<   2017年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ネパール料理店 カトマンドゥの
リニューアル オープン記念 作品展の
搬入が終わりました♡

c0195362_20034764.jpg


いつも驚くのですが、
ただわたしの絵を飾るだけで
その場所のスペースが広く
明るくなります(๑'ᴗ'๑)


不思議。

絵ではなく、これはもはや

「波動変換装置」
といったほうがいいかも・笑



c0195362_20031281.jpg

今日のお店の中はこんな感じ。


c0195362_20033083.jpg

向かって右のすてきな黒板を描いた
まきちゃんが
一枚一枚、絵と会話しながら
飾ってくれました(^_^)

まきちゃんありがとう♡

絵はカトマンドゥで
ひと月展示されます。9月下旬までくらいかな。



リニューアルオープンの8月22日16時〜と、9月8日ランチ前後には
わたしも顔を出すので、
気が向いたら遊びに来てね!

カトマンドゥHPはこちら



c0195362_20043122.jpg


頼まれた、ベラルーシ友好派遣団旅のしおり用の無難な絵を描こうとして
完成した「ひまわり」

いま見るとまったく無難じゃなくて
どちらかというと
アートブリュット
(山下清さんのような、障がい者アート)
みたい。

みんなとは
ほんとうに感覚が違う

ってことなんだろうなあ。。。と改めて思いました。


by terasumonnmoku | 2017-08-21 19:50 | アート | Comments(0)

tama's cafe  
ともちゃんのお花の会

<花楽>

でしたー(^_^)

本日の生徒は5名。
秋のお花を楽しみます♪

c0195362_18465600.jpg



お花を手直ししてくれる
ともちゃんの手つきが
いちいち美しい♡

c0195362_18260127.jpg

形にしては壊し、
終わった後からも
様々に手を入れながら
お花の世界を楽しみます♪

葉っぱに容赦なくハサミを入れたり
完成形を見ていてはわからない
力技の数々。


c0195362_18383710.jpg


わたしの今回の作品は
こんな感じ。
最初に作ったイメージを残し、
ともちゃん先生が
大胆にフォルムを作り直してくれました。



お花なんだけど、工作みたい・笑
ともちゃんが手をかければかけるほど
葉は輝き、花は生き生きしてくる気がするのはなぜだろう。

c0195362_18303606.jpg

このともちゃんのお花の世界。
移転前のあぐり寺でも
開催予定があるそうです(^_^)

tama's cafeだけじゃなく、
いろんなところで、ともちゃんの楽しいお花の世界に触れられるひとが、
どんどん増えるといいな〜。

ともちゃん、みなさん!
ありがとう\(^o^)/

c0195362_18330529.jpg

ぷりの自撮り棒、今日も大活躍でした・笑


by terasumonnmoku | 2017-08-20 18:23 | Comments(0)

本日は第11回珠子塾でした(๑'ᴗ'๑)
*珠子塾は、師匠大津先生に学ぶ「真理」を
日常にどう応用していくか
について考える、実践的な勉強会です。


c0195362_23181418.jpg


本日のお題は「引き寄せについて」

一般に言われている引き寄せと
真理をどう寄せて理解していくか。
ということについて、集中して学びました!


みんなのそれぞれの具体的な学びを
たくさん聞けることが珠子塾の魅力です。
今日もたくさんの共鳴が起り、
皆さんと特別な、すばらしい時間を創造することができたことを、心からうれしく思っています。

場所を提供してくださった無冥さん
みなさん!ほんとうにありがとうございました!!!!!

c0195362_23190356.jpg



写真は皆の差し入れと、かよちゃんがバザーに出してくれた商品、あぐり寺救援基金のグッズ販売のもようです。売り子さんはかよちゃんではなく、ほみあちゃんです。売り上げは全額あぐり寺のクラウドファンディングに充てられました。みなさまほんとうにありがとうございました!!!!


というわけで、感想です。

・今までの自分よりも、もっともっとと思う時が多くて思いが強すぎて自分が疲れてしまう時がありました。気合が入りすぎていたとわかり、本来のすばらしい楽しくすればよいと再確認ができたので良かったです。珠子さんに、もっと低くてよいんだよ。相手はかなり癒されているよと言ってもらえてうれしかったし、自身につながったので安心できました。今日、来ることができてうれしかったし、楽しかったです。ありがとうございました。

・初めて参加せていただいて、とにかく珠子さんのお話は今のわたしにすべて腑に落ち、気を抜くことを私はもっともっとしていき、皆さんの明るく光り輝く笑顔を見ることで私が癒され楽しいんだよって言っていただいて、本当に感謝です。心から!!すべてを信じて過去未来に捕らわれず、創造主!?すべてが!!ああなんだか本当に今日は幸せな日でした!まとまらず申し訳ありません!

・今日はありがとうございました。引き寄せのことを浅く考えていたことがもっと深かったんだと分かりました。次の段階に進むためには、句読点を付けていくこと。決めていくことを学びました。決める=知っている。気合を入れず自然に自己信頼をと思いましたが、まだしっくりこないので、信じるでいきます。

・YJくんと、言葉の裏にあるエネルギー。

・私には決めるという事が怖かったのです。それはなんでなのか振り返ることができました。過去の現象に捕らわれていたのです。本当に私って「おっちょこちょい」迷惑かけたらどうしようなどなど。「本当の自分を知っている私」気合を入れずに私が喜ぶことで行動し、決めていきます。皆さんの話や経験は、私にとって大きな学びでした。ありがとうございました。

・引き寄せ=創造引き寄せが創造と同じとは思ってもいなかったので、引き寄せの概念が深まりました。「決める」ことは大事ですが、「私が」と力を入れるのではなく、だめかもしれないと恐怖を伴って決めるのでもなく「知ってる」。この言葉がとてもしっくりきました。力が入りそうなとき「知ってる」この言葉を使っていきたいと思います。

・引き寄せは自分が決めた時点から始まるならHAPPYにみんながより良い方向に行くように心がけたい。思考ではなくハートで!見返りを求めるのではなく無償の愛で。珠子塾は集う人が共有していたり、求める答えが違う人から導き出せたりする。人との関わりって、ステキな反応が成長が起る場であると思いました。

・▲決める=信じる  ●本来の自分を知る ・すばらしい・できちゃう でよい。▲わたしがやってあげる ●私が輝くだけでよい ・きれいなものが入ってくると汚いものが出てくる。珠子さんの愛を感じました。暖かい会でした。ありがとうございました。

・気合を入れないと前に進めないと思ってました。気抜けのビールみたいになってたので。知ってる→行動に結び付く。太鼓している自分のままで世界中どこへ行ってもセッションするぞ。言語化もしよ。たまちゃん、みなさん、ありがとね。

・自分を信頼し、深いところから湧き上がってきたことを疑わず、行動に移そうと改めて思いました。あまり力を入れすぎず、私らしさを大切に。調和を感じながら今を楽しみます。

・初めて参加しました。参加したいと思い続けて今日参加できてとても良かったです。言語化するというのが大切だ。とすごく実感しました。それと大津先生が言ってたことを深く理解できていなかったなあと思うことができて、次回のセミナーも楽しみだと思えています。自分は気合が入りすぎていたと思います。知っている・本来の自分はすべて知っているんですよね。なのに気合い入れて現象化させないといけないと思っていた自分を、今日知る事ができて、ほんとうに良かったです。楽しく、笑いながらですね。今日は参加できて本当に良かったです。また参加したいです。ありがとうございました。

・今回の「引き寄せ」のテーマ。自分の体験を言語化したり、みんなの話を聞いてたり、珠子先生の鋭い突込みと解説を受けてすごーく深まりました。ありがとうございます!!「励起」励まして立ち上がる♪これをワクワクしながら、やっていこうと思います。私のHAPPYはみんなのHAPPYにつながっているもんね!あ、それと言語化頑張ります。

・精神的にしんどいタイミングで参加を辞めようかと迷ったりもしたけれど、参加してよかったです。私も相手ももともと素晴らしい存在で、起きている現象はただの現象。その現象から学ぶことは何なのか。自分はどう成長していきたいのか。相手とどんな関係を作っていきたいのか、という事なのだと思う。本来の自分が知っているより良い形を作っていこうと思います。ありがとうございました。

・私は今日成長しました。言葉の奥にあるエネルギーをちゃんと見極めなければいけないとわかりました。カオスが善悪二極化で人のせいにしていることから始まっている事がわかった。(何が自分で変えられるか。何が自分で変えられないか)思い方で変えられるものはすべて減少!私は自分の(仕事・人生)を創造しているとわかった。自分の人生に責任を持って生きる。迷ったら戻る場所が明確になった。


c0195362_23195812.jpg

お昼ご飯を食べた後今回若柳から初参加の、
みきちゃん&さゆりちゃんに、ボディーケアをしていただきました!
アラブの王様なみに、ふたりがかりの同時マッサージです!!!!!
なんとゆう、贅沢(ノ゚ο゚)ノ ~

すごかった~

若柳に御用の方は
ぜひぜひ二人の施術を受けてみてね。

力が抜けました。

みきちゃん&さゆりちゃん、どうもありがとうございます!

二人のお店はこちら
癒し空間 和 あい
080-6001-8001
  • 住所
    • 宮城県栗原市若柳字川北古川13-5
    • 〒989-5501





  • あ、なお珠子塾、もう9月は満席ですが
    10月はまだいっぱい空きがあります。
    ぴかっときたら、ぜひぜひ遊びに来てね♬
    きっとあなたにもなにかがおこるに、違いない。
    お申し込みはこちら↓









    by terasumonnmoku | 2017-08-19 23:14 | 真理 | Comments(0)



    c0195362_13500619.jpg


    贈与経済とは、形式ばらない習慣と与え合いの精神をよりどころとし、特に交換条件を決めることなく日常的に物やサービスを与えようとする社会運動である。




    著者は、石油製品を使わない一年間を試験的に暮らした後、準備期間を経て、一年のカネなし生活の実験に突入した。


    本書は、その記録である。



    お金のない生活はなにかと制約が多く、

    お茶いっぱい飲むのも、

    葉っぱを摘むところからだから大変。


    その余波で著者も彼女に去られたり、

    いろいろと苦労している!



    お金を使わない生活を送っているひとが世界には何人も(か何人か、は微妙なところ)いるらしい。



    以下参考文献

    ハイデマリー・シュヴェルマー「食費はただ、家賃も0円!お金なしで生きるなんてホントは簡単」アーティストハウス発行



    >平和とは、天から降ってくるものではない。

    人間どうしの、そして人間と地球との間の、

    日常的なかかわり合いを寄せ集めた

    モザイク画のようなものだ。



    なのに、

    と、著者は自分と違う信条の人を非難し、


    平和的に生きるためにカネなし生活をはじめたのに、それ自体が目的になった


    =取引を楽にする手段だったはずのお金が自己目的して行ったのと同じ。


    と反省している。



    著者に限らず、社会運動において、

    いいことをはじめようとすると誰しも、

    そこに賛同しない人を、裁きたくなる。


    そして、ひとや特定の団体を裁くことで、

    なにか重大な使命を果たしたような気になり、

    全体としては一個も運動が進まない。

    ということになりがちである。



    だから著者のような反省は、

    つねに必要だ。



    トランジション・タウン(英語:Transition town)は、トランジション・ネットワークの価値によって支えられた地域グループを作ることで、石油ピーク気候変動、経済的不安定からの回復をめざす、草の根のコミュニティ活動である。創始者ロブ・ホプキンス2005


    そこを打破するため、本書には、


    誰を救いたいのか。


    というテーマが繰り返し出てくる。

    何があっても、地球はきっと大丈夫。

    救済が必要なのは人間だ。


    救済が必要な、人間って誰?


    労働者だけが救われればいい?

    みんなひっくるめた全てのひと?


    どんな問題に関わっても、関心があるのは一部の人たち。という壁にぶち当たる。


    そこを突破するには

    大多数の中に眠る「生命力」のようなものにアクセスする必要があるのだと思う。


    否定は、なにも生み出さないのだ。



    身近で、お金がない世界を作ろうとしているのは、元SAWA'S CAFEのさわさんくらいですが、(だから尊敬している。しかもさわさんは元すごうで会計士!何かがすごい)


    カウチサーフィン、ペイフォワード など、持続可能な社会を考える上で重要なキーワードに満ち溢れた、参考書のような本でした(^_^)



    32.ぼくはお金を使わず生きることにした

       著者 マーク・ボイル  2011 紀伊国屋書店


    31.本日はお日柄もよく  原田マハ 徳間文庫

    生き方を模索中のOLが、結婚式の感動的なスピーチに魅せられて、人生が変わった!という物語。とにかく中に使われているスピーチが素晴らしく、本を開くたびに泣く。原田マハ恐るべし。スピーチ好きにも、そうでないひとにも、軽く読める感動の物語。



    by terasumonnmoku | 2017-08-18 13:36 | 読書 | Comments(0)

    2017年8月22日の
    ネパール料理店カトマンドゥ
    リニューアルオープンを記念して

    お店の壁に絵を飾らせて
    いただくことになりました!





    c0195362_19080031.jpg


    今日はその打ち合わせ(^_^)

    意外とたくさん飾れそうで、
    胸が高鳴ります・笑


    うれしいな♡


    毎年個展もしくは作品展をするという
    自分の中の密かな目標も
    これで達成\(^o^)/

    やったー!!!!

    というわけで、
    タイミングが合いましたら
    ぜひご覧ください^_−☆

    ネパールカレーも、とってもおいしいよ♪

    カトマンドゥHPはこちら




    by terasumonnmoku | 2017-08-17 19:05 | Comments(0)

    ひろみんこと、笹原宏美さんに車を出してもらって、「あらえびす」が管理する、山形県東根市の山の中の水源に、水を汲みに行ってきました\(^o^)/


    遠くから新幹線に乗ってやってきた
    サポーターさんと、
    水源まで連れて行ってくれたあやちゃんと
    4人で記念撮影♡




    c0195362_19390309.jpg


    水源は2度目ですが、
    自分で水汲みをするのははじめてです。

    自分で汲み上げた水。
    味が変わるかな?
    わくわくした気持ちの分だけ
    ボトルが可愛く見える♪

    c0195362_19254641.jpg


    今日は水に直接顔をつけて飲む。
    というのをやってみました。
    おいしかった(;_;)

    c0195362_19185367.jpg







    子供の頃、山で飲んだ湧き水の味。
    甘いです。
    細胞にしみわたる。

    c0195362_19195084.jpg
    (調子に乗ってます〜.はい〜)


    水源を守る木に登るのはお約束・笑

    c0195362_19191914.jpg

    帰り際、この土地の持ち主の方に
    お会いしました。
    いつもお世話になっておりますと、みんなで
    ご挨拶。佇まいが、かっこよかったなぁ〜。

    土地のみなさんが何世代にもわたって、
    この水を守り続けてくださったことに
    言葉にはできない
    尊敬と感謝の思いがこみ上げます。

    ただ、次の世代のために道を開き、
    準備しておくということ。


    「使命」ってみんな軽く使うし、
    簡単に人に聞くけど、
    本当はこんなふうに未来の子孫のために
    代々水を守るとか、

    そういう、恐ろしく深く
    長い規模で続く思いを表現する時に、
    使う言葉なのかもしれないね。

    c0195362_19324490.jpg


    これからまた旅に出る、あらえびす代表の東出さんご夫妻にさよならを言って、

    一緒に水汲みに行ったサポーターさんと、
    あらえびすのまこっちゃんと4人で
    名店「はくよう」で肉そばを食べました。

    c0195362_19213041.jpg

    HAPPYな世界をどう作るかで熱い話になり
    ついつい声が大きくなって、お店の人に怒られました。ごめんなさい・笑

    でも、そういう話ができるって、しあわせです。まこっちゃんも会ったのは2回目で、年齢もぐっと違うのに、本気で話ができるって、ほんとうにありがたい(^_^)

    すっかりうれしくなってひろみんと
    「よってけポポラ」でジェラートをしこたま食べ、満足感いっぱいで帰ってきました。

    c0195362_19214817.jpg

    すっかり山形が好きになってしまった♡

    日本の水源を守る
    「あらえびす」の活動はこちらを見てね




    狼犬たちも
    超元気でお見送りしてくれましたよ♡

    c0195362_19221571.jpg

    そうそう。
    今日まこっちゃんに聞いたのですが
    「あらえびす」って
    <あふれる愛の歌>
    みたいな意味があるんですって!

    いのちの水そのものではないですか☆

    感動だ〜(^_^)!!!!

    by terasumonnmoku | 2017-08-16 18:57 | Comments(0)

    今日はみつばちクラブの、大収穫祭
    夏のカレーパーティー

    c0195362_20372140.jpg


    でした!

    c0195362_20514332.jpg


    40人かな?
    大人も子どもJKも集まって
    大にぎわい♡

    c0195362_20073810.jpg

    雨の中、畑ににんじんを採りに行き

    c0195362_20083052.jpg

    <ここから上と、スイカ割り、無冥さんお話写真は、本多幸代さん撮影です!ありがとう♡>


    みんなでカレーを作って
    (あ、わたし以外・笑)

    c0195362_20405572.jpg



    もりもりと食べました。

    c0195362_20094259.jpg

    カレーを作って食べる。
    ただそれだけのことなのに、


    c0195362_20262624.jpg

    みんながいると、どうしてこんなに
    楽しいんだろう。


    c0195362_20112950.jpg


    スイカ割りも、種飛ばし競争も


    c0195362_20114698.jpg

    なんてことないことなのに
    ただうれしくて、

    あったかい時間が過ぎて行きます。


    c0195362_20443689.jpg

    (JKのチアがはじまるところ♪)

    ここで重大発表。


    c0195362_20225123.jpg


    なんと、無冥さんの「あぐり寺」が
    よんどころのない事情で
    年内で閉鎖、明け渡ししなければならないことになりました。


    あぐり寺はみんなにとって必要な場所です。
    なので、有志一同、
    どこかに新しい物件を探して、
    お引越しができないかと考え

    できれば荒浜などの海の方で
    格安物件の情報を求めています。


    どうぞよろしくお願い申し上げます!




    by terasumonnmoku | 2017-08-15 20:04 | Comments(0)

    仙台に帰ってきました(^_^)

    さっそく、東北希望の会
    (過労死遺族・本人・家族とサポーターの会)の打ち合わせ。

    お盆、ということもあり
    今回あまり
    告知しなかったのですが、

    9名の参加者に恵まれた上に
    参加したかった!
    という声を後からいただき、

    申し訳ないやら、ありがたいやら。

    希望の会の一番の目標は
    続けること。
    それだけを考えて
    ここまで来ましたが、

    ここが着々と
    みんなの居場所になっている。
    ということが、
    ほんとうにうれしかったです。

    (あ、みなさん!次回は9月2日土曜日午後2時です。詳しくは下のリンクをみてね)


    c0195362_13471685.jpg


    会ではこのところ、11月の過労死防止シンポジウムの中身を詰める作業をしています。

    困難な課題に向き合おうとしてくださっている当事者の方の努力を、どうしたら、より活かし、みんなの問題として提示することができるか。

    悩ましくも、
    やりがいのあるミーティングです。

    誰かの一方的な指示に従って動くのではなく、共通の目的に向かって、関わったみんなが知恵を絞り、力を合わせて社会のために、大きなイベントを創り上げていく。

    その過程が、すばらしい(^_^)!

    まるでテーマが深刻な、文化祭のようです。
    (今回のサブテーマは「過重労働が家族に与える影響」といいます)

    c0195362_13441735.jpg

    自分が当事者になってはじめて、
    社会問題が切実となり、
    市民活動のやりがいを知りました。

    そう考えると、当事者にならない方が
    遥かに幸せで、知らないほうがずっとよかったとも言えるのですが、

    起きたことの痛みに耐え
    受け入れることができたなら、

    これもまた、亡き夫がわたしに残してくれたプレゼントの一つには違いない

    なぜって、彼がいたから、
    わたしはこうしているのだから。

    他のことでは、
    絶対にこうはならなかった。


    人が生きて死ぬ。
    ただそれだけのことが

    大勢の人に力や勇気を与えていく。

    かたちが失われても、


    いのちはどこまでも
    続いて行くんだ。


    c0195362_13450470.jpg


    希望の会のリンクはこちら


    by terasumonnmoku | 2017-08-14 21:10 | Comments(0)

    正しいお盆の過ごし方。

    息子とうもろこしと、
    駆け足のお盆休み。

    実家に帰省中です(^_^)

    家に帰るなり、火傷して薬を買いに
    行ったおじいちゃんが
    2時間たっても帰ってこない!
    と、大騒ぎ!

    とうもろこしと、
    捜索隊を組織しました。

    おじいちゃんは間も無く見つかり、
    ホッと一息。

    火傷が思いのほかひどく、
    薬屋さんで病院に行くように言われ
    診てもらっていたとのこと。

    まあー、無事で良かったー!!!!

    携帯を忘れ、連絡がとれなかった
    ところからの大騒動。
    とうもろこしは、
    排水溝の中までのぞいて歩いたそうです・笑

    いやいや。わが父は
    意外性の塊ですから!


    そんなこんなの後は
    父と母が、力を合わせて作ってくれた、
    最強実家めし♡


    c0195362_11135951.jpg



    ありがたいなぁ。

    三世代が、仲良く並んで
    「あずきバー」を食べたり、
    そんな
    しょうもないことが、むやみに楽しい。

    ちなみに写真に写っているベリーのウォッカは、ベラルーシでのいただき物。
    みんなで舐めるように飲みました・笑。2.5センチくらい、減ったかな?

    とうもろこしが「フェス」に出かけた翌日は、日頃の感謝を込めて、珍しく、両親をおしゃれなレストランにご招待しました(^_^)


    わたしも大人になりましたよ・笑


    c0195362_11163400.jpg

    2人ともとっても喜んでくれて、
    なんか、うれしかったなあ。

    いいお盆休みでした♪

    この後は会議があるので
    妹一家とタッチ交代。

    正しい夏が
    過ぎていきます(^_^)



    by terasumonnmoku | 2017-08-12 19:03 | Comments(0)

    生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

    by terasumonnmoku