福島県相馬市における
はじめての過労死防止シンポジウムを
東北希望の会の主催で
開催しました。

c0195362_20423020.jpg


希望の会メンバー、
遠くは栃木から参加される
心強いなかまたちと、


東日本大震災の大きな被害から
昨年開通したばかりの常磐線にのって
とことことでかけます。

c0195362_20441331.jpg

沿線沿いにも、見事な桜が!
相馬駅は仙台から小一時間です。

c0195362_20425294.jpg



福島の遺族作田さんの
20代の息子さんを亡くされた訴えに涙し、

会社との話し合いの経緯を
担当の弁護士さんから伺い

過労死、過労自死はなぜ起こるか
についての
土井先生の講演を聞いてゆきます。

福島民報の記者さんの取材も入り、
もと国務大臣の森まさこ氏や
福島労働局監督課長の方のご挨拶もいただき

はじめてのシンポジウムとは
思えないほどの
充実の内容でした。

会場は満員。

この晴れた日曜の午後に
61名にも上る参加者の方に
恵まれました。


c0195362_20433979.jpg


みなさま。本日は
ほんとうにほんとうに
ありがとうございました。

これをきっかに福島でも
過労死に対する理解が広まり
働く問題で亡くなる方が
ひとりでも少なくなることを


希望の会一同
心より願っております。









c0195362_20442950.jpg






by terasumonnmoku | 2017-04-16 20:40 | 過労死 | Comments(2)

今日はFMたいはく
「鈴木はるみのソーシャルで行こう!」
で、わたしが11月26日の過労死防止シンポジウムの
告知をさせていただいた回の放送日でした。

稚拙な語りですが
たくさんの方に声が届くことを願っています。
放送終了後も、FBをされている方は
以下のサイトで番組を聞くことができます。

それにしてもコミュニティラジオをネットで聞けるなんて
すごい時代が来ましたね。
メディアはどんどん変化している。
時代もどんどん変わってきています。

でもどんなに時代が変わっても
人にとってほんとうに大切なのは

くう・ねるところ・住むところがあること。
安心して家族でご飯を食べたり、
気心の知れた仲間と笑ったり

あなたが大事。
と言葉や行動で伝えたり、
といった、
ものすごくシンプルなことなのではないのかな。

そういった小さな幸せを
心の底から大事にしていきたい。

今日のような大きな地震があると特に!

そんなわけで本日は
東北希望の会 遺族女子部で
スムージーを堪能しに行きました!

いまはやり?のスムージー。
見た目ほど甘くなく
上品な味。
写真写りがいいところも外せません・笑。

この写真をFBにアップしたら羨望のコメントを
3つもいただきました(๑'ᴗ'๑)
顧問弁護士の土井先生も
スムージー飲みに行きたかったのかな????

c0195362_21254334.jpg

*過労死防止シンポジウム宮城会場
11月26日 エルパーク仙台スタジオホール 午後2時~4時半。入場無料
以下のサイト、宮城会場からお申し込みください!




by terasumonnmoku | 2016-11-22 21:24 | 過労死 | Comments(0)

本名・前川珠子 らくがきすと・即興ピアニスト・セラピスト&震災復興途上の過労自死で夫を亡くしたひとりの遺族として、さまざまな活動をしています。東北希望の会代表、全国過労死防止センター幹事。高校生の息子<とうもろこし>と二人暮らし。なお、このブログは完全にプライベートな立場からの発信であり、東北希望の会のオフィシャルな活動とは基本的に関係ありません。

by terasumonnmoku