からだはあたたかい。

お元気ですか?すっかり寒くなりましたね☆
最近、大津さんが元気です(笑)
いつでもどこでも、ノンストップで真理の話をしている。
前から幸せそのものではあったけど、
人間的な体力気力が(がんばりすぎの使いすぎで)持たないときがあったので、
ほんとによかった(;。;)
大津さんが元気だと、みんながうれしいΣ( ̄◇ ̄*)
愛ってすばらしいなあ(* ̄ο ̄)b~♪

それはともかく(笑)

わたしも家が平和で元気です(笑)
きのうマキちゃんに2週間といったけど、
よくよく考えたらもう一ヶ月も喧嘩(というか険悪なムード含む)をしていない。
すばらしい。
ってか、いまだにそんなふうだったほうが、変なんですけど(ToT)/~~~

近頃わたしもいろいろあって、
先週から顔に帯状疱疹をこしらえちゃったりしていましたが、ほぼ、収束しました。

額の中央の、意味深なところが原発だったので、誰にも頼れない。
これは自分だけで、こっそり治しましょう。と、養生に努めていたのです。

しっかし痛かった。
帯状疱疹は神経に沿って出るので、痛みが半端じゃないんです。

頭にも、耳の中にも、目の際にもでき、
きみはどこまでゆくのか。というほどの広がりを見せ、
ヒーリングするたびに、長いくさび状の、誰が作ったの?
といいたくなるような、
猛々しいエネルギーが出ては去って、ゆきました。

一日五回薬も飲みました。
ほよ~

同時にうちのとうもろこしも、めずらしく体調不良で
一番の仲良しが新型インフルエンザだったので
すわ!きたか!と思ったけど、・・・違ったみたい。
(一応タミフルはのみました)

車もぶつけたし((;。;) バンパーだけど(;。;) )、左手に火傷も作りました。

忙しいです(  ̄ o ̄)_旦~~

でもそんな顔のまま、欲望のままに、
イギリスから来たさとりちゃんに会いに遊びに行きました。
いろんなところにファミリーがいて、いつでもまた会えるというのは、
なんと幸福なことでしょう☆♪

さとりちゃんは再伝授を受けて、くみちゃんにヒーリングをしてもらって、
夢見る女の子のように目をきらきらさせて帰ってゆきました☆

そんなきのう、事務所で、左手の火傷をすりすりと触っていたら、
くみちゃんが
「そういうのは触っちゃいけないんだよ。
たまちゃんは、いつも傷だらけだね」

といってくれました。

その言葉は暖かく、内側にはいたわりと深い思いやりがあって、
他のものは何もなく、

からだはとても大切なものだよ。大事にしてね。
わたしたちはとてもすてきなものなんだよ。

という思いが染み渡るように伝わってきて、
じーん(;。;) としてしまった。

きっとくみちゃんは、普通に当たり前のことを言っただけだと思うんだけど。
それは、ほんとにすばらしい波動だった。
純度の高い思いって、それだけで人を感動させるんだな。

わたしはくみちゃんが成長するところをそばで見てきたので、
今思うとそれがほんとに最初のころから、そこにあったことがわかる。

でも、わたしが自分をくみちゃんと、
人間のからだを持った自分自身に解放するまで、
どうしても受取ることができなかった。

受取るための手段はいつもあったのに
(っていうか、からだを自分と思わないことが、すでにどうかしている)

わたしが未熟で自分のからだに対してさえこころを閉じていたために、
可哀想にこの形はいつも傷だらけで、

時として命さえ、風前の灯になっていたのです。
(子どものころから、ロシアンルーレットのような遊びばかりしていたし!Σ( ̄□ ̄)!!)

生きている実感がなかったのではなく、
自分のからだを否定することによって、そこに至る回路を閉じていたんだな。

「たまちゃん。からだっていうのはね。とってもいいものなんだよ」

言葉の奥に隠れたくみちゃんの思いが鍵を開ける。

回路をあけると、からだに対する愛おしさが染みとおりー

愛おしいわたしのからだがあり、愛おしいあなたのからだがあり
この感触のある世界で、愛がそこを通して響きあいながら伝わってゆく。

創造の源から生まれ、かたちをもったわたしを通して、やってきた場所に還ってゆく。

どんどんそれがわかってくるって、
なんてすばらしいことなんだろう♪

(;。;)
# by terasumonnmoku | 2009-11-18 18:52 | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku