが漂う外宮。

c0195362_21250094.jpg

さようならのタイミングで
裾が風で持ち上がりました。

c0195362_21460199.jpg


愛されているなぁ!





内宮へ移動。

金剛の波動を感じていたら、
突然同時に
月とイプシロンにつながって驚いた話を
徳ちゃんとひろみんに話すと、

外宮が月とイプシロンのセットなら、
内宮では、太陽とアダマンタン粒子に
つながるかも
ということになりました。

もお、大興奮!

c0195362_21022005.jpg

今年の内宮は、入り口からして違う!

c0195362_21462541.jpg
 
(五十鈴川。写真撮影中)




c0195362_21052746.jpg


内宮でも、風が裾を捲り上げて
ご挨拶いただきました(^_^)


さやかな輝きに
ハートが満たされて行く。



とてつもない微妙さで
心に、幸せが溢れ

アダマンタン粒子の
弾むようなリズミカルな波動が
螺旋を描いて入って来ます。

そこに太陽。


アマテラスの繊細なエネルギーが
ハートの内側に
静かに豊かに、広がって行きます。

アマテラスが、
こんなに繊細とは思わなかった。
豊受大神宮のダイナミックさとは、
対象的です。
月と太陽を逆に捉えていたみたい!


「目からウロコだねー!」
とエネルギーの違いに
三人で心の底からびっくりしました‼️

外宮は素晴らしかったのですが、
去年内宮には全然そんな気配は
感じられなかった。


夏至で太陽の力が強くて!
たまたま、わかったのかもしれない。

時代が進み波動が上がって
より神さまが降りやすく
なっているのかもしれない。

わたしたちが成長し、 
感覚の精度が上がっただけ
なのかもしれない。

よくわからないなりに
確かにそれはあって
辺りにも充満しているのです。

三人とも大満足で
2日目の伊勢の夜は
更けていきました(^_^)

c0195362_21141919.jpg

伊勢
おもしろすぎる・涙
いよいよ明日は夏至本番。

光のゲートはぶじ開くか?^_^


by terasumonnmoku | 2017-06-21 00:00 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku