みつばちクラブの活動日。



c0195362_18264610.jpeg

いつものなかま、+きみちゃんと、
初参加のイヤーコー二ングのえりちゃん&
えりちゃんのお客様、かずよちゃんという6人体制です。

みんなで、なす、パプリカ、ピーマンを植えました♡



人数が多かったので、二手に分かれて活動開始。
わたしは苗の買い物組。
茄子の種類がものすごくたくさんあって、驚きます。
知らないことが、ほんとうに多いなあ!


これは間引きしたカブ。
かわいいカブを、土をほろって畑でわしわし食べました☆
何とも言えず、いい味です。
間引きしたカブさえも
自分たちがかかわったと思うと、たまらなく愛おしい。


c0195362_18262444.jpeg
葉っぱの種類で野菜を見わける。
なんて全然できなかったのに、
畑で遊んでいるだけで、自然にわかるようになるのが不思議。
愛情を持つには、手をかけるに限る。
そんな当たり前のことに、気づかされます。

土と、水と太陽でできた野菜。
ぎっしりと中身の詰まった味がします。

スカスカの野菜を食べていると
人間もスカスカになっていくんじゃないだろうか。
雨にあたったり、太陽の光を浴びた時間が
こんな小さな苗に詰まっている。
きっとこれを、ひとは「いのち」というのだろうな。

息子とうもろこしに
間引きしたおいしいカブで、お味噌汁を作ってあげよう♡
思うだけで、心が躍る・笑。
そんな些細なことが、どうしてこんなにうれしいのか
よくわからないほど~ଘ(੭´ ꒫`)੭


c0195362_18272644.jpeg

またいつものように記念写真を撮り
大騒ぎしながらごはんをたべて、
泣いたり笑ったり。
まるで、大きな家族のような時間を過ごしました٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
今日はスペシャルにもかずよちゃんに、ハンドマッサージの施術までしてもらって
しあわせいっぱい!

無冥さん、参加してくださったみなさま。
今日もありがとうございました。



次回のみつばちクラブは6月8日。
参加希望の方は、FBのみつばちクラブのページに書き込んでくださいね~♬





by terasumonnmoku | 2016-05-25 21:03 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

今日はみつばちクラブの活動日。
無冥さんといつもの仲間+美容師みちひろ君、
ひさびさの美咲ちゃんにてるみ~君。かおりちゃんにしろみちゃんという
新しい仲間が集合して
にぎやかに作業をします。
自分たちで植えた野菜だと
雑草との区別も簡単につくのが、楽しい。

c0195362_17351903.jpeg
(↑みんな地ならしをしているのに、一人もみ殻を微妙にずらしながらみちひろ君めがけて解き放った瞬間の奇跡の写真)

合間に畑に寝転んで空を見たり、ふざけながら撮影会をしたり。




c0195362_17425290.jpeg


みんなで寝ていたのに単品の写真が!



c0195362_17344944.jpeg

そして仲良く縁側に並んでごはんを食べ

伸びすぎてヘルメットのようになった無冥さんと、てるみ~君の髪を
みちひろ君が青空の下でかっこよく切っていくのを
全員で眺め、

まるでサザエさん一家のように
にぎやかな時間を過ごしました(๑'ᴗ'๑)
この無冥さんのいやそうな顔に爆笑!

c0195362_17032804.jpeg


わたしはもともと、自意識過剰で内向的な性格で(ほんとに!)とんでもなく苦手だった写真も、
フォトジェニックな無冥さんのおかげで
どうでもよくなってきました(ノ゚ο゚)ノ ~

おもしろければ、なんでもいいや。

いままで、いったい何にこだわっていたんだろう?
自分だけだとどうしても乗り越えられない壁のようなこだわりも
みんなでいると、どうってことなくなっちゃうのが不思議です・笑。


今日は今年の夏に富士夢祭りという企画に参加して、
熊本や、全国いろいろな場所で集めたみんなの夢を
富士山の頂上にもっていく。
というてるみ~君に託すため、
ハンカチにみんなで夢を書きました。
無冥さんの夢は
「みんなの願いが叶いますように」
なんか泣けてくるね ଘ(੭´ ꒫`)੭

c0195362_17052113.jpeg

みんなの思いが集まれば
平和や幸せも決して遠くなくて
確実に達成されそうな気がします。
こういうことを、積み重ねていきたいな。

次回の「みつばちクラブ」は25日。
参加したい人は、みつばちクラブのFBページで申し込んでね(^_-)-☆
一緒に土に触って、変な写真を撮って遊びましょう!

あぐり寺HPはこちら!

富士夢まつりについてはこちら!


by terasumonnmoku | 2016-05-16 17:23 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

今日はみつばちクラブの活動日。
ひさびさの土いじり。
雨が降ってもやめようという人は誰もいません・笑。
フォトジェニックな無冥さんはじめ
さあ撮るよ!というとすかさずポーズ。

c0195362_21291450.jpeg

そぼ降る雨の中、おもしろいようにするする抜ける草に感動しながら、全能感に満ち溢れて草むしり。
前に植えた種芋から、ちっちゃなじゃがいもが育っていました!

c0195362_21293447.jpeg

その後、みんなでおいしくごはんをたべて、
後半戦はプリヴィティー寺ぷりヨガのぷりちゃんに
ヒーリングをしてもらいました(๑'ᴗ'๑)

最近わたしたちの周りでは、ヒーリングがおおはやり。
みんなヒーラーなので当然なのですが
できる資格は持っていても、使わなければもったいない。

使えば使うほどできるようになるし、
エクスペアリヒーリングだと<受ける>ということもなく、自分自身が一緒に輝いてくるからすごい☆彡

肝心のぷりちゃんのエネルギー
しゅわしゅわした明るいオレンジ&ところどころ黄色い色の光で
ほんとうにあたたかく、気持ちが良いのです。

人間としてのぷりちゃんは、どこか力が入っていて
ヨガをやっているとき以外は(笑!ヨガのときのぷりちゃんは最高!)、
ちょっとぎくしゃくしているように見えることがあるのに

エネルギーは繊細でのびやか。とってもナチュラル!
隠しきれない美しさを感じる・笑。
そして、細胞の奥のほうまで浸透して
楽し気に一緒に揺れてゆくのです。
まるで、ダンスしているように!

おもしろかったのが、ハートチャクラのヒーリング。
ハートには実はチャクラが三つあって
ほとんどのひとが中央のチャクラに集中してヒーリングするのですが
なぜかぷりちゃんは
一番左側、心臓部分にエネルギーを入れてくれたのでした。

たぶん無意識だと思うけど
その心臓の奥は魂につながっていて
とても奥深いその人の宇宙の中心にむかって開いているところなのです。

「宇宙の音を感じたの」
とぷりちゃんも言っていたから、きっとわかったんだと思う。
そのレベルまで光を入れられる人はほとんどいないので
ちょっと感動してしまいました~ଘ(੭´ ꒫`)੭

地球人の経験が少ないぷりちゃん。
宇宙での経験はかなり積んでいて
深いところでは、いろんなことがわかっている。

でも人間としての伝え方のHOW TO が身についていないと、
せっかく持っている知恵が、宝の持ち腐れになってしまう。
その辺は今までも、きっと多くの努力が必要だったことでしょう。

これからさらに言葉をいっぱい仕入れて
心の深いところで感じていることをどんどん伝えられるようになると
びっくりするほどにたくさんの人が、
ぷりちゃんパワーでしあわせに開いていくに違いない。

その感じがまざまざと目に見えるようで、ほんとうにうれしかった(๑'ᴗ'๑)
 
わたしは、先日いやだと思いながら無理やり仕事をして、丹田のエネルギーを使い果たしてしまったので、
そこにもぐわっと、生命力を注入してもらいました*\(^o^)/*
ほんと、不調和な意識の使い方をすると
ちょっとしたことで、ものすごく消耗するんだよね(^_-)-☆
おかげさまで元気いっぱいになりました!

ぷりちゃん、すてきなヒーリングをありがとう!
ヨガを通して、そしてヒーリングを通して
たくさんのひとに、愛と喜びと楽しさを
伝えて行ってね。

そばでわくわくしながらその様子を見守っています。
ああ。ほんと、ひとってすばらしい。
日々感動なのです。



ぷりちゃんのヒーリングに関する徳ちゃんの感想がこちら。今見たらやっぱり「シュワシュワ」って書いてある・笑。

ぷりちゃんのブログはこちら











by terasumonnmoku | 2016-05-11 21:28 | スピリチュアル | Comments(0)

みつばちクラブ 畑作業日♡

先日植えた、じゃがいも、にんじん、かぶ、玉ねぎの芽が出ました(๑'ᴗ'๑)

土と太陽は、働き者です。
写真はじゃがいもの芽。
かわいい♬

c0195362_21430907.jpeg

虫が苦手なヨガ教師ぷりに、
虫が出没しまくる。
嫌っていると、嫌っているものを引き寄せるので
当然虫がまとわりつきます。

ぷりにばかり連続して虫が現れる畑!

c0195362_21432910.jpeg

「もう虫は見ません」
と宣言するも、

当然そんなアファメーションは効かず
(だって、虫に注目してるから!)

「ぷりは虫と仲良しです!」
でようやく、対ぷり、虫の連続登場が収まりました。

原因と結果の法則
正しい原因づくりの
すばらしい実践・笑。
真理の学びは、結果が全てです( ̄ー ̄)

みなさまも、苦手なものに対して
ぜひこの「なかよし」を試してみてね!
思ったからって、実際仲良くする必要はないところが
最高なのです(๑'ᴗ'๑)
(俗にこれを「手放す」ともいう)

でも、虫を怖がっているぷりはとってもかわいかったので、
それを見られなくなるのはちょっと残念。

今日のみつばちクラブは
先生役の無冥さんのほかに男性二人が参加してくださり、
珍しく男女比率が同じくらいでした。
でもまたもみ殻まきで大騒ぎして
どうしようもないような話で(ハエとか、ぼっとんトイレに落ちた話とか)で
大笑いして、
汗をたくさんかいて
健康的に終わりました~

満月まであと二日。
今夜の月は、ことさらにきれいです٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

c0195362_21435060.jpeg

by terasumonnmoku | 2016-04-20 21:42 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

雨上がりの畑で

みつばちクラブ活動日。
100パーセント予報は雨だったのに
誰もやめようと言い出す人はなく、
土砂降りの雨の中、あぐり寺に行ってきました(๑'ᴗ'๑)

雨宿りの間、あまりにも暇だったので
無冥さんがモデルガンを出してきてくれて、
徳ちゃんと、春休み中でお母さんと一緒に来てくれたこどもたちが
射撃訓練をはじめたり・笑。

こんな徳ちゃんは意外だと思うけど、魅力的でしょう?
すべてのひとに、自分の中にこんなふうに
多面的な魅力があることを
知ってもらえたらいいな!

c0195362_20392715.jpeg


その後、雨が上がり、
みんなで互いにほめ合いながら畑を耕し、
今日は人参とカブを植えました(๑'ᴗ'๑)

畑の隅の崖に
こんな風情のある小枝発見。

c0195362_18563250.jpeg



子どもがいると、やけに気持ちが盛り上がります。
うぐいすやキジの鳴き声が響くのどかな場所で、気持ちもひろびろ大騒ぎ(^_^)

ー詳しくはあぐり寺のFBページをご覧くださいー

ぐるぐる回りながら走る高速もみまきは、やたら体力を消耗します。
畑で一緒に遊びたい人は
身体を鍛えておいてもらったほうが、いいかもしれません。。。

c0195362_18570030.jpeg

その後家に帰って着替えると、全身いたるところから籾がらが落ちてきました・笑









by terasumonnmoku | 2016-04-04 21:19 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

あぐり寺地蔵庵の畑をお借りし,
無冥さんの指導を受けて展開している、みつばちクラブの活動日。

今日は、大崎市自立支援相談支援センターの依頼で、無冥さんが今、
お寺で預かっているIさんというおじいちゃんや、
あぐり寺のご近所の男性と一緒に、楽しく畑作業をしました♪

右手を骨折しているIさん。
今月初めに複雑骨折してしまい、
それからあまり時間がたっていないにもかかわらず、
一緒に鍬を握り、さわやかに作業をしてくれます(๑'ᴗ'๑)



c0195362_19005686.jpeg


ちょうどIさんの様子を見に来ていた
大崎市自立支援相談支援センターの担当の方も一緒に
ご飯を食べ、生活困窮者支援の実態をいろいろ伺いました。

引きこもりと、閉じこもりは違うということ。
IさんのようにSOSが出せる場合は対処のしようもあり、救いがあるが、
民生委員だけが事態を把握していて
当事者がどうしても助けを求めたくないケースも多く、
そちらのほうが、深刻であること。

その担当者の方がとってもすてきで
Iさんに対する対応がやさしくて、感動してしまった。

けれども、また、Iさんに会うことはあるだろうか?
身寄りのないIさんは、ここからいったいどこにいくんだろう?
とか、

先日、ある場所で出会った社会貢献に興味がある人のグループで
わたしが日々の活動で出会う、ハードな状況の人の話をしたときに
「それは、一部の特別な人たちの話でしょう?ふつうはないよね」
と言われたことなどを思い出して、
(だからこそ、いろいろな問題の当事者が、
可能な限りいろいろな場所に出ていく意義もあるのですが!)

なんとも複雑な気持ちになり、
もうほとんどヤケになり、
今日の畑は、いつにもまして大騒ぎ。


Iさんは、知ってか知らずかそんなわたしたちのばか騒ぎにも
いやな顔一つせず、つきあってくれました。


c0195362_18594217.jpeg

写真はみんなで食べた無冥さん、渾身の手作りのミートソーススパゲティ、
ほんとにおいしかった(泣)
おじいちゃんが食べられるように、すべての具材が
細かく細かく刻まれていました(涙)
あったかくて、びっくりするほど繊細な味でした。

なにがあっても、人生だ。

みんな、それぞれの人生を、それぞれにがんばろうね☆
そして一緒に、すきあらば楽しい時間を作っていきましょう~ଘ(੭´ ꒫`)੭






by terasumonnmoku | 2016-03-14 20:55 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

今年初めてのみつばちクラブ活動で、あぐり寺に行ってきました(๑'ᴗ'๑)

c0195362_22331399.jpeg

草を取り、土を起こし、籾殻をまき
畝を作っていきます♪゜・*:.。. .。.:*・♪

みんなで調子よく、ほ~ほ~!と叫びながら
欽ちゃん走りで籾殻を撒いているところを
あろうことか、無冥さんに動画に取られてしまいまいした(ノ゚ο゚)ノ ~
恐ろしいことだ・・・・
(強いてリンクは貼りませんが、興味のある方はFBのあぐり寺のページをご覧下さい)

みんなが半分に切って用意してくれたじゃがいもの種芋を
そっと畝に植えていきます(๑'ᴗ'๑)
じょうろで水をかけて今日は完成。

c0195362_22334472.jpeg

いつもの倍の時間作業をして
いっぱい笑って
達成感もたっぷり。

春の土はあたたかいのです。
さわっていると、なぜかお腹があったまってくる(ぷりちゃん談)

畑作業をしながら大好きなドイツ人の哲学者、
レヴィナスの「全体性と無限」の一節を思い出しましたଘ(੭´ ꒫`)੭

「わたしたちは<おいしいスープ>や空気や光や風景や労働や理念や睡眠などによって生きている。
これらは表彰の対象ではない。わたしたちはそれで生きているのである」

表象というのは、ラテン語では再現前化。頭の中で再構成された感覚のことです。
リアルとバーチャル。フィクションとノンフィクションみたいな関係かな。

わたしたちの生を養い、わたしたちの欲求を満たし、わたしたちを幸福にするすべてのものを、レヴィナスは「糧」と呼びました。
「糧」はリアルな世界にあり、バーチャルな世界には存在しませんが
あまりに忙しく、便利な生活を送っていると
そのへんがだんだんわからなくなる。

無感覚にご飯を食べ、無感覚に人と接し、無感覚に浅い眠りを眠る毎日。
畑はそういう世界と対極にある。
いのちは、からだのなか。
リアルな土の中に宿ります。

けれども、自然は決して思い通りにはならない。
せっかく植えた作物が、大雨で全滅してしまったり
虫や動物にやられたり。
そういうことがあるからこそ、謙虚でいられる。
命が育ち、作物がみのり、収穫出来ることが、まるで奇跡のように思える。

だからきっと、こんなに楽しいんだろうな♪゜・*:.。. .。.:*・♪

今年のあぐり寺、そしてみつばちクラブは
各種イベント、畑作業を通して
東北希望の会&子授かり待ちヨガ&支援学校グループを巻き込みながら
ゲリラのように散発的に展開していく予定です(๑'ᴗ'๑)
そのほかにも、われこそは、と思う方は
メンバーに声をかけてみてね( *˘ᵌ˘)♪
無冥さんを突撃して、個別に畑作業をやっちゃうのもありです・笑。
(たぶんやろうとおもえば、果てしなく作業はあるので!)
最適な調和とタイミングをはかりながら、みんなで楽しく遊んでいきましょう~!

c0195362_22342328.jpeg



by terasumonnmoku | 2016-03-03 22:32 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

土のしごとの作戦会議☆

ひさしぶりに、あぐり寺にいってきました(๑'ᴗ'๑)



c0195362_19093214.jpeg


昨年、友人のゆっきが代表を務める、
障がいのある親子のための HAPPY CLOVERのイベント
「いろいろなところで楽しむ音」の
撮影班のパンダとヒツジがとってくれた写真で
参加者のお母さん達に配る、新聞を作るのです。

※いろいろなところで楽しむ音についてはこちら↓
次回は6月18日の予定です♪
http://artandlove.exblog.jp/23786443/



 
はさみとのりを持参して
この笑顔最高だよね!といいながら
コラージュを作ります( *˘ᵌ˘)♪


c0195362_19095930.jpeg



終わったあとは、みんなでお昼を食べながら、作戦会議。

あぐり寺も、みんなもHAPPYに栄えちゃうような
企画を考えます。
さすがは新月。
おもしろいアイディアが続々出て
みんなすっかり、いいきぶん・笑。

「いろ音」と、あぐり寺の裏の畑で展開している
<みつばちくらぶ>のメンバーは、ほぼかぶっているので
今日のメインはその話。

冬のあいだお休みしていた畑しごとも
そろそろ再開です。
まず<土おこし>からのスタート。
大変だよ~汚れるよ~
という話題のさなかに
「わたし、張り切って働くよ~」と徳ちゃんがうれしそう!

彼女は、すました見かけとは違って
首にかけたタオルがものすごく似合うのです。
(わたしはすぐお腹がすいて、動かなくなります・泣)
今年はいっぱい、いろいろなひとが
みつばちくらぶの畑仕事に参加してくれるといいな!

悩んだり、苦しんだり、何かに傷ついたりさびしかったり。
そんな「ふつう」のみんなが、

おひさまのあたった、ぬくもりのある土に触れて
蒔いた種や、苗が少しずつ大きくなって
虫が葉っぱを食べたり、
害虫と言われるその虫さえも愛しいような気持ちになったり、

いのちがそだっていく実感をからだじゅうで感じながら、

いろいろな仲間と、一緒に楽しくなっていけたら
ほんとうにいいな(๑'ᴗ'๑)
作業の後、みんなでたべるごはんが、またさいこうなのです( *˘ᵌ˘)♪

無冥さんも待ってるよ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

ああ。<春>が本当に楽しみです♥




by terasumonnmoku | 2016-02-08 19:08 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku