自分を大切にする頭の使い方。

おかげさまで、今月も無事、希望の会の例会が終わりました(๑'ᴗ'๑)

いつものように、互いの近況について話したり、
シンポジウムの企画を考えたり。

今日はみんなで、副代表の作ってくださった
夏の海水浴のDVDの鑑賞会をしました。
子どもたちの笑顔を見ていると
心が洗われるようです!(きれいだけど・笑)

幼稚園、小学生、中学生、高校生、当事者、支援者、遺族、
様々な立場の30名がにぎやかに海に入ったり
和気あいあいとスイカ割りをする映像を見て

c0195362_22513125.jpeg


当日ほんとに寒く、

「こどもたちよ、なぜ海から出ない~( ≖_≖ )」

など不謹慎な考えが頭をよぎったことも忘れ
今年もまたみんなで楽しく遊べたことを、
心からありがたく思いました✧٩(๑❛ᗨ❛๑)✧

いろんな立場の人と集まってなにかすると、
自分の中で<世の不公正感>に腹が立ち
その気持ちが処理できず
苦しむこともあるのですが、

本当に大切なのはそこではなく、
その時間をめいっぱい慈しむこと。
すべての要素が、すでに与えられてあることに感謝すること。

小さな規模でも、大きな規模でも

世界はこのままで完全である。


というところからスタートすることが大事だな。

暖かい思い、優しい思い。
悲しい思い。切ない思い。
怒りや焦燥感。

そのすべてを抱きしめて生きていく。

生きるということの、とんでもない豊かさを
目もくらむような色彩と陰影と深みのすべてを、
受け止められる時期が来たのだと
自分にエールを送ろう

どんな恐怖や葛藤があったとしても
誰の命も、本当の意味では決して失われることはない。
いのちは、殺しても死なない。

それはいつでもどんなときも、あたらしい今を選択する準備ができていて
どこからでも歩き出すことができるのだと決める。

事実は変えられない。
でも、解釈は変えられる。
人を責めても、自分を責めても、社会を責めても
苦しくなるだけ。
どんな時も、自分を大切にする頭の使い方をしよう。

もし、あなたにとても苦しいことがあるなら、
一番大事なものに焦点を合わせる事。
好きなことを夢中でやってみること。
ひとりでいい。誰かに喜んでもらえることが、力になります。

そうそう。
今日は、はじめて心からの笑顔を見せてくれた方がいて
とってもうれしかったのでした。
忘れないように日記に書いておこう(ほんとか?・爆!)

c0195362_22521403.jpeg


東北希望の会についてはこちら




by terasumonnmoku | 2016-08-27 22:49 | 希望の会 | Comments(0)

幼少時より、生と様々な形の死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。アルコール依存を含むすべての依存症から回復。亡き夫や、大切な家族としあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や仲間、宇宙のことについて書いています。