ダンスとベイビイの伝授

こんにちは041.gifみなさん003.gif

首の筋肉痛が、ようやく治ってきました!

徳ちゃん選曲のダンス070.gif060.gif

面白かったなあ~♪

2歳のめぐちゃんも一緒に参加したんですけど
かたまってました(笑)

その様子を見て、かつて、小2?の息子とうもろこしを連れて、誰一人、知るひともいないラテンなダンスパーティにもぐりこんだ時のことを思い出しました。

むんむんと熱気のこもる室内に、日本人は私と息子だけ066.gif

そして彼は瞬く間に、キューバやブラジルの女の子たちのアイドルとなり
彼女たちの迫力と情熱にびびって、恐怖の一夜をすごしたのでした。

あの時の彼は、かわいそうに、実に激しく泣いていたなあ(遠い目~)。

こうしてどこにでも、平気で連れまわしていたことを思うと、
とうもろこしが、つい慎重な人間になってしまうのも、仕方ないかもしれない。

というのはさておいて、実際に体を動かして、
音楽や空気や時間の流れを、身体の感覚の中に感じる作業をする。
って、とっても貴重な機会ですね。

回転するダンスすることで深い宗教体験を得ようとするスーフィズムみたいな宗教もあるし(クンダリー二をあげるんだそうですよ)、古くからダンスは人と人との会話だったり、神との対話だったりします。

昔の日本人は、強いて体を動かさなくても、身の回りの自然や、大気の中に満ち満ちている神と、自由自在に交信することができていたと思うのですが、そのころは、生活も不自由で、何をするにも体を動かさなければならない、一日40キロくらい平気で歩く様な生活だったはず。
身体感覚は今とは比較にならないほど、はっきりしていたと思うのです。

体だけでなく、すべてが自分というのは、実際に動いてみないとわからないことなのかもしれない。

ものすごくたくさん考えて、何かしたような気になっている割には、何も変わらない。という現代人のバーチャル頭でっかちな状況とおさらばするためには、動くことが必要なのだ!

というわけで不定期開催のダンスもよろしくね029.gif

(↑の話とはまったく脈絡がないのですが)、先日わが愛しのベイビイが、くみちゃんから伝授を受けました!

くみちゃん!なおちゃん!やっちゃん!みんなみんなありがとう053.gif

わたしは感動して泣きましたよ007.gif057.gif

みんな、これからもよろしくね♪
# by terasumonnmoku | 2010-09-23 15:06 | Comments(2)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku
カレンダー