どうやら、遊んでばかりいるわたしですΣ( ̄□ ̄)!

今日は、最近参加した、二つのセミナーをご紹介したいと思います(笑)

くみちゃんのラミュート・セミナー☆

(ラミュートというのは太古南極にあったとされる伝説の王国の、首都の名前です)

今回のくみちゃんのお話は、家族の学び。

お父さんとのすばらしい学びのお話でした!

お話を聞きながら、そのハードな学びに登場する
くみちゃんのお母さんのあまりの美しさを目の前にして、
感動のあまり、涙してしまいました(;。;)

人生の織り成す壮大なドラマの中で、
ひたすらにお父さんを思い続けるお母さんの放つ、透明な輝き。
全てをゆるし、全てを愛し、惜しみなく注ぎ続ける無償の愛。

ご本人は気づいていらっしゃらないと思いますが
お父さんから見ると、深い井戸の底から見上げる青空のような
暗い洞窟の中で灯す、暖かい希望のような、
そんな存在であるお母さん。

くみちゃんのお父さんとわたしの父は、育った境遇がとても似ているので、
そういう意味でも、深くこみあげるものがありました。

最近出会う人はみんな、どこかしら自分と学びが似通っていて、そこにとても共感します。
案外人というのはそれほど違わないのかもしれないね。

みっちゃんの寄せ植えセミナー☆

ヨーガの先生のみっちゃんが、
寄せ植えとヨーガをセットで教えてくれる盛りだくさんな企画でありました。

ホームセンターで集合し、先生に意見を聞きながら植える花を買うところからスタート!

みっちゃんはヨーガのときとは、全然違う顔をしていています。
サンバイザーにエプロン姿も雄雄しくて
ターシャ・テューダーのように両足でしっかりと地面を踏みしめている!
(そしてとっても幸せそう♪)

わたしは、前日から「初めての寄せ植えの本」を借りてイメトレしてみたものの
全てのページに無理、とか、だめ、とか書いているような気がして、
なかなか足が前に進みません。
(わが母も妹も植物を育てるのがとても上手なのに、なぜわたしだけがこんなにコンプレックスをもっているかというと、やっぱり今・ここに生きていない期間が長かったからだろうと思うのですが。)

んー。

ヨーガをやりながら蓮の花になる(イメージする)のはすごく簡単なのに、
自分がこれから作る寄せ植えになってみると、
過去に枯らしてしまったたくさんの鉢植えたちが続々と脳裏をパレードしたりして
どーん、と意気消沈(;。;)

そこで首を振り、ひたっとみっちゃんのそばに貼り付いて、その生命力に満ち溢れたエナジーを吸引します。

ちゅ~。<<<<<

自己探求は得意だけど、
教えを乞うというのはつい最近できるようになった技術です(笑)

ああ。学ぶってすばらしい。

なんかできそうな気がしてきたぞ(笑)

土や、水遣りや肥料の与え方や、花との付き合い方の詳しいレクチャーを聞きながら
ヨーガとおいしいご飯のあとで寄せ植えを作ります。

実に新鮮なコラボです。
生命って感じがする!

ヨーガと寄せ植えで

生命からあふれ出す美しさを作り出している感じがする!

うつくしさにも、いろいろな形があるんだなあ~ということが
改めてわかった、二つのセミナーでありました。

昔、涅槃を想像したときは、
まっ平らで、どこもかしこもスケートリンクのように金色に光っていて
ひどく退屈そうなところを思い描きましたが、
実際はそれとは全然違っているのかもしれないな。

もしかしたら本当の極楽って、とっても刺激的なところなのかもしれないわん(笑)

ちょうど今、ここがそうであるように!

↓わたしの寄せ植えさま。
元気です!たぶん、いつまでも長く!!!!!(* ̄ー ̄*)


c0195362_1119951.jpgc0195362_11192854.jpg
# by terasumonnmoku | 2009-11-11 17:06 | Comments(0)

宇宙真理哲学講師、らくがきすと、即興ピアニストぷらす社会活動家(過労自死遺族当事者)働くことから世界を変えるをモットーに、さまざまな活動をしています。合言葉はREBORN.大事なのは、生きることだ!


by terasumonnmoku
カレンダー