<   2017年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


c0195362_18181217.jpeg

凄腕カウンセラー
佐藤美佐子さんの

講師スターターのための
「自分ちからUP講座」


に参加しました(^ ^)



c0195362_17170277.jpeg


こちらが美佐子さん。
本物はもっと美人です♪

c0195362_17433141.jpeg

珠子塾はいいんだけど
過労死防止授業で苦戦してます。

20分くらいで
力尽きてしまう。

個人的にも、
社会的にも
内容がハードなだけに悩む。

すべての行動において
みんなが元気になるようなことがしたい!

という目標を
そこでどうやって、果たすか。

やりたいと思うからには
必ず方法があるはず。

無理をしないこと。
自分をごまかさないこと。


つらいことは
素直につらいと言えること。

必要なのは、単に爽やかさ
だったりして(^_−)−☆


わたしが語りたいのは
リアル幸福論。

不幸と不平等を語りながら
みんなで元気でいたい^_^


今回のこの講座、
どういうところに気をつけながら
講座を作ったらいいのかを知る上で
とても参考になりました。

一度今日教わったことを参考に
作ってみるといいかもしれない♪
決まっていれば、
やりやすいに違いありません(^ ^)


美佐子さんの講座。
思っていた通り
おもしろかったー・笑

教えるの、うまい!わかりやすい^_^


本日はありがとうございました!!!

c0195362_17493226.jpeg

「たった1人の自分を守ろう」
ーメンタル不調に陥る前に出来ることー
をテーマに活動する美佐子さん運営の
カウンセリングルーム けやき館HPはこちら!

いろんな講座があるので、
興味のある方は是非チェックしてみてね♪



あ、美佐子さんのセルフマガジン、
いっぱいもらってきたので
欲しい方は連絡ください( ̄ー ̄)



by terasumonnmoku | 2017-12-14 21:16 | Comments(0)
いつもの仲間と、ブログや、
著書 ベストセラー「神様とのおしゃべり」
で話題の

さとうみつろうさんの
ワークショップに行って来ました!

さとうさんのブログプロフィールはここ

さとうみつろうさんはこのひと


c0195362_20455014.jpeg

今回は新刊の
悪魔とのおしゃべり

c0195362_20464698.jpeg

出版記念

悪魔のワークショップ


c0195362_20470359.jpeg

です(^ ^)

c0195362_20483530.jpeg

という切り口で、
さまざまワークをやっていきます。

善悪、正しさを超えていくのだ!

いちいち喩えがおもしろい・笑

c0195362_20494589.jpeg

とくにこの善悪対比の例で、

「白馬の王子さま」の反対が
「徒歩のブサイク」って
おかしすぎませんか?・泣

隣の知らない人をデビル仲間に設定し、
嫌いな人を、シェアしていきます。

わたしの隣は40代前半男性さとうさん(仮名)会社員。
ひとりで参加。
ブログや本からの集客だろうか。
ひとりで参加の人がすごく多いのが印象的でした。

わたしは

・言っていることの意味がよくわからない人。
・おなじような内容のメールを何度も送る人
・偉そうな人
・自分をかわいそうだと思っている人
・なかなか決められない人
・子どもをいじめる人

が嫌いなんだけど

この嫌いな内容って、
子どもの頃自分が抑えこまれたこと
らしい。


想像するに
わたしは本当は

わけのわからないことを言う
かまってちゃんで、
偉そうなくせに
自分をかわいそうに思っている
いじめっ子。

をやりたい。らしい。


20代までのわたしは
まさにそういうひとだった🤭

しかも頭がいいので、
自分の負の部分は
それを許容してくれる相手に対してしか
出さないのだ。

あー。やだやだ。

要は、昔の自分が嫌い、
ってことなんだろうな。

確かに抑えこんだよ。
生きていくために。

その抑えこまれた自分を解放する魔法の呪文を、
みつろうさんに教わった!

嫌いなことをやっているひとを見かけたら

あ、わかるかも。
ほんとはやりたかったもんな。

と言ってみるそうなのだ。

みつろうさんの指示に従って
隣のさとうさん(仮名)と

お互いの願望を叫びあい

「そちも悪よのう」
ふっふっふっと高らかに笑いながら
ハイタッチすると

なにかすべてが、どうでもよく、
可笑しくなってしまった・笑

さとうさん(仮名)が
めちゃめちゃ繊細で
いいひとそうだったから。

会ったこともない人と
わけのわからないことを言い合いながら
ハイタッチしてるのが
無償におもしろい!

問題が問題でなくなる瞬間の
醍醐味を、感じる・笑

それからみんなで
話題の純正律のピアノの下に潜り込んで、
「カノン瞑想」という、
魂を感じる瞑想をして、



c0195362_21364814.jpeg


大盛り上がりの中、
時間が過ぎて行きました。

純正律の音は響きがきれいに揃っていて
聞いていて本当に、気持ちが良かった!
頭の骨に響く感じがなくて
森の中で耳を開いているような気分だった。


ピアノもいいし、
音楽も味があるし、ワークも盛り上がる!

本も良いけどそれよりなにより、
みつろうさんご本人が
素敵です。

今回は出版記念だったけど、
全国いろんな形でやっているようなので
ワークショップぜひ参加してみてね♪












by terasumonnmoku | 2017-12-13 20:43 | Comments(0)
えりちゃんの光のイヤーコーニング

新作コーン アプト。

受けて来ました!

*イヤーコーニングについてはこちらをみてね!


c0195362_20173779.jpeg

仲良しの富樫由紀ちゃんが
愛を込め、育て上げた藍を入れて作られた
藍ラブコーン アプト。

どんな感じだろう?
と前日から、ワクワク♡

表面に散った藍のかけらが
綺麗です(^ ^)


*アプト 成分はここをチェック!


その他、わたしの超お気に入り
「ヤマト」を含む本日の精鋭たち。

c0195362_20194664.jpeg

この子達、えりちゃんが
使うお客様を思いながら、
祈りを込め、
ひとつひとつ大変な手間と時間をかけて
作り上げてくれたもの。

愛がじんじんと、つたわってくる(^ ^)

さて、藍ラブコーン アプト。
おへそに施術すると
ハートまで温まる♡

お日様の温もりが
直接ハートチャクラにつたわってくる。
静かで、軽やかな波です。

心も体も、整ってくるようです。

藍を育てている話をする時の
富樫由紀ことゆっきの嬉しそうな表情が
浮かんでくるところも
楽しい。

コラボって、おもしろいね♪

そして「ヤマト」は安定の輝きで
くいくいとオーラが磨かれたみたい。

ここのところ色々と忙しかったので
ものすごくスッキリしました!
いらないものが、取れたよ( ̄▽ ̄)

えりちゃんの光のイヤーコーニング。
愛情のこもった空間で
優しい暖かさに満たされます。

年末に、あなたもいかがですか?

詳しくはこちら!



c0195362_20340793.jpeg


仙台は今日、真冬になりました。
1日雪が降っています。

寒いのも、
またよきことかな。

みなさまに、暖かな夜でありますように☆

by terasumonnmoku | 2017-12-12 20:15 | Comments(0)




c0195362_15380010.jpeg



時間管理術の本、というより、

人生の本だった。


猛烈におもしろい。


特に著者が高校時代から

時間管理を徹底し、


作り出した余暇を「週刊アスキー」での

記事執筆やソフトウエア開発にあて、

1億!稼いだこと。


NTTの研究所をやめて

「おもしろそうだから」

当時海のものとも山のものともわからない、

日本マイクロソフトに転職したこと。


更なる「おもしろさ」を求め

ビル・ゲイツに直談判して

アメリカ本社に渡りWindows95、

98を開発する所。


この辺はワクワクを通り越し、

息もつかせぬワンダーランド。

生ビル・ゲイツのエピソードが恐ろしい。



>花束を頼まれたら、

あなたの仕事は会場に花束がある

状態にすることだ。


花屋に花束を注文することではない。

だから、例えば悪天候などで、

花屋に配達できない事情が起ころうとと、

それは会場に花束がなくていい理由にはならない。<





c0195362_16531053.jpeg




しのぎを削るチームの戦いに

ドキドキしながら読み進む。

著者の自立心の強さがすごい。


最近、過重労働の問題に接するたび、

これは社会問題であると同時に、

個人の自立の問題なのではないか。

という疑問を持つことがある。


それであなたはどうしたいのか?

どう生きて行きたいのか、


ということが

突きつけられているように、思う。



和を尊ぶ日本で、従順さは美しい。


しかし、それは自分に対しても、

仕事にたいしても、

真に誠意ある態度とは

言えないのかもしれない。



もし最大のポテンシャルをもってしても

完遂することができないなら、

その仕事は受けてはいけないのだ。



>あなたの仕事は、規則に従うことではない。

仕事を、終わらせることだ。<



それぞれが主体的に生きていないと、

仕事を終わらせることすらできない時代。


なぜなら、庇護してくれるものがない。

ここまででOKという限界が、

経営サイドにない。


無制限に仕事を押し付ける仕組みはあるが、

無制限に仕事ができるひとはいない。



雇われの身で

と言う意見もあるだろう。


しかし無理に合わせ頑張り続けても

NOが言えなければ

自分が破綻する可能性も高い。


あとは会社を辞めて別の仕事をするか

組合に入って自分が職場を変えるか。

取るべき道は限られている。

自分の人生の決断ができるのは

自分だけ。

そこだけは

誰にも助けられない。




それに耐え難きを耐え、

残っていたからといって

その仕事がずっと続く保証は、どこにもない。



c0195362_16543300.jpeg




「自分が幸せになれる行動をしないと、

ひとはしあわせにならない」

「せっかくの人生、

自分の好きなことをしよう」


「好きなことのために、

時間を使おう」


繰り返し、繰り返し、著者は書いている。


自分を大事に。

本当の人生を!



時間の使い方はいのちの使い方。

大切に、楽しく、有意義に時間を使っていきたい


#読書中毒 #時間管理 #好きなことで生きる (文響社)


by terasumonnmoku | 2017-12-11 20:37 | 読書 | Comments(0)
上下関係で子育てをしては
いけないよ。

という、リンクを見かけました(^ ^)





これって、人を育てることに関する

すべての局面で、

言えることなんじゃないかな。




上下関係で後進を指導しようとする組織は

人が育たない。

人が育たないといずれその組織は潰れる。




仕事に限らず、

何かするということは、

そこに関わるすべての人が、

人として成長する


ー生きる上での満足度が上がったり、

社会に貢献できるようになったり、

人に優しくなれたりという意味でー


ことが必要だと考えている。




上下関係が重要なのは、

目指す目標が、全体の利益ではなく、

自分の「承認欲求」を満たしたい!

みたいなしょぼいところに


とどまっているからに、違いない。



てなわけで

目標は大きく♪


心にいつもメルヘンを。


何歳になっても、誰にどう思われようと

世界平和!とか言っちゃって

生きていきたいな・笑


c0195362_17480061.jpeg

わたしもがんばります☆


てなわけで、わが息子とうもろこし。
この度めでたく
運転免許合格しました〜💮
14万キロ走った、廃車寸前の
お父さんの車を、粛々と
運転してます。



間に合ってよかった(T ^ T)


どうかどうか、安全運転でね!



c0195362_17481879.jpeg

一緒にジビエの鍋も食べたし


宿題のわたしのお誕生日プレゼントも
くれくれと連呼して
もらったし、


c0195362_17483867.jpeg


満足・笑

去年までは、値札が付いたままだったけど
今年は取られている。
毎年着々と
成長の跡が見えます♪

いつ、どこにいても
実りある、楽しい毎日で
ありますように☆

もちろん、あなたも、わたしもね(^_−)−☆

c0195362_21091738.jpeg

相変わらず
選ぶスタンプがおもしろい・笑

by terasumonnmoku | 2017-12-10 21:37 | Comments(0)
お陰様で本日も無事、
東北希望の会の例会がおわりました!

参加者15人。
本日は新しく、若い当事者の
ご家族の方が見えました。

幸いご本人のいのちに別条はなく
ほっと胸をなでおろしつつ
みんなでいろいろなことを、
話し合いました。

きっと大丈夫(^ ^)


c0195362_20041373.jpeg



今年の活動は、
年末クリスマス会を残すのみ。

あっという間の年の終わりですね☆

例会の後は職場の悩みをシェアする場所
ワーカフェ代表佐々井さんの
送別会でした。

人材が育っているので
ワーカフェのことは心配してないけど
仲間が遠くなるのは寂しい。



c0195362_20235386.jpeg

みんなで書いた寄せ書きを胸に
ご本人も泣いてます!

けれどもきっと、
新しい生活でたくさんのことを学んで
とってもいかした形で
再会できるに違いない(^ ^)

ひとまわり大きくなった佐々井さんに
再び会う日を
みんなで楽しみにしています♪

また会おうね^_−☆

c0195362_20292109.jpeg




そうそう。


今日は、また、 
先日の過労死防止シンポジウム宮城の
開催にあたって、

わたしが東北大学の総長宛に
お手紙とともに送ったチラシが、
なんと職員の方に配られ、

シンポジウムに参加するように、
という通達が
大学でなされていたということ。

大学の中で
パワハラに対する処分がぐっと重くなり、
学内でパワハラをした。
という、訴えがなされた教授は、
翌年から学生を取れなくなった!

という情報をゲットして、
ふるふると
感動しておりました\(^o^)/



c0195362_20321689.jpeg



1人で必死に考え、
1人で勝手に動いてきた。

自分がなにに向かっているのかも、
その行動の結果どうなるのかもわからず
思いついたことをただやってきただけだけど、


無駄ではなかったんだな(T ^ T)

希望の会を作るときも、
過労死防止法ができた時も
そして今回わたしが厚労省の
過労死等防止対策推進協議会委員に
選ばれた時も

逐一大学には連絡し
筋を通してきたつもりですが、

最初はふふん。
と鼻で笑われている感じだったのです。
被害妄想かもしれないけど
たぶん、
ほんとにそうだったんだと思う。

でも、それでも
頑張っていれば
なにかは変わるんだな(^ ^)

1人の力は小さいけど

仲間がいれば
つながりがあれば

なにかは変えていける。


やばい。
泣きそうだ・笑



ワーカフェHPはこちら!




ワーカフェ取材記事






by terasumonnmoku | 2017-12-09 20:03 | Comments(0)
震災以降の坂本の音楽表現の変化を描くため
5年にわたって取材を続けた
ドキュメンタリー作品。

津波に飲み込まれたピアノを鳴らし、
原発再稼働反対のデモに参加し、
福島原発のそばで防護服で佇み、

陸前高田の避難所で
寒さを気遣いながら

かつて話題になりすぎて
人前で演奏するのを本気で嫌がっていた
「戦メリ」を
真剣な面持ちで弾く坂本を見て

涙が止まらない。



c0195362_17362851.jpeg

坂本龍一は高校の頃からのわたしの先生で、
ドゥールズもガタリも柄谷行人も
南方熊楠も民俗学も
みんな坂本に教わった。

環境問題に興味を持ったきっかけも
そこから。

知的で、破滅的で、
情緒過多を嫌う感じが好きで、
熱心にメデイアをチェックしては
一生懸命後をついて歩いた。

この映画には、わたしの熱狂した
その後の彼のことが語られていて

あの「ラストエンペラー」の音楽が
一週間で作られたとか、
シェルタリングスカイのイントロを
30分で作り直したとかを聞くと

世界の第一線で活躍するって
なんて大変なんだろうと思う。


時が流れて2014年坂本は癌になり
仕事のペースも落ちた。
それでも地球や、生命を慈しむように
世界の各地で嬉しそうに
「音を採取する」姿を見ると

変わらぬ姿にドキドキする(^ ^)

南極で流れる水、
枯葉を踏みしめる音
そこに楽しそうに音楽をのせていく。

音楽は少しずつ変化して
自然を内包する。
津波ピアノの優しい音の狂い方とか
ちょっとした物音の
思いがけない響きとか。

タルコフスキーの
惑星ソラリスの映像が何度も出てきて
そこの雨の音が
すごくよかったり。

創造することの無邪気な喜びがそこにある。
世界を毎日、新しく発見していくように。


911があって、温暖化があって震災があって
福島があって、音楽がある。

この先の世界が
どうであろうと
わたしたちにできることは、
この生命の連なりを
ただ続けていくこと。

できればすこしずつ輝きを増し
感動しながら。



日常の先、今いる場所
毎日のさもない時間の堆積の中から
変化は起こっていく。


できればもうすこし、彼の音楽を聴いていたい。

関連記事はこちら



雨の音

13.Ryuichi Sakamoto:CODA
坂本龍一の音楽と思索の旅を捉えたドキュメンタリー
スティーブン・ノムラ・シブル監督 2017日本・アメリカ 102MIN 仙台フォーラム




by terasumonnmoku | 2017-12-08 22:27 | 映画 | Comments(0)
伝授後の徳ちゃんに会う。


目が輝いていて、軽い(^ ^)


c0195362_19334179.jpeg



今回徳ちゃんが伝授を受けるに当たって
一週間前から(わたしの・笑))体調がすぐれず
変な気持ちが飛び出す、など
ひさびさに大変だった!

エネルギーは連鎖する☆



わたしに影響が出たので
息子とうもろこしにまで効果は及び


SNSで熱心に
「生と死」を考察することに。

そんな息子の投稿に
弁護士の土井先生が

「デカルトの誤り」
いう脳科学の本を紹介してたり、

家庭教師のたいしくんが
死生観を言語化し、披露してくれていたり、


コメント欄がおもしろい@(・●・)@


c0195362_19330320.jpeg


「人間は死なない」

と書き込みをした男の子に対する
とうもろこしの、

「人間を抽象的なものと考えて
その抽象的なものが死なないと
考えているんですね」

という、クールな返しが
最高だった(^ ^)

正解なんてないし
考え方は、違うのがいい。

自分の世界は
自分にしか創れない。






c0195362_19332381.jpeg



死をどう捉えるか。
という課題に、
いま彼は取り組んでいる。


タイミングの早い遅いはあっても
誰もが必ず、人生のどこかで
この問題に向き合う時が来る。

生きることと死ぬことは、
同じコインの裏と表。

いずれ失われる肉体を持って
わたしたちはどう生きるかを
自分で考えなければならない。

とうもろこしは、
ぴったりな答えを、見つけるだろう。
それは彼が生きて行く上で
重要な装備になる。




c0195362_19341601.jpeg



徳ちゃんの新しいエネルギーに
新しい時代を感じつつ


これからまたいろんなことが
どんどん、どんどん
変わって行くんだろうな。


と思った。

軽く柔らかく、優しく。
自由に。


手放していくのだ~ଘ(੭´ ꒫`)੭


どこまでも。








by terasumonnmoku | 2017-12-07 18:50 | 仲間 | Comments(0)
本日は、過労死防止関係のスカイプ会議でした。


c0195362_21270659.jpeg

テーマは過労死防止法の見直しについて。

NHKの「プロフェッショナル」にも登場した
弁護士のかわひと先生が
指揮を執り、みんなで対策を立てていくのですが

とにかく、難しい。
すごく込み入っている。

法律のどこにどんな文言を盛り込むか。
それがどんな効果をもたらすか。

過労死、と一口に言っても
パワハラだったり長時間労働だったり
働き方改革との兼ね合いだったり
それぞれ議論される法律や
提示すべき場所や、適正な方法が異なる。

そこを間違えると
ま、言うのは勝手だけど
意味ないよ。
みたいな感じになる。

わたしも属している
過労死防止協議会で取り上げることができて、
皆の理解を得られそうな妥協点はどこか。
今回働き方改革で通ってしまいそうな
法案に対する意見を出すとしたら、
どの段階でどういう風に言ったらいいのか。

話を聞いているだけで
頭がぱんぱん。

ああ。いつになったら
ついていくだけでもう必死
とかじゃなく、
真に生産的な意見が言えるようになるんだろう。


委員になって一年。



めげるなあ。。。。




c0195362_21322744.jpeg



てなわけで気分転換に
駅ナカでやっている
かわいい販売員さんたちのお店に
冷やかしに行ってまいりました*\(^o^)/*

このさをり織。
就労継続支援(B型)の施設
工房すぴかの利用者さんたちの作品です。

ファッションコンサルタントのひろみんと
モデルのまきちゃんは
一日限りのボランティアとして
ここで売り子さんをしているのです。
(お店そのものは12月8日まで。中央改札の前あたり。
とっても素敵な作品たちです♪)


c0195362_21282092.jpeg

大手アパレルで長年売れる店づくりと
販売員さんの育成をしていただけあって、
ひろみんの目が輝いている!

対するモデルのまきちゃんは
存在そのものが光っています  ':・:*:. ☆ .:*:・:'


ふたりのうれしそうな顔を見ているだけで、いい気分です♪

いろいろあるけど
ま、いいか・笑



しょうがないよね。


いや、頭がフリーズする回数は明らかに減っている。
これでもわたしは進化しているに違いない!



c0195362_21283702.jpeg


売り子さんたちと食べたハンバーグが
とってもおいしい一日でありました♡


結局大事なのはそこかも・笑。









by terasumonnmoku | 2017-12-06 21:30 | 過労死 | Comments(0)
本日は、今年最後の珠子塾!
いつもながら笑いあり、涙ありの時間です。


c0195362_21584137.jpeg



まず、ことばーを学んでから
学問の世界に入っていくように、

真理、は、人が幸せに生きていく上で必要な、
「人生の指針」となるもの。



自分という存在の初期設定の仕方を教え、
人生を解き明かすために必要な
もののみかたを解説し、
ひとが自分の力で
より存在の本質に近づいていくためのもの。


お花でも、書道でも武道でも
およそ「道」とつくものは
べて真理に通じている。
使っている言葉は違っても、
見ている世界が違っても
目指すものは同じ。

存在の深みに至る。
とか、永遠性を手に入れるとか。
悟りを開くとか、コトバはいろいろだけど!

心と体を目いっぱい使って
わたしたちは自分自身にたどり着いていく。
どんな方法でそこに到達しても構わない。


わたしたちには、しあわせを、完全を、永遠を、
夢見る力があるし、

あなたが今どこで、
どんな人生を送っていたとしても

ただしく思い、感じ、行い、見る事によって

今この瞬間
しあわせを生きることが
できるようになる。

あぐり寺の無冥さん!参加してくださった皆様。
素晴らしい時間を、ほんとうにありがとうございます。
一緒に一年を締めくくれて
ほんとうにうれしかった!

また来年も、
どうぞよろしくお願いします*\(^o^)/*

今日はスーパー薬剤師のほみあちゃんが
ほみあちゃんスペシャルキャラ
「カプセルちゃん」のかぶりものを
持ってきてくれました♬


ほみあちゃんはこれから、
お薬との上手な付き合い方を
この「カプセルちゃん」を通して伝えることで、
誰もが持つ「健康の力」を
最大限に引き出すお手伝いを、
はじめようとしているのです。

薬だって必要があって生み出されたもの!
別に悪ではありません。

ああ。考えただけでわくわくする~。
かわいいかわいい、
カプセルちゃんについてはこちらを見てね♪



んでもってわたしたちがあまりに
うらやましがるので
今日は特別にかぶらせてもらっちゃいました。
実は誰がかぶってもかわいい・笑

c0195362_22002035.jpeg


成長が加速する珠子塾
みんなの活躍ステージも大きくなり、
幸せ度数もどんどん上がっている気がする(´;ω;`)
みんなほんとうにありがとう!!!!

c0195362_22014054.jpeg

というわけで、以下、みんなからの感想です♬

☆珠子さん、今日もありがとうございました。今年の元旦に決めたことができていることに気づきました。自分を造っているのは自分。家族や友人、仲間のどこを見るかで世界の見え方は変わる。来年はさらに澄んだまなざしで、パートナーや仲間や職場の皆を見守り、自分を成長させます。

☆一年間珠子塾に通い、毎回楽しみながら深い学びが受け取れることに感謝でいっぱいです。初めて参加した3月は緊張で自分が話す番になるまで心臓がバクバクでしたが、今では自分の番が来て、皆さんとシェアすることが楽しくて仕方ありません。また来年も、よろしくお願いします。

☆今日も本当に深い学びをありがとうございます。自分がいかに無理をし、ガマンしてきたか、本当によくわかりました。愛そのものの私が、愛から生まれてきた私が、ようやく愛を知る事ができました。そしてその愛を、ずっと見つめ大切にしていきますね!!ありがとうございます。

☆今日のテーマの「人の素晴らしさを感じる」と改めて、最近の生活を思い返した時、全てが素敵な想いと気持ちなんだと思える様になってる自分が好きになってこれてる事が嬉しいです。モヤモヤする時もあるけど、それでよいと思える自分、周りの方たちにもありがとうの日々です。今日は本当にありがとうございます。

☆今年最後の珠子塾、この一年間の総まとめのような時間になりました。自分の成長を感じることができたり、今後のテーマにも気づけたり、毎度ながらとても濃かった。これからも更に自分を輝かせていきます。ありがとうございました。

☆今日来てよかった~!!「存在そのものに価値がある」分かっていたつもりでした(笑)その言葉をまるごと受け止めます。重たいギブスを外すね。人が怖いことも、それだけ人が好きだったんだぁと知り、嬉しくなった!!ありがとうございました。

☆宇宙怖くて考えないようにしてたけど、星を見るのは大好きで、何時間も見てました。子供たち全員に”月”ってつけたくらいなのだから、実は好きなんだな・”怖い”って言葉がキーワードなきがします。「怖いー!!」って大声出しながら、バンジージャンプとんでみよう!!

☆今年最後のテーマ「人の素晴らしさを知る」みんなが経験したこと、感じたことを発表するのを聞きながら、ひとりひとりのことがすごくすごく愛しくなりました。みんな自分の人生を一生懸命生きてるんだなあと思うとウルウルしてくる。珠子塾に通い、自分の語ることが誰かにとっても気づきやポジティブに考え方を切り替えるきっかけやヒントになってるかも!と今、感じられることがすごく幸せです。もっともっとこれから、自分が伝えたいことを、言語化していきます!

次回来年は1月17日です(^ ^)
お申し込みはこちらからお願いします!

by terasumonnmoku | 2017-12-05 20:38 | 珠子塾 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku