しとしととすてきな雨の降る本日は


c0195362_22364112.jpg


徳ちゃんとヨガ講師
ぷり先生のうちにお邪魔しての


もとポーラレディゆっきの

「お顔つやつやエステ」

の日!

c0195362_22021776.jpg



こんなふうにして
洗顔して

c0195362_22023447.jpg

マッサージしてもらうのだけど
ゆっきはヒーラーだけあって

癒し感が半端ない!

まるで天上の母のような慈愛に満ちたエネルギーが
何ともヘルシーそうなクリーム越しに
伝わってくる。。。。。

c0195362_22390000.jpg

とろけそうなその感覚に
三人で悶絶。
美貌が光る4人。




c0195362_22032336.jpg



そして今日はもう一つ感動が!

以前ぷりが購入してくれた絵と
再会!

これがまた、わたしが描いたときより
ずっと誇らしげに輝いている!!!!!!!!!!

c0195362_23054512.jpg

絵が育っている(ノ゚ο゚)ノ ~

特に向かって右のピンクのほうが!

この絵は女性があたたかな
ピンクの光に包まれ、
安心して
愛の波動を受け取っているイメージで描いた絵。

描いたときは

「わたし生まれちゃいました」
みたいなもじもじ感でいっぱいだった。



それが、

「子授かりヨガ」と
「子宮ほかほかヒーリング」
のプロであるぷりのところで
女性を癒す任務を与えられた今

おどろくほどやる気満々。
そばにいるだけで暑くなってくる・笑。
(ぷりが受け取ってくれた瞬間から
もう違っていた!)

わたしはずっと、
自分が形を描けず
絵自体が下手なことにこだわり

誰の絵を見ても
ああ。
もっと形を描くのが
うまかったらよかったのに。

と、常に人と比較して
いじける。ということをしていたが


あきらかに光が強くなっているその絵を見て
(もちろん、ぷり先生がずんずん進んでいるおかげで)

わたしの描いているものは
かたちは絵だけど
絵という範疇のモノではなかったのだ。

という事にようやく気づいた。

わたしの描く絵は


買ってくれた人とともに成長する絵であり

いのちの波動そのもの。

生きている智慧のパッケージであり
目に見える、エネルギー伝授

と言うようなもの。


(見た目が整っていないので
エネルギーが分からない人には
価値が見えないけど・笑)

絵だと思っていたのが間違いだった。

テリトリー違いだったんだ。。。





c0195362_22140410.jpg



この二枚の絵は
本当にやる気満々で。


子どもを授かる事を望み
手に入れてくださった方から
妊娠の報告を受けたり
している。

おそるべし。

わたしの手元にはないけど、
ぷりの子授かりヨガを受けると
ポストカードがついてくるし

遠方の方には
その販売もしているようなので

気になる方は
直接ぷり先生に問い合わせてみてね♪

ぶりブログ



うれしかったなあ。
絵が育っていて!

絵を描くときは
鶴の恩返しのように
一時的に生命力を
使い果たしてしまうので

気合を入れないとキャンパスに向き合えない。

でも、これ、一回描けば
その人のその分野の使命が終わるまで光を放ち続けるし
(でも前進しないと元気なくなるけどね。
伝授だから)
数年間は軽く持つ。

ほかのひとにはできない
わたしだけの才能だ。

いい仕事だなって
改めて思う( ´艸`)

自分にできることって
あたりまえすぎて
その価値がわからなかったりする。

誰でもいろいろやっていくなかで
はじめてこうして
自分自身のできることのすばらしさに
気づいていくのかもしれないね。

きっとあなたにもある。

人があなたのおかげで光輝いたり
嬉しくなってしまう事が

きっとあなたの当たり前の中に、
潜んでいる。

だから恥ずかしくても
自信がなくても
とにかく気になったこと
やりたいことをやってみようよ☆彡

そこからきっと
道が開けるから*\(^o^)/*







by terasumonnmoku | 2017-07-03 21:50 | 仲間 | Comments(0)

お母さんのおなかの中へ

先日、絵がお嫁入りしました(๑'ᴗ'๑)

購入してくださったのは

「子授かり待ちヨガと
子宮ほかほかヒーリング」

など、妊活中の女性に、
スペシャルなワークを届けている
ぷりちゃん、こと、坂本真由美さん!

不妊治療に苦しんだ自分の体験から

「わたしは、みんなのお母さんになる!」

と、決めたぷりちゃん。

c0195362_22124012.jpg


この絵のタイトルは

「お母さんのおなかの中へ」

というのです。

わたしには、自分が全身でワクワクしながら
母のおなかに入っていくときの記憶があるのですが、

これは赤ちゃんがお母さんに
突撃していく
(どうも高いところから光の玉になって
高速で降りていくような感じなので
自分的には、そんなふうに思える)
魂の受胎の瞬間ではなく、

わたしがとうもろこしを身ごもる前に
気配として感じていた
彼の<赤ちゃんな感じ>を
描いたものです。

この絵ではないけど
こんな感じの絵を
妊娠前、実際に描いていました。
(ちなみに、わたしは結婚して
出産するまで、9年かかってます。
なかなか準備ができなかったんだね)


「赤ちゃんの気配」って、
先ぶれなのだと思う。


赤ちゃんはお母さんの準備が整うのを、
ふわふわしながら、待っている。
お母さんの不安が減って
体温が上がり、
二人の呼吸が
ふっ、と、あったときに、
魂が受胎する(妊娠)ってことが
起きるんだろうな。
ミラクルだ。

それにしても、
ぷりちゃんにお嫁入りが決まって、
むっちゃ絵が輝きだし
びっくりでした・笑。
ギャラリーに展示した時より
ずっとずっと、やる気満々!


そして!
絵がもらわれていった次の日
ぷりちゃんの子授かりヨガの生徒さんから
妊娠陽性!という連絡があったそう!
まるで奇跡のように♡

なんと、働き者の
絵なんでしょう*\(^o^)/*
偶然かもしれないけど・笑。

ぷりちゃんの
「子授かりヨガと
子宮ほかほかヒーリング」
子どもが欲しいと望んでいる方に
絶賛おすすめです♡
ゆるぷりヨガも、むっちや楽しい♪


お申し込みはこちら!

















by terasumonnmoku | 2016-12-01 22:11 | アート | Comments(0)

生きる意味が見つからないなら、自分で創って育てちゃおう!というブログです。やっていることはさまざまですが、常に生きることに向かっています。

by terasumonnmoku